2018年10月27日

日本のおもてなし精神は凄いけど放っておいてくれるマレーシアがいいなあ

今の東京は、暖かいと寒いが繰り返されている。
朝晩と昼間の気温差も激しい。

南国仕様の私の体は3日ほど前から限界を迎えていた。
まずは、鼻水に兆候は現れた。

昨日の夜は激しい咳で苦しんだ。
夜中に目が覚めて喉をかきむしって転がっていた。

今日、早速薬局に行ってうがい薬を買った。
my9497.jpg

「イソジン」の”まがいもの”だ。
半額くらいで買える。


今日のブログは、ここからが本題だ。
(え〜、ここから???)

「イソジン」とこれを見比べて、どっちにしようかなどとあれこれ考えていたら、店員さんから声を掛けられた。

「何かお探しですか? 大丈夫ですか?」
最近の日本は何でも「大丈夫ですか?」って言うみたいだ。

何日か前に食券を買おうとして、ちょっともたついていたら。
その時も「大丈夫ですか?」と言われた。

日本の優しさなんだろう。
きっと思いやってくれているのだろう。

私がだんだんひねくれてきているだけなのだろう。
「おじいさん大丈夫?」って言われている気がする。

私を見る目も、完全に年寄りを見る目だ。
まあ確かに年寄りには違いないけど・・・。

放っておいてくれるマレーシアに早く帰りたい。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:12 | ただいま日本に滞在中 | 更新情報をチェックする