2020年10月01日

今日の感染者数は260人、KLから逃げるように帰って来た友人は自主隔離中

”タマンデサの友人”は、昨日突然クアラルンプールから帰って来た。
帰ると言う連絡もないし、駅まで迎えに来いの連絡もなかった。

唐突に自分の部屋から「帰って来た」と連絡をしてきた。
「念のため14日間引きこもるのでフォロー頼むね、よろしく!」と。


電話で話したところによると。
首都圏でサバ州から帰ってきた人を中心にクラスターが発生した。
どこのショッピングモールもゴーストタウン化してる。

KLで自主的に検査を受けたら陰性だったので戻って来た。
念のため14日間の隔離検疫に入ると言っていた。

アプリでも問題ないと表示されているみたいだし。
ちょっと心配し過ぎなんじゃないかと思うけど。

帰って来てからというもの3時間おきに検温の結果を送って来る。

今のところ35.7-36.2だ。
随分と低体温だ。

スーパーで買物をして山ほどの食料を供給した。
言われた通りに玄関の前の台に置いておいた。

と思ったら、今日のマレーシアの新規感染者数の発表があった。

何と260人!

ヤバいなんてもんじゃない。
州ごとの発生者数を調べた。

Kuala Lumpur 14 
Selangor 13
Sabah 118
Negeri Sembilan 0
Johor 5
Sarawak 0
Kedah 98
Pahang 1
Perak 0
Melaka 1
Kelantan 0
Penang 1
Terengganu 2
Putrajaya 5
Perlis 2
Labuan 0


以前から問題になっている「サバ州」と「クダ州」がほとんど。


あとはここに来て増えているのが、、、
クアラルンプールとセランゴール。

首都圏だ。
これが強力なクラスターにならなければいいけど。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 20:03 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする