2021年08月08日

ワクチン接種者に対して入国時の隔離が自宅でもOKに緩和されそうだ

オリンピックの閉会式を見てたら嬉しいニュースが飛び込んできた。
友人からのラインに新聞記事が貼ってあった。

ワクチンを打った人の緩和措置で8/10から施行されるとある。
「ホントかな?」と思いながらテレビを見ていたら、今度は大使館からメールが入った。


「ワクチン接種完了者への緩和措置」についてだった。

以下メールからの抜粋
●今般、ワクチン接種完了者への緩和策を導入することとした。ワクチン接種完了者とは「ファイザー、シノバック、アストラゼネカの場合は2回接種後14日以上経過している者」、「ジョンソンエンドジョンソン、カンシノの場合は1回接種後28日以上経過している者」を指す。

●緩和策の詳細は以下のとおりで、8月10日(火)から施行される。

【移動制限】※全ての州を対象とする。
(A)海外から到着又は帰国する渡航者(国民及び永住者パスホルダーやMM2Hパスホルダー等でマレーシアに自宅を持つ非マレーシア国民)は自宅で強制隔離に服することが可能

(B)遠距離夫婦は州及び地区を超えた移動が許可される。両親も18歳以下の子供に会うための州及び地区を超えた移動が許可される。

(C・D)イスラム教その他宗教のお祈りも許可される。

【社会活動】※第2段階以降へ移行した州のみ対象。いずれもデジタルワクチン接種証明書の提示が必須。物理的距離やサニタイザーなど通常のSOPに従うことが前提。

(A)地区を超えた移動(※同一州内の地区)

(B)レストラン内での食事(Dine-in)(1つのテーブルに対し50%の許容人数まで着席可能。長時間の滞在は推奨されず、可能であればテイクアウェイ推奨。ワクチン接種済みの夫婦がワクチン未接種の17歳以下のこどもを連れて店内で食事する場合はSOPを遵守すること)

(C)スポーツ・レクリエーション活動(6時から22時まで。個人で行うもので、例えば、ジョギング、エクササイズ、太極拳、サイクリング、スケートボード、釣り、乗馬、アーチェリー、登山、テニス(シングルス)、バドミントン(シングルス)、ゴルフなど)

(D)ホームステイとホテルでの滞在を含む同一州内の観光活動

嬉しい。
何が嬉しいって、日本から戻って来た時に自宅での隔離が認められるようになること。

今は14日間をホテルでかなり厳しい隔離をしなければならなかった。
これが勘弁してもらえると、体力的にも経済的にもかなり助かる。

日本に帰れなかった一番のネックが解決することになる。


その他のレストラン内での食事や、地区を超えた観光活動とかがOKと言われても、すぐにそういう気分には。

緩和策とは裏腹に、今日もイポーの感染者は200人超えだった。
それもほとんどが市中感染。

恐ろしくて気楽に外出する気にもなれない。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:47 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

ゴルフも出来ないし、クアラルンプールに戻る事に決まったかも

オリンピック開催期間中は”お仕事”もお休みしようなんて言ってたけど。
最初の4連休と、今日からの3連休を休みにしたくらい。

結局はほぼ毎日やっていた。


それも結構真剣にやっていた。
まあ「真剣」以外はないだろうけど。

それには理由があって、ここのゴルフリゾートが平日はゴルフを1人でやるのがほぼ不可能になった。

だったら毎月の会員の月会費をタダにしろよと言いたいけど。
気が弱いから言えない。

まあ土日はたまには何とかなるから、我慢するしかないということか。
ちょっと釈然としないけど。

そんな事もあって、ますますクアラルンプールに戻りたくなってきた。


やっぱり私の性分からするとここはちょっと飽きるのかも。

ここってゴルフ以外は何もなさすぎる。
市内に出てもクアラルンプールほど美味しいところはないし。
↓ポチッ
ブログ村ランキングに一票!

海外生活ブログ 注目記事
posted by kabumy at 01:24 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする