2020年10月20日

”タマンデサの友人”の一時帰国は撤退のための準備まで考えている

mz0217.JPG
今日も雲を眺めて暮らしていた(笑)。
飽きない。

”タマンデサの友人”は年内に一時帰国すると言う。

一旦解約してから帰ると言うのだから。
短くても1年はマレーシアに戻って来ないつもりだろう。


今のところ解約するに際して、荷物の行き場が決まってない。

あてにされても困るから、早めに言っておいた方がいいかなと思って話した。

1年以上も日本に滞在して、ここに戻って来ないつもりなら。
1人でここにいても仕方がないから、多分KLに戻る事になるだろうと。

「分かっている」と言う。

解約するなら、このリゾートを出て離れたところで借りるつもりらしい。
恐ろしく安いと言う。
住むにはいろいろと問題があるけど、荷物置場としては十分だと。

帰るかどうかまだ悩んでいる状態かと思っていたけど。
そこまで考えているなら、これは本気だ。


こっちとしても本気で考えないとマズい。

KLに行ってぶらぶらしてれば、自分としてもどうしたいのかハッキリもするけど。

今KLはロックダウン中で外から入れない。
本当に困ったもんだわ。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:03 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする