2017年02月14日

コンドから「NSK」への道を感傷的になって歩いた

昨日、コンドの解約引き渡しの為にクチャイラマに行った。
早目に行って、最後の掃除をした。

1年半とはいえ、お世話になった部屋だ。
心を込めて綺麗にした。

窓の外を見たらプールの向こうに、点心の店「錦選」とローカルスーパー「NSK」が見えた。
よく通った。

立ち合いまでには、まだ時間がある。
「NSK」に行って、魚を買って帰ろうと思った。

通い慣れた「NSK」への道だ。
my7902.JPG

”ミッドバレー”で暮らしていても、「NSK」にはいくらでも来るだろうけど。
こうして歩いて行く事はないだろうなあ。

時間が中途半端だったせいか空いていた。
my7903.JPG
こんなに空いている「NSK」も珍しい。

ちょっと奮発して「黒鯧」を蒸すことにした。
my7904.JPG
こいつは本当に旨い。
私の場合は蒸すのが好きだ。

「NSK」からの帰り道に気になる店を見つけた。
my7901.JPG
ベトナム料理の店だ。

これまで気が付かなかった。
いや、目に入っても”ベトナム”の文字に反応しなかったのかも。

今は、頭の中が”ベトナム”で溢れている。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:10 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする