2017年06月30日

朝メシの時間になっても、若干名以外は誰も食堂に現れない。

朝7時に食堂(レストラン?)に集合!

のハズだったけど、恐ろしくアルコール分解能力の高い”タマンデサの友人”と、ほとんど飲んでいない私以外は現れず。

仕方がない、ニャンコに餌をやりながらのんびり食べた。
my8380.JPG

3皿+デザートまで食べ終わってしまったけど、、、現れず。
my8375.jpg
いったいどんだけ飲んだんだ?

”タマンデサの友人”も記憶ハッキリせず。
記憶もないのに、次の日よく平気でいられるもんだ。

”じゅんちゃん”夫婦も OK牧場。
腹減らず、朝メシをパスしただけだった。
電話ぐらいして来いよ、全く。
昨日の夜解散してから、腹減ってたのでまた食べたって。

富士登山の客人夫婦は、自分の部屋で倒れていた。
ホントに辛そうだった。
”じゅんちゃん”って勧めるのホントに上手いからね。

昨日のリベンジで、行こうとしていたところがあったけど。
ちょっと無理。

超整備されてる、超近場のところに行くことに。
my8376.jpg
ここなら絶対にヒルは出ない。
サンダルで行った(笑)。

一番近い”ブンブン”。
my8377.jpg
”ブンブン”って動物観察小屋。

こんな開口から覗く。
my8378.jpg

現れるまで、ひたすらジッと待つ。
my8379.jpg

誰ともなく言った。
「こんな近場に何が来るの?」⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:44 | TrackBack(0) | ジャングルリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

ヒルに食い付かれて逃げかえって来た都会っ子たち。

疲れた。
朝からよく歩いた。

キャノピーウォークがアクティビティの目玉。
20170629192354926.jpg
50mはあろうかという高さのところを、何百メーターも歩く。

爽快を通り越して、恐怖が断然勝つ。
でも、ここまではまだ楽しかった。

ここからが試練。
本格的なトレッキング。

周りはみんな富士登山のいでたち。
今日は客人だけが溶け混んでいる。

昨日の深夜の豪雨で足元はぐちょぐちょ。
20170629193020766.jpg

20170629193120160.jpg

そのうち、靴から靴下からヒルだらけ。
靴下にどんどん潜り込んで来る。

我々都会っ子たちは、逃げかえって来たことは言うまでもない。

明日の朝には岐路に発つので、早くも”じゅんちゃん”夫婦の部屋でサヨナラ会の始まった。
どこに行ってもまずは乾杯、見習わなくちゃ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 19:41 | TrackBack(0) | ジャングルリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

ジャングルに無事着いた、思った通り何がいても不思議じゃない

ジャングルにやって来た。
思った通り何が出て来ても不思議じゃない。

ここに来るのは”タマンデサの友人”の客人夫婦のご要望だった。
この為に日本から来たと言っても過言ではない。

富士山に登るような装備だ。
普通のスニーカーの我々に対し、登山靴だし。
ニッカボッカにハイソックスだし、長袖だ。

そんな格好してる人なんて皆無。
ローカルさんなんて半ズボンにサンダルだ。
おかげで人気者になってる。

もう一つ、大きな誤算があった。
ホテルでネットが繋がらない。
ノートパソコンが無用の長物化してる。

”タマンデサの友人”のスマホを借りて投稿しようとしてる。
こうして書きながらも、はたして更新できるのかどうか分からない。

是非とも写真を載せたいところだけど。
いまのところ悪戦苦闘するのみだ。

20170628173301941.jpg

20170628173341214.jpg

20170628173359293.jpg

20170628173440813.jpg

20170628173513000.jpg

出来た(と思う)。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:44 | TrackBack(0) | ジャングルリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

とても気が重かった明日からのジャングルへの旅だったけど

明日から、ジャングルに行く。
”タマンデサの友人”は「ジャングルリゾート」と言うけど、リゾートなのかどうかは微妙だ。

気持ちは少し重い。
ジャングルには蛇だっているだろうし、大トカゲやサソリだってきっといるはずだ。

そういう類のものは、どうも苦手だ。
想像しただけで、全身が震えてくる。

そんなところに、日帰りならともかく2泊3日。

おまけにメンバーも、”タマンデサの友人”の客人夫妻と、”タマンデサの友人”と私。

人見知りが激しい私にはちょっと辛い。
”タマンデサの友人”の客人って、どうも変わった人が多いし(笑)。
ふと思った、「そうだ、”じゅんちゃん”夫婦を巻き込もう。」
サイトで確認したら、ホテルの部屋はまだ空いてる。

”じゅんちゃん”に電話で、いい事ばかり並べて誘ってみた。
是非行きたいと言う。

あとは客人夫妻を、その気にさせるだけだ。
昼メシを食べながらの顔合わせに、偶然を装って飛び入り参加した。

さすが”じゅんちゃん”、気に入られるのが上手い。
すっかり意気投合した。

”タマンデサの友人”は、もちろん願ったり叶ったりだ。
6人で行く事になった。

しかし、”じゅんちゃん”も今日の明日で良く行くもんだわ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:27 | TrackBack(0) | ジャングルリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

「大事な話がある」と言われて、何をさておき駆け付けたけど

昨日楽しく祝日の「メガモール」を徘徊してたら電話があった。
”タマンデサの友人”からだった。

「大事な話があるんだけど、明日の昼メシに来れないか?」

いろいろとつまらない用事はあった。
第一、そろそろ一生懸命働かないと、下流老人どころか最下流まで流されてしまう。

でも、断れる雰囲気は微塵もなかった。
せめて前場だけやって、昼メシがてら出掛けて行った。

昨日から、”タマンデサの友人”のところに、ご夫婦が日本から遊びに来ている。
そのご夫婦絡みの話かなと思っていたら、やっぱりそうだった。

話せば長くなるけど、、、
手つかずの自然が残された「国立自然公園」に、一緒に遊びに行こうという事だった。

一緒に行くはずだった同じコンドの友人が、昨日躓いて捻挫した。
その代役が回って来たと言う訳だ。

「国立自然公園」と言えば聞こえはいいけど。
結局は、熱帯雨林のジャングルという事のようだ。

そういうところは、実は私はあまり好きじゃない。
ジャングルにいそうな蛇やら虫やらの類がどうも苦手だ。

”タマンデサの友人”もそれを知ってるから、他の人に声を掛けたのだろう。

出発はあさって。
2泊3日のジャングルの旅。
KL市内から車で4時間。

随分とマニアックな旅になりそうだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:44 | TrackBack(0) | ジャングルリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする