2018年11月01日

一時帰国ってハッキリ言って、ほぼ食べる事しか楽しみがない

この一時帰国ってハッキリ言って、ほぼ食べる事しか楽しみがない。

でも、日本はいいわ。
簡単に美味しいものが食べられる。
これで値段がマレーシア並だったら言う事なしだけどね。

昨日の鰻の味の余韻が今日の昼になっても消えない。
my9504.JPG
といって、毎日食べる訳にも行かない。

昨日の鰻だって、鰻屋さんで食べるのに比べれば安いけど、それなりの値段はする。
”じゅんちゃん”が買ってきたから、ハッキリとは知らんけど。

昼メシ時になって思いついた。
そうだ500円均一の「丼丸」なら、、、もしかしたら。

丼丸へ走った。
my9506.jpg

my9505.jpg

残念ながら「鰻丼」はなかった。
その代り「穴子丼」はあった。

ちょっと違うけど(だいぶ?)。
ま、いいか。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:15 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

だいぶ我慢してたけどとうとう暖房を入れ始めた

日曜日から”じゅんちゃん”と一緒に湯河原温泉に行く事にしてた。
今朝、”じゅんちゃん”から電話があった。
ちょっと行くのが無理みたいだって。

お母さんの具合がいまいちで介護から離れられないと言う。
この気温の寒暖差がやっぱり厳しいのだろうか。

何を隠そう、私ももう暖房を入れ始めた。
だいぶ我慢してたけど、もう寒過ぎてダメだわ。

でもこんな時期に、早くも寒くてギブアップだなんて・・・。
こんなのでいずれ日本に戻って来れるのだろうか?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:29 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

90歳を超えてる”じゅんちゃん”のお母さんの調子が悪い

”じゅんちゃん”のお母さんの調子があまり良くない。
最近の寒暖差が堪えたのか、ちょっと風邪気味で咳が止まらなかったらしい。

今日の昼過ぎに、とうとう病院に移ったと”じゅんちゃん”から連絡があった。
もう90歳を超えているから、ちょっと心配。

マレーシア在住の多くの人が、両親の介護の問題で日本に帰っている。
ちょうどそういう年齢なのだろう。

私の場合は、私自身が危ないけど。
ま、それはこっちに置いといて。

”じゅんちゃん”は意外と淡々としている。
もう90歳を超えているんだから・・・。
もし何かあったとしても、”天命を全う”でしょうと言う。

自分に置き換えて考えてみたら、、、
今から結婚なんてできるはずもないし。

”じゅんちゃん”のお母さんには、”じゅんちゃん”もいるし、”じゅんちゃん”ママもいる。

私はというと・・・。

・・・。
・・・。

考えるのを止めた。
どう考えても悲惨な結末以外はなさそうだ。


でもこれって、考えておかなきゃダメなんだろうなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:35 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

もしかしたら検査入院?ちょっと厳しい事になるかもしれない

”じゅんちゃん”のお母さんの心配をしてる場合じゃなかった。
自分が追加検査になってしまった。

もしかしたら検査入院になってしまうかもしれない。
今の私にとって最悪な事って何だろう?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:33 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

早速病院に行ってきた、「最悪どうなるんですか?」と恐る恐る聞いた。

早速病院に行ってきた。
病気ブログじゃないので、詳しい事は書かないけど・・・。

それに、書いても多分訳分からないだろうし。
私自身がよく分かってない。

とにかく追加検査をすることになった。
1泊2日で済むらしい。

「最悪どうなるんですか?」と、恐る恐る聞いた。
手術をすれば助かるらしい。
そんなに厳しい手術でもないみたいだ。

本当は詳しく聞いて、ネットで調べて、どう対応するべきかを考えなくちゃいけないのだろう。
でも心臓って難しすぎる。

私だってそれなりに調べて研究したつもりだ。
でもちょっと専門的なことを言われるとさっぱり分からない。

ま、多分大丈夫だと、、、思う。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:20 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検査入院はあさってからに、明日の昼メシはゲンを担いでカツだな

検査入院はあさってからになった。
さっさとやって欲しいけど、そうはいかないらしい。

なかなか病院も忙しいのだ。
私にばかり構ってはいられない。

”じゅんちゃん”から電話があった。

三日前からお母さんが介護施設から病院に移っている。
私が検査入院する前に一度行きたかったけど、ちょっと難しそうだと言う。

いやいや、無理しなくていいよ。
とりあえずは、検査のための入院だから。
手術が必要かどうかはその検査次第。

そうかそうかと、納得してた。
今すぐに手術しなきゃいけない状況だと思い込んでいた。

どうも自分のお母さんの入院と、私の入院がごっちゃになってるみたいだ。
”じゅんちゃん”の認知症への道も近そうだ(笑)。

とりあえず明日の昼メシはゲンを担いで”カツ”だな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:43 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

「おもてなし」の心も少しずつ変わってきているのかな

昨日ブログで宣言した通り、「カツ」を食べた。
明日からの検査入院に備えてゲンを担いだ。

カツ丼だ。
my9508.jpg
旨しなんてもんじゃない。

でもちょっと残念なことに遭遇した。
この店は券売機で食券を買う。
私の前にいた老人が(私も老人だけど・・・)、買えずに困り果てていた。

ここの券売機は、はっきり言って分かりづらい。
どうしようかな?手伝おうかな?でも気まずいかな?

出来れば店の人がやってくれればいいけどな?と思い。
店員さんの方を見たら、こっちを見てるのに無視してる。

仕方がないから、「やりましょうか?」と尋ねた。
幸い「お願いします」と言われた。

私は何度も来てるから慣れているけど、こういうのは老人にはちょっと辛い。
「おもてなし」なんて言ってるけど、日本も少しずつ変わってきているのかな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:37 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

たくさんのケーブルが繋がって横たわっている、もう寝よう

昼前に病院へ着いた。
朝メシは抜き。

1泊2日の予定で検査入院だ。
着いたらすぐに検査が始まった。

今もいろんなケーブルが体に繋がっている。
幼少の頃マンガで見たフランケンシュタインのようだ。

夕食は出た。
まあ病院だから私の好きな揚物はないし、そんなに量もないけど、まあまあいけた。

病院食をアップしようと思っていたけど。
思いっ切り腹が減っていたので、夢中で食べてしまった。

明日も朝からいろいろやって、夕方には退院予定だ。
よっぽどの事がないと2泊にはならないみたい。

多分ベッドも空いてないのだろう。
さあ、もう寝よう。

スマホで更新して、計器が誤動作しても困るし。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:37 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

1泊2日の検査は終わった、どうも先行きは暗いぞ

1泊2日の検査入院を終えた。
でも万々歳かというと、そうでもない。
ちょっとねえだ。
月曜日にまた通院で検査に行くことになった。

本当はもう1泊すれば良かったのだろうけど。
ベッドに空きがなかったのか、明日から土日だからなのか。
一旦帰宅することになった。

ちょっとガックシだ。
結果はまだ分からない、概ね1週間後になる。
でも追加検査があるというだけで、だいたい想像できる。

もし結果が悪くて手術っていう事になったら。
どうするのかな?

マレーシアを撤退して、日本に戻って来る方がいいのかな?
まあ、そう簡単には諦めないけど。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:45 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

小学生が自分たちだけで下校している姿ってもの凄く違和感を感じる

昨日の写真で恐縮ですが、、、
my9510.jpg

再検査を言い渡されて、雨の中をとぼとぼと駅から歩いていたら、小学生の下校に出くわした。
マレーシアに長年いると、この風景って もの凄く違和感がある。

子供だけで歩いて学校から帰るなんて。
マレーシアじゃあり得ない。

みんな車やバイクで迎えに来る。
だから学校周辺は、その時間帯は大渋滞。
それも毎日毎日。

日本で子供だけで公園で遊んでいる風景をみてもドキッとする。
大丈夫なのかな?とついつい思ってしまう。

それだけ日本って安全なんだろうなあ。
いつまでもこの安全が維持できるといいけどなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:56 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

私は明日通院で検査だけど、”じゅんちゃん”のお母さんは厳しいかも。

明日また、通院で検査に行く予定だ。
”じゅんちゃん”が会おうと言ってきてくれて、新宿で会った。
そんなヒマはないはずなのに。

都会は凄いわ。
my9512.jpg
まともに歩けない。

”じゅんちゃん”が知ってる店に入った。
my9511.jpg
旨い!
こんなもの絶対にマレーシアじゃ食べられない。

マレーシアでも、私の知らない世界ではあるのかもしれないけど。
多分鯵がピクピク動いているって事はないんじゃないだろうか。

”じゅんちゃん”は、とても無理して出てきてくれた。
お母さんの容態は極めて悪いという。
ここ数日がヤマかもしれないみたいだ。

もう95歳だから仕方ないのだろうけど。
でもねえ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:58 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシアに日本人医者がいるからといって安心してはいけない

追加の検査に行ってきた。
もちろんいつもの馴染みの病院へだ(笑)。
何度 駅からこの病院までの道を歩いただろう

結果が分かるのは、これまでのたくさんの検査も含めて来週になる。
何事もなければ、すぐにマレーシアに戻れる。
最悪の場合は、手術になるのかもしれない。
そうなると、年内に戻る事は不可能のようだ。

数年前の手術の事について、”元タマンデサの友人”は言う。
「でも、日本に戻って手術をして正解だったよ」、と。

当時は日本から来ていた医者がいた。
カテーテルを入れるくらいの簡単な事だったら、そこでやったかもしれない。
でもいろいろと調べたら、結構難しいといわれる手術なのが分かった。

悩んだけど日本に戻って手術を受けることにした。
今でもずっとその有名なゴッドハンドが見てくれる。

私としては、彼がこれだけやってくれているんだから。
もしダメだったとしても、自分としては納得は行く。

当時KLで手術を勧めた医者は、とっくに日本に戻って行ったみたいだ。
マレーシアに日本人医者がいるからと、安心してはいけない。

いつ逃げ帰ってしまうか、分からない。
たくさんの患者を置き去りにして。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:57 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

”じゅんちゃん”のお母さんが亡くなった。

”じゅんちゃん”のお母さんが亡くなった。
施設から病院に移って10日目だった。

”じゅんちゃん”から電話があった。
「そりゃ悲しいけど、95歳なら”天命を全う”でしょう」と言っていた。

”じゅんちゃん”家族、妹さん家族などなど、みんなに見送られてご逝去されたようだ。

不謹慎かもしれないけど、ちょっと羨ましかった。
私の場合は、極めて高い確率で”孤独死”だろう。
こればっかりは、今から解決する手立てはない。

お通夜には参列しようかなと思っている。
”じゅんちゃん”は、大変だからいいよと言う。

「面識があった訳でもないし」と言うけど。
どうも会ったことがないという気がしない。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:26 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

このお気に入りの散歩道の景色とも もうすぐでお別れだ

来週の木曜日に結果を聞きに行くまで、特にやる事はない。

温泉にでも行きたいかなあとは思うけど。
”じゅんちゃん”はお母さんが亡くなって、付き合ってくれる状況にない。

といって、一人で行くほどの勇気はない。
本当に困った性格の持ち主だ。

いつもの川っペリの散歩道を徘徊した。
my9514.jpg
いい天気だ。

このお気に入りの景色とも、もうすぐでお別れだ。
検査結果が悪くて、再手術になるなんて自分の気持ちの中では考えてもいない。

12月になる前に、何とかマレーシアに戻れると信じている ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:48 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

お母さんが亡くなったばかりの”じゅんちゃん”が遊びに来た、大丈夫?

昼過ぎに ”じゅんちゃん”が遊びに来た。
お母さんが亡くなったばかりで忙しいのに大丈夫なの?

もう全部打合せも終わって、あとはレールが敷かれた通りにやるだけ。
明日のお通夜も、あさっての告別式も自分で考える事はほとんどない。
葬儀屋さんに言われた通りにやるだけと言う。

昼メシを食べてないと言うのでおでんを作った。
my9515.jpg

時間がないのでレトルト。
それに卵とジャガイモを追加しただけ。
全部冷蔵庫にあるものだけ。

お前のメシはいつも旨いと褒めてくれる。
だからレトルトだって。

明日のお通夜だけ参列させてもらうと告げた。
「面識もなかったのに無理しなくていいよ」と言う。

でも何となく他人という気がしないからと告げた。
すごく喜んでくれた。

ちょっと御尊顔を拝見してみたい気もする。
きっと ”じゅんちゃん”に似ているんだろうなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:58 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする