2019年02月17日

市場の材料で作ると美味しいものが恐ろしく安くできる

昨日の晩メシは公約通り、朝市で買った魚・貝で作った「アクアパッツァ」。
my9628.jpg
思った以上に旨かった。

”いとより”風の白身魚が奥深くに眠っている。
my9629.jpg

my9630.jpg
これが2尾で200円ほど。

あとアサリの代用品のララ貝が100円ちょっと。
野菜も全て市場で格安で買ったもの。
ローカルの材料で作ると美味しいものが恐ろしく安くできる。

魚と貝のコクが半端ないって。


昼になって大変な事を思い出した。
”きーちゃん”から大事なことを仰せつかっていた。

「そろそろ冷蔵庫のものがヤバいので食べて欲しい。」と言われていた。
大変なお宝が眠っているかもしれない。
ドキドキしながら”タマンデサの友人”と見に行った。

思ったほどではなかったけど。
冷凍庫にステーキ用の牛肉があった。
日本から持ってきたものらしい。

あと大吟醸が入っていた。
”タマンデサの友人”が喜んでいた。

「でもこれって1年くらい大丈夫なんじゃないの?」って言ったら。
「いや、封を開けたら数日でダメになる」と言う。

ホンマかいな。

そろそろ6時になる。
KLに戻る時間だ。

相当後ろ髪を引かれるようになってきた。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 18:58 | ”イポーの友人”宅でのこと | 更新情報をチェックする