2020年07月23日

しばらくは外出を控える事にした、近所で陽性患者が発生した。

またしばらく外出を控える事にした。
最近はレストランに食事に行く事もあったけど、また当分の間は自宅メシに逆戻り。

今朝はマーケットに行くつもりだったけど、それも中止にした。

というのも、海外から戻って来た72歳のマレー系マレー人の婆さんが、14日間の自宅隔離の最中にフラフラと出歩いた。

家族と一緒に食事に行ったり、買物をしたりしてたらしい。
それも完全に隔離生活のルールを無視して徘徊してたみたいだ。

そして、13日目のPCR検査で陽性になった。
一緒だった息子も陽性だった。

最悪なのは住んでいるところが、ここリゾートの近く。
分かっている彼女の行動範囲は、我々の行くところばかり。

「イポーの新規感染者数はゼロ」と随分と安心してたけど。
しばらくは自主的謹慎生活。

本当に迷惑な話だ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:36 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする