2020年07月30日

国境は依然閉じたまま、旅行好きはもがき苦しんでいる

マレーシアの本日の新規感染者は8名。
良かった、一桁に戻った。

マレーシアではMCO(活動制限令≒都市封鎖)で徹底的に人の接触を抑えた。
おかげで順調に収まってきたけど、どうも最近また危ない傾向にある。

mz0143.jpg

mz0142.jpg

政府は3桁になったらまたMCOを再開するよと脅かす。
もうあれだけは勘弁して欲しい。

感染者は外国からの帰国者にも多く発生している。

ということもあって、国境をなかなか開けようとしない。
日本からも、旅行者はもとよりMM2Hのビザを持ってる人の入国のハードルも高い。


今マレーシアに留まっているMM2Hも、日本に一時帰国したらマレーシアに戻って来れなくなる危険を感じて動けない。

MM2Hなんてマレーシアくんだりまで来て暮らしている人達だから元々旅行好きが多い。
そんな人達がどこにも行けずにもがき苦しんでいる。

そのせいか最近KLからのご客人が多い。
来週も”タマンデサの友人”のご客人が遊びに来る事になった。

ブログに書ける面白い人が来てくれるといいけどなあ(笑)⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:56 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする