2011年06月28日

現金はどこで両替するのが得?

ロングロングステイマレーシア、株でけろけろ暮らすクアラルンプール。。。

昨日メガモールに豆腐を買いに行った話を書いた。
もともとの目的は、円からリンギへの両替に行った。

HSBCのプレミア口座を作ったら海外送金が無料になるので日本で口座を作った。あとはこっちにHSBCの口座を作れば、ネットで海外送金手数料なしで送れる。これは便利。もう株でいくら稼いでも心配ない。
それとは別に、現金でも持ってきた。


私は、いつもミッドバレーの地下にある両替屋さんに行く。
「WAWASAN SENTOSA」という看板が出ている。
ここと、ガーデンズの1階にある両替屋さんと両方覗いて決めている。

ブキビンにもっとレートのいい両替屋さんがあるらしいが、大枚を持ってあまりうろうろしたくないので、ここにしている。意外と臆病者だ。
レートがいいって言っても10万円を両替して数リンギと違わない。
それより日による変化の方が大きい。なので、円高になった時をとらえて突っ込む(そんな大袈裟な話じゃないが)。

昨日は37.55だった。1,000円が37.55RMになる。
日本で言う、「RM1が26.63円」だ。

FXのチャートを見ると、ちょっと円安方向に行きそうと思えたので、どかっと変えてきた。
毎日のようにやってる株だってチャートで読み間違がえるのに、為替のチャートがほんとに分かるのか、と言う話は当然あろうが。(でも今日は少し円安になってる。エヘン!)


両替屋さんの一番奥のカウンターに行くと、周囲からの目線が切れるので、そこに行ってコソッって変えて、パッとバッグに入れて、そばのカルフールに逃げ込む。
そして一目散にノンハラル売場に潜り込む。さすがにここまでは宗教上の事もあり追ってこないだろう。(何のこっちゃ!)

ああ、両替屋さんの写真を撮ってこなかった。逃げるのに必死だった。
今日もまたあとでパンを買いにメガモールに行くので、覚えていたら撮ってこよう。


ここの両替屋さんのレートは、「WAWASAN SENTOSA」のサイトで見る事が出来る。これが便利なんだわ。
昼頃レートを見て、高かったら、現金をわしづかみにして、ダッと走る。

そして、両替してノンハラル売り場に逃げ込む。。。




posted by kabumy at 13:32 | TrackBack(0) | 両替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック