2021年08月12日

ブームにさえなった海外暮らしだけど、いよいよ終焉を迎えるのかな

夕方から栃木の山奥に逃げ込んでいる友人たちとリモートをやった。
久し振りにみんなの顔を見たら泣きそうになった。ウソだ。

”タマンデサの友人”と”じゅんちゃん”夫婦が”きーちゃん”のところに転がり込んでから約1ヶ月が経った。


マレーシアから成田に着いて隔離を経てそのまま”きーちゃん”にお世話になってる。

栃木の山奥に逃げ込んでいたら楽しい事も多いし、安全だけど。
いつまでも”きーちゃん”のところにいても仕方がない。

”じゅんちゃん”夫婦は、とうとう観念して来週になったら東京の自宅に帰る事になった。

公共交通に乗るのは止めた方がいいという事で、”きーちゃん”が車で送って行く事になった。

何から何まで”きーちゃん”頼みだ。

今日の話の中心はMM2Hの審査基準の変更問題。
幸いみんな更新は終わっているので、すぐの影響はないようだ。

それにしても現在150,000リンギで良かったマレーシアでの預金が、1,000,000リンギに引き上げるようだ。
日本円にして約2700万円。

そんな金どこにあるんだ?と”タマンデサの友人”は言ってるけど。
軽く超える額を持っているのは知っている(笑)。


これまでの400万円が安すぎたんじゃないの?とも思う。
まあ安いに越したことはないけど。

あと日本での流動資産が1,500,000リンギ≒4000万円かあ・・・。
まあ確実にマレーシアに来る人は減るだろうなあ。

ブームにさえなった海外暮らしだけど、いよいよ終焉を迎えるのかな。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:00 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする