2011年09月23日

日本との電話連絡はスカイプを使ってます、便利です。

マレーシアロングステイ、株で暮らすクアラルンプール。。。

日本の友人と電話連絡をとる時は、スカイプを使っている。
友人たちはスカイプに入ってくれているので、スカイプ同士で無料で話せる。

株の師匠との込み行った話も、スカイプで長々と話す。
メールではなかなか伝わりにくいところでも、やっぱり話すとニュアンスまで良くわかる。

スカイプは、両方がスカイプのソフトをパソコンにダウンロードすれば、世界中のどこにいても無料で話せる。

スカイプは、そればかりじゃなくて、パソコンから相手の固定電話や携帯電話にも掛けられる。
パソコンのスカイプの画面から、ダイヤル(テンキー)すると相手の固定電話や携帯電話にかける事ができる。

相手は、普通に国内からかかってきた電話と同じように、受話器を取って話すだけ。
言わなければ、マレーシアからかかってきている、それもスカイプ経由でかかってきているなんて、分からない。

スカイプ同士だと、両方のパソコンがONしていないと通話できないけど、これだと普通に電話をかけるのと同じなので便利だ。

わたしは相手のパソコンがONしてない時は、まず相手の固定電話にスカイプ経由で電話して、スカイプ同士で話したいことを伝えて、スカイプ同士で話す。

ただ残念なことに、こっちの方は無料ではない。
月額制のプランと、プリペイドのプランがある。
わたしはそれほど使わないので、使っただけを支払うプリペイドプランを利用している。

有料といっても、日本の固定電話へは3.22円/分。携帯へは17.50円/分と安い。
マレーシアへの通話は、固定も携帯も2.66円/分。
ここでも日本の携帯宛てだけが、やたら高い。
日本の携帯はどうなってるの?誰が悪いのか。。。

スカイプ用のソフトは、スカイプのサイトから無料でダウンロードできる。



あとは、このヘッドセットがあればいい。
最近のノートパソコンには、マイクもスピーカーも付いてる製品が多い。






posted by kabumy at 23:45 | TrackBack(0) | マレーシアの電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195377987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック