2017年01月01日

さすがの”タマンデサの友人”も”ユニーク夫婦”には参っていた

お正月のせいか、ブログへの訪問者が少ない。

皆さんご家族との団欒の時間が忙しくて、ブログなんぞを見てる暇なんてないのかな、と思っていた。

でも、どうもそうでもないようだ。
ブログ村マレーシア情報を見ると、私だけがポイントを下げているようにも見える。

となると、やはり数日前に書いた”バイオリズム”の影響だろうか?

my7737.jpg

ここ数日間で、だんだん調子が悪くなってると言うことは、、、
このグラフで見る限り、私の場合「知性」か「感情」で書いているという事だ。

「身体」(=体力) じゃなくて、嬉しい!
なんてバカな事を、元旦の朝からあれこれ考えていたら、”タマンデサの友人”から電話が入った。

「時間ある?」
「ない」とは言えない雰囲気を感じた。

チャイナタウンの「セントラルマーケット」に連れて行って欲しいと、ご下命があった。
何だか緊迫感を感じたから、「すぐに出る」と言って、即タマンデサに向かった。

”タマンデサの友人”のコンドの前に着いたら、もうゲートの外で3人が待ってた。

”タマンデサの友人”と”ユニーク夫婦”を乗せて走り始めた。
「どちらまで行きましょう?」と冗談をかましたが、返信なし。

”タマンデサの友人”の顔を見ても怖い顔してるし、黙って走り続けた。
元旦だというのに、思ったより走ってる車が多い。

こういう精神状態の時は危ない。
余計な事は考えずに、超注意して運転をした。

「セントラルマーケット」は、相変わらず観光客とそれを狙うスリで大賑わい。
my7754.JPG

”ユニーク夫婦”の奥さんのバッグが開いてた。
ずっとそれを睨んでいる輩がいた。

気を付けた方がいいと注意したけど、「たいしたものは入ってないんですよ」と笑ってた。
もういいや。

1時間ほどいただろうか。
いろんなものを買っていた。
my7756.JPG

住んでる人間にとっては、どうでもいいようなものなんだけど。
旅行者にとっては楽しいものなんだろうと思った。

こんなTシャツ、着てみたいけど無理だなあ。
my7755.JPG
なんて、思っていたら。

ちょうど昼メシの時間になった。
”タマンデサの友人”が、「どんなもの食べたい?」と聞いていた。

こういう時は、運転手はご馳走してもらえる事が多い。(いや勝手な話ですけど)
どうせなら、2階のフードコートがいいなあ、なんて妄想してた。

”ユニーク夫婦”の旦那が言った。
「昨日食べた近所のパン屋さんのアンパンが、とても美味しかった。
今日も、それが食べたいですけど、いいですか?」

”タマンデサの友人”が私の顔を覗き込んで。
「だってさ!」と、小さな声で不機嫌そうに言い放った。

タマンデサにお届けして、そそくさと帰った。
君子危うきに近寄らずだ。

また明日電話あるのかな?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

⇒ 「”ユニーク夫婦”を連れて観光に、おかしくっておかしくって」に続く。

posted by kabumy at 23:48 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

”ユニーク夫婦”を連れて観光に、おかしくっておかしくって

朝メシを食べてのんびりしてたら、”タマンデサの友人”から電話があった。
昨日同様、何か緊迫感を感じた。

「昼からバトゥケイブに連れて行って欲しい」と言われた。
公共交通を使って、市内観光をしている最中のようだった。

バトゥケイブもKTMの駅の真ん前だけど、多分知らないのだろう。
神経を逆なでしても何なので、何も言わず了解した。

昼メシをKLCCで食べるから、2時にツインタワーの正面に迎えに来てくれと言われた。
KLCCでの食事には誘われなかった。

でも もしかして、私を誘わなかったのは ”タマンデサの友人”のやさしさかもしれない。
私を巻き込まないようにしているのかも。

2時ちょっと前に行ったら、もう待っていた。
”タマンデサの友人”って、こんなに早めに来る人だったっけ?

いつもは、「危ないから運転中はあまり話しかけるな」って言っても、聞かないくらいうるさいのに、昨日に続いてやっぱり無口。

確か学生時代の友人だって言ってたと思うけどなあ。

バトゥケイブ到着。
my7757.jpg
相変わらず賑わっている。

焦っていたのだろう、カメラを忘れた。
安物のスマホは写りが悪い。

じゃあ登りますか?と、”タマンデサの友人”が言った。
my7758.jpg

私は車の運転もあるから、アクセルとブレーキを踏み間違えない為にも、免除して欲しいなあと思った。

でも”タマンデサの友人”の顔を見ると、とても言い出せないと覚悟した。

”ユニーク夫婦”の旦那が言った。
「私はここで待ってますから、どうぞ皆さん行ってきて下さいよ。」

奥さんも同調した。

おかしくって、おかしくって大声出して笑い出しそうになった。
”タマンデサの友人”の顔を見たら、それどころじゃなくなった。

「いや、私は前にも登っているから」と、”タマンデサの友人”がやっとの思いで言った。

さあ、どういう反応を示すかなと、興味深かった。
ちょっと間があいてから、”ユニーク夫婦”の旦那が言った。
「そうなんですか、じゃあ帰りますか。」

またまた大笑いしたくなったけど、何とか抑えた。
ああ〜っ、この話 ”じゅんちゃん”に早くしゃべりたい。

一路タマンデサに向かって走った。
車内には後部座席からの、夫婦だけの会話が響き渡っていた。

こんなにも交わりのない場面ってあるんだ。
これまた笑いをこらえるのに必死だった。

でも”タマンデサの友人”があまりにも可哀想。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

⇒ 「”タマンデサの友人”は”ユニーク砲”を一身に受ける気のようだ」に続く。

posted by kabumy at 23:14 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

”タマンデサの友人”は”ユニーク砲”を一身に受ける気のようだ

”ユニーク夫婦”御一行様は、今日はゲンティンハイランド。

昨日別れ際に、車で行こうかと申し出たけど、バスで行くからいいよと言われた。
”タマンデサの友人”は、自分だけで”ユニーク砲”を一身に受ける気のようだ。

荘厳な武士の姿と重なるものを感じた。
ちょっと買いかぶり過ぎか?

そんじゃまあと、ゆっくりさせて頂いた。

10時のおやつに、、、
my7763.JPG
「エッグタルト」だい。

幸せ〜!
この世の幸せを独り占めしてたら、スマホが鳴った。

画面に ”タマンデサの友人”の名前が出てる。
何だろ? ゲンティンからわざわざ電話してくるなんて。

「もしもし・・・。」

「悪いけどさあ、昼からチョコレート工場に行ってくれる?」と言う。
ちょっと脳が溶けてきている頭が、錯乱した。

「午前中でゲンティンから帰って来るの?」と聞いた。
「いや朝になって、バクチは嫌いだから行かないと言われた」と、笑っている。

こっちは自分の部屋だし、大声で笑った。
彼も大声で笑っていた。そばにいないのだろう。
しばらく二人で笑っていた。

ご指定の時間に行ったら、”ユニーク夫婦”は「遅いなあ」という雰囲気を思いっ切り漂わせていた。

”タマンデサの友人”はいうと、”ユニーク夫婦”から見えないように、首をすくめて両手を広げた。

分からないように、一生懸命真面目な顔をした。
例によって車の中は、後部座席の夫婦の会話だけが響いていた。

到着!
my7765.JPG

my7759.JPG

観光バスが来てるけど、大丈夫かな?
my7764.JPG
売り切れてたら、いったいどんな事になるんだろう?

大丈夫だった。
my7761.JPG

恐ろしいほどの量を買っていた。
さすがに写真は撮れなかった。

でも、満足そうな”ユニーク夫婦”の顔をみて安心した。

タマンデサでの別れ際にヒソヒソと聞いた。
「歓迎会というか、いつものように宴会はやらなくていいの?」

「飲めないし、集まるのは嫌いなんだってさ」と、思いっ切りバカにしたように鼻で笑っていた。
もう我慢の限界を超えているようだ。

「明日空港まで頼むな。」
涙ぐみながら、お願いされた。

こいつほんまに、大丈夫かいな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

⇒ 「”ユニーク夫婦”は本日ご帰国 最後の食事はまたマック、切れた」に続く。

posted by kabumy at 21:29 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

”ユニーク夫婦”は本日ご帰国 最後の食事はまたマック、切れた。

”ユニーク夫婦”が日本に帰る日だ。
一緒に空港まで送って行くように、”タマンデサの友人”から懇願されている。

約束の10時半に”タマンデサの友人”のコンドの前に着いた。
10分ほど前に行ったけど、やはりもう待っていた。

”ユニーク夫婦”の旦那は、全身で「遅い!」を表現してた。
知らんがな。

ハッチバックと言うの?
荷物を入れる扉を開けた。

ずっと私の顔を見てるから、「どうぞ」と言った。
自分の荷物くらい自分で積めよ!
知らんがな。

音楽を思いっきり鳴らして走った。
どうせ後部座席で、夫婦だけの会話をしてるだけだから。

予定通り到着。
my7771.JPG
この賑わいが好き。

KLIA2も、まだまだクリスマスだ。
my7768.JPG

ここから一気にチャイニーズニューイヤーの飾り付けに変わる。
その間に「元旦」はない。

さてそれでは、お昼ご飯にしましょうかね?
”ユニーク夫婦”に、何が食べたいかを聞いている。
”タマンデサの友人”は、いろいろと候補を挙げているようだ。

マレーシアを代表する、数多くのレストランの中から選ばれたのは、、、
my7770.JPG
到着した時、私がマックもあると言ったのが、拙かったのだろうか?

ハンバーガーばかり、もう嫌だと思った。
決して嫌いじゃないけど。

意を決して言った。
「申し訳ありませんが、朝メシもパンだったので、私はマレー料理でも食べに行ってきます。」

”タマンデサの友人”が言った。
「1時間もしたら戻ってくるので、ゆっくり食べてて下さい。私もマレー料理を食べてきますから。」

my7769.JPG

湯気でレンズが曇るくらい、アツアツ。
チキンとマッシュルームのクレイポット。
my7767.JPG

黙々とふぅふぅと頬張りながら、顔を見合わせて思いっきり笑った。
2人は、おかまでもなければ、ゲイでもない。
とにかくおかしくって仕方がなかった。

”タマンデサの友人”が言った。
このまま放っておいたらどうなっちゃうだろう?
面白いだろうなあ?

そんなこと出来るはずもなく、1時間後にはマックに戻って、搭乗口に向かった。
いつも搭乗口で撮る記念撮影もなし。
簡単に挨拶をして別れた。

帰りの車中、いつも以上にうるさい ”タマンデサの友人”がいた。
ああうるさい。危ないから少し静かにして欲しい。

「今日、ご苦労さん会でもやる?」って聞いた。
「悪いけど、今日はもう寝るわ。」

そうだろうな。
お疲れ様っス!⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

⇒ 「”ユニーク夫婦”は昨日帰った、お疲れさん会を開催した」に続く。

posted by kabumy at 23:55 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

”ユニーク夫婦”は昨日帰った、お疲れさん会を開催した

夕方から「”タマンデサの友人”を励ます会」を開催した。

発起人代表は、私。
発起人副代表は、”じゅんちゃん”。

出席者は、”じゅんちゃん”奥さんを入れて4人だ。
”きーちゃん”はゴルフに忙しくて、それどころじゃないらしい。

場所は”ホーカーズ”か、”持込OKの中華の個室”がいいんじゃないのと、ご提案申し上げたけどあえなく却下。
”タマンデサの友人”の部屋でやることになった。

私が引き籠りがちなのは昔からの事で、完全に病気の範疇だけど。
”タマンデサの友人”も”じゅんちゃん”も、最近は軽く発症してきてない?

ここで私は、ない脳みそをフル回転させた。
車でタマンデサに行っては、もう絶対に帰れない。

泊まらせてもらうのはありがたいけど、そのあと使ったベッドのシーツやタオルケットやバスタオルなんぞを洗濯するのは意外と大変。

なので、今度引っ越す”ミッドバレーのコンド”に車で行って、そこからバスで行く事にした。
泊まるための日用品や、飲み物だけは積んで。

一応ツマミも持って行った。
このメンバーで集まると私の役目になる。
みんな飲むのに忙しい。

相変わらずのメニューだけど、、、
my7773.JPG

my7772.JPG
材料を持って行って、”タマンデサの友人”のキッチンで作った。

意外と好評。
まあ、味音痴ばかりだけどね。

いやあ、今日は盛り上がった。
いつも盛り上がるけど、ちょっと異様なくらいだった。
いやあ、こういう宴会って楽しい。
ほんの少しだけど飲めるようになって、違う世界を知った気がする。

”じゅんちゃん”も、朝食に一度付き合ったんだって。
ロティチャナイを食べに行った。

出てきたロティチャナイを見て、「いやぁ これは無理だな」と言って、手を付けなかったそうだ。

奥さんはいつもの通り、旦那に同調。
「私もちょっと無理ですぅ。」
食べて言うならまだ分かるけど、見ただけでぇ!

この話で、一同爆笑。
30分は笑い声が響き渡っていた。

「で、どうしたの?」

近所のパン屋さんで、アンパンを買って帰って食べた。
「こんな美味しいアンパンは食べたことがない」と、お世辞しまくっていたそうだ。
まあ、アンパンを褒められてもねえ。

彼らはずっと”タマンデサの友人”のところに泊まっていた。
ホテルを紹介したけど、ローカル的なところに是非泊まりたいと言われたそうだ。
後で考えたら宿泊費が惜しかったのかもね。

結局、滞在中の食事は全部、”タマンデサの友人”が払ったそうだ。
外食も含めて。

「学生時代の友人じゃなかったの?」
勤めていた頃の、先輩だったそうだ。

「働いている頃は、あんな人じゃなかったんだけどねえ。」
後輩思いの面倒見のいい先輩だったんだけど・・・。

退職して、お金にシビアになったのか。
それとも、46時中一緒にいる、奥さんの性格が移ったのか。

”タマンデサの友人”が涙ぐんで言う。
みんなには迷惑をかけて申し訳なかったと。

最近こいつは、よく涙ぐむ。
ちょっと精神が危ないか、演技が上手くなったのか。

”じゅんちゃん”と私が、口を揃えて言った。
「いやいや、とてもユニークで楽しかったよ。」

”タマンデサの友人”が言った。
「じゃあまた来るって言ったら、また付き合ってくれる?」⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

⇒ 「あの”ユニーク夫婦”の奥様だけがお友達を連れてやってくる」に続く。

posted by kabumy at 23:06 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

順調に引っ越し作業をしてたら 夕方からお邪魔虫発生

昨日は予定通り、今度引っ越す先の”ミッドバレー”のコンドに泊まった。
契約期間はまだ始まっていないけど、もう使っていいと鍵を渡されている。

朝起きた時、どこにいるのか錯乱した。
外を見て、”ミッドバレー”にいる事に気が付いた。

あまりに綺麗にリニューアルされているので、とても違和感がある。
こんな綺麗な部屋に住んだ事がないから、何故か恥ずかしささえ感じる。

”クチャイラマ”のコンドの契約期間はバレンタインデーまでだけど、早々と引っ越す事にした。

日本は、来週の月曜日も「成人の日」で3連休。
ということで、私も3連休。
今日も自主休業にしたので、4連休。
たいした荷物はないので、自分の車で運ぶだけで十分に終わる。

今日、小さな愛車で2往復した。
当面の生活に必要なものは持って来た。
というより、全家財道具の70%はもう来てる気がする。(トレード用のパソコン類は別)

もしかしたら、トレードに必要なシステムの引っ越しだけは、来週の土日にするかもしれない。
慌てるとロクなことはない。
来週の平日だけは、クチャイラマに毎朝出勤することになるかもしれない。

なんて、実に計画的に引っ越し作業を進めていたら「お邪魔虫」が入った。
”タマンデサの友人”と”じゅんちゃん”が、「お宅拝見」でやってきた。

「引っ越し祝いです」と、日本酒を2本持って来た。
ビニール紐だけど、ちゃんと縛ってあった。
”のし”まで付いてた。
プリンターで印刷したみたいだ。

「じゃあ飲もうか」と、”じゅんちゃん”が言う。
ちょっとそこのあなた、車の運転があるでしょ、、、バスで来たそうだ。

もう最初から、飲む気満々で来てるって訳だ。
せっかく引っ越し祝いで頂いたお酒だ、
そんなに軽々と開けてはいけない。

大事に神棚に供えた。
考えてみたら、トレードはまだアッチでやるなら、神棚をコッチに持って来たのは拙かったかも。
なんせチャートもくそもない、神頼みだけでやってるのだから。

ハトが豆鉄砲を食らったかのような二人を尻目に。
キッチンから別の日本酒を出して来た。

「どうしてお前が、こんな旨い日本酒持ってるの?」
2人で顔を見合わせている。

イポーから持って帰った日本酒が、何故か私のところに来てたのだ。
今日引っ越ししてたら出てきた。

宴もたけなわになった頃、”タマンデサの友人”が言った。
「そういえば”ユニーク夫婦”の旦那から、お礼みたいな訳の分からないメールが来てたわ。」
「奥さんが何だか凄く気に入って、また来たいってさ」

「・・・。」「・・・。」 ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:42 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

もうすっかりミッドバレーの人になってしまった

まだ部屋にネットが来てない。
このコンドには、”タマンデサの友人”が暮らしているコンドのように、共用のネットはない。

仕方がないから、スマホにつないでやっていた。
昨日の夜から、どうも機嫌が悪い。
いろいろやってるけど上手くいったり、ダメだったり。

スマホで更新してもいいんだけど。
どうも文字入力がじれったい。
それに文字が小さくて読みにくい。
歳は取りたくないもんだ。

買物にきたついでに、”ミッドバレー”のスタバでこれを書いてる。
”ミッドバレー”は賑やかだ。
my7774.JPG
やっぱりこういうミーハー的なところが好きみたい。

昼メシは、以前は随分と通ったフードコート。
my7775.JPG
ちょっと時間が早かったせいか空いてた。

ショッピングモールのフードコートにしては、珍しく超ローカル的だ。
値段もローカルのホーカーズと大差ない。
”ミッドバレー”で働いている人がたくさん来ているみたい。

そこで、懐かしの「経済飯」の店。
my7777.JPG
おばちゃんはまだ元気に働いていた。
そりゃそうだ、私が”クチャイラマ”に根城を移してから、まだ1年半しか経ってない。

これで7.5リンギ。
my7776.JPG
まあ相場だけど、マレーシアに来た当時に比べると、倍近くになった。

荷物は、今日中に”クチャイラマ”から全部持って来れそうだ。
株のトレード用の機材と資料だけが残る。
そうそう、神棚は火曜日までにはアッチに戻さなきゃ。

水曜日にはネットもつながるはずなので。
今度の土日には、トレード用一式も移そうと思っている。

予定より1ヶ月も早く引っ越し完了しちゃうけど。
”クチャイラマ”の部屋、どうしよう?

1ヶ月早く返しても、家賃は戻ってこないだろうし。
でも、何かいい事があるかもしれないしなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 14:30 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

更新しようがしまいが 何一つとして変わる事なんてないのに

ネットの環境が部屋にないので、なかなか思ったように更新が出来ない。

別にこのブログなんて、更新しようがしまいが、私の人生の中で何一つとして変わる事なんてないのに、何故か罪悪感を感じる。

このブログを書き始めてもう少しで6年が経つ。
ほぼ毎日書いてきた。

自分でもよくそんなに書く事があるなあと感心したりもする。
でもトレードをやってると、いい気休めになる。

キッチリとやり切らなきゃいけないトレードの時間が引けた後で。
このいい加減さ、曖昧さが心地よい。
ストレスの発散になるのかもしれない。

私は元来、超理数的な人間で、小さい頃から数字をあれこれいじるのが好きだった。
そんな人間が、まさか文章を毎日書くようになるなんて、思ってもみなかった。


その代わりと言っちゃあなんだけど。
最近は、トレードにちょっと向上心がなくなってきているのかなあ。
新しい事への挑戦はほぼない。
毎日、決めた事を決めた通りに、淡々とやって行るだけ。

じゃあ、自動化すればいいじゃないと、考えた事もあった。
ボケた老人脳の私が判断して、震える手でクリックするより、パソコンが瞬時に判断して取引した方がいいんじゃないの、と思った事があった。
いや、今でもそう思っている。

それがなあ。。。

明日は朝早くから”クチャイラマ”に出勤。
トレードシステムだけが、がらんとした部屋に残っている。

あとは神棚も・・・。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:57 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

やけに感傷的になって ”クチャイラマ”を徘徊

朝早く起きて、”クチャイラマ”のコンドまで出勤した。
トレードをやる気満々で行ったけど、どうも好きな展開じゃなくなって、ぼぉ〜っとしてた。

最近 気が付いたら、ぼぉ〜っとしてる事が多くなった。
歳なのかもしれない。

集中できる時間が、だんだん短くなってきている。
あと何年出来るのだろう。

昨日も書いたけど、震える手でクリックしてる事もある。
いつかミス発注しそうだ。

窓の外を何気に眺めていた。
たった1年半だったけど、気に入ってる風景だ。
まさに生活感のある、ローカル色溢れる風景だ。

もうすぐ引っ越すのだから、写真を載せてもいいかなと思ったけど。
あと少しだけ、止めておこう。

”ミッドバレー”に引っ越す事にしたけど、”クチャイラマ”って嫌いな町じゃない。
下町的なところが気に入っていた。

昼メシを食べにNSKに行った。
歩いて行けるのがいい。
my7783.JPG
通い慣れた道だ。

「NSK」の真ん前に、新しいコンドがもうすぐ出来そうだ。
my7784.JPG
眺めも良さそうだ。

いいかもね。
また”クチャイラマ”に戻ってきたりして。

「NSK」に到着。
my7786.JPG

今日はインド系。
my7787.JPG

ここも随分と通った。
やけに今日は感傷的。

やっぱり歳を取ったのかも。
食べたものの写真を撮るのも忘れたし。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:52 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

今日はネットが繋がるはずの日、どうせ上手くいくはずもない

今日はネットが繋がる予定の日。
午前中に行くぞと、昨日連絡があった。

そうは言っても、あの悪名高い「TM」だ。
時間通りに来るはずはない。
今日中に来ればまだいい方だ。
何度も痛い目に合ってきた。

なんと、時間通りに10時過ぎにやって来た。
今コンドの前まで来てるけど、入れるか?と電話が来た。
驚いた。
感謝の気持ちで迎えに行った。

おまけに、やけに手際よくどんどん作業をして行った。
「よしOKだ、繋いでみてくれ」と言う。
ノートパソコンで繋いだ。
全く問題なくサクサク動く。

スピード測定をやったけど、全く問題ない。
やけにあっさりと、念願のネット環境は整った。

マレーシアもだんだん変わっているのだろうか?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:50 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

”クチャイラマ”と”ミッドバレー”を行ったり来たりに疲れてきた

今日も朝から”クチャイラマ”のコンドまで出勤。
トレードに勤しんで、「NSK」でお買い物をして、夕方には”ミッドバレー”のコンドにご帰還。

そんな生活に、ちょっとお疲れモード。
もうネットは開通してるけど、トレード用の機材は”クチャイラマ”に残したまま。

面倒だから明日はお休みにして、3日間で全部引っ越しをしようかななんて考えている。
サボり虫がふつふつと湧いてきた。

”ミッドバレー”のコンドは快適。

あまりにも綺麗に改修されていたので、最初は戸惑いもあったけど。
慣れればいう事なし、プールサイドも”タマンデサの友人”のコンドほどじゃないけど、まあまあだし。

”クチャイラマ”のコンドは周辺の環境はローカル色豊かで良かったけど。
コンドがちょっと・・・。
あれはコンドじゃないでしょ、なんて言われていたし。

よし、決めた!
明日は朝から引っ越し。

昼メシは、”ミッドバレー”のソーセージ定食で決まり!⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:27 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

もしかしたら、帰るあてのない移住難民になったりして

朝から”クチャイラマ”に行って、トレード用の機材の解体を始めた。
今日は解体と梱包まで。

明日、我が愛車で、”クチャイラマ”と”ミッドバレー”を何度か往復して慎重に運ぶつもりだ。
クッションの効いた座席に乗せてゆっくりと走って行くから、梱包はたいした手間ではないと思う。

それより配線が元通りに復活できるように、タグを付けながら注意深く外して行かなければ。
もう脳みそが溶けてきているから、明日になると何が何だか分からなくなる恐れ十分。

60歳を超えてからというもの、脳の減退(損傷かも)は極めて著しい。
本当にこれから先が恐ろしくなる。

70歳の知り合いに言わせると、70歳なんて想像を絶する世界だよと脅かされる。
きっとそうなんだろうなあ。

このお仕事も、いいとこ65歳までなのかなあ?と思う時もある。
その先、どうやって暮らして行けばいいのだろう。

このままマレーシアにいれば、まあ何とかなるかもしれない。
年2回の一時帰国を年1回にするとか、もう少し節約すれば。

でもいつまでも、このままいられるということはないだろうしなあ。

もしかしたら、帰るあてのない移住難民になったりして。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:42 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

引越しのクライマックス、でも一人での食事が無性に嫌だった

昨日梱包しておいた「トレード用機材」を、午前中2回、午後2回往復して運んだ。
何が増えたのか良く分からないけど、前回の引越しより大変だった。

歳のせいで大変だと思っただけかもしれない。
年金が全額出る前に、力尽きちゃうんじゃないだろうか。

遊んでもらっているみんなから、「お前が一番若いんだから」と言われてその気になっていたけど、もう初老のカテゴリーに入ったのは間違いない。

午前の回が終わって、午後の回に出かけるとき”タマンデサ”に寄った。
今日は、昼メシを一人で食べるのが無性に嫌だった。
一人暮らしの人って、みんなそうなんだろうか?
私はたまにある。

”タマンデサの友人”と”じゅんちゃん”が付き合ってくれた。
”きーちゃん”はどこかに遊びに行ってるみたいだった。

”きーちゃん”は、外交的で本当に忙しい。
よくあんなに適当に(適切が正しいのだろうか)、しゃべれるもんだと感心してしまう。

いつものホーカーズかと思ったら、タイ料理の店だった。
”じゅんちゃん”の「気になる店」から「お気に入りの店」に昇格した店だ。

『Rayong Thai』
my7789.jpg

数ある選択肢の中で、「ひき肉ご飯」にした。
my7788.jpg
確か「ガパオ」とか言うんじゃなかっただろうか? タイでは。

”じゅんちゃん”が気に入る訳だわ。
本当に美味しい。

と言ってもわざわざ遠くから来ないで下さいね。
タマンデサではというくらいですから。

でも”ミッドバレー”に完全に越したら、ますますタマンデサに来る機会は増えるのだろう。

今日も少し始めたけど、明日本格的に設置作業に入る。
結構画面の位置とか微妙なのだ。

自然にいつもの場所に目が行くから。
ちょっとでもズレていると、イライラしてきて調子がでない。

明日そんなこんなの調整が終わったら、引越し祝いをやってくれるそうだ。
場所は”タマンデサの友人”の部屋。

初日からサボっちゃうまくないし。
何とか帰ってこなくちゃ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:52 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

全ての引越しが無事完了した、これから引越し祝いをやってくれる

今日は、トレード用機材の引越しの最終日。

最初の日の金曜日に、解体と梱包。
昨日の土曜日に、”クチャイラマ”から、”ミッドバレー”へ運搬。
4回往復して、全て運び込んだ。

さあ今日は、いよいよ組み立て。
解体する時に、全てのケーブルにタグを付けておいたので、意外とスムーズに接続を戻せた。

慎重を期して、配線を再度確認した。
間違いはなさそうだ。

スイッチオン。
爆発はしなかった、良かった。

パソコンは順調に立ち上がった。
当たり前だ、これがダメならどうしようもない。

あとは、ソフトを立ち上げて。
画面への出力を調整。

失敗その1
どの画面をどこに置いてあったのかを、控えるのを忘れた。
画面によって、微妙に色合いが違う。

私が神経質すぎるのだろうか?
いつものチャートの色合いが、ちょっと違うだけで、気になって仕方がない。

1時間くらい掛けて、あれこれと画面の場所を変えて、やっと違和感がなくなった。
今日はお休みなので、チャートやら何やらが動かない。
最終的には明日慣らし運転をしながら、微調整をしていくことにする。

調整している最中に、昼メシ時になった。
タマンデサにいっちゃあ帰ってこれなくなるし。
ショッピングモールまで出かけるのも億劫だし。

そうだ、お得意の「卵かけご飯withチキンチョップ」にしよう。
アッと言う間にできた
my7791.JPG
ちょっと卵がしぼんじゃったけど、なかなかいい出来だ。

今日の卵は、思った以上に新鮮だ。
焼いてるときの黄身の盛り上がりがいい。
my7790.JPG

焼き具合も、計算されつくされている。
my7792.JPG

こんなくだらない代物でここまで語るとは。

「トレード用機材」も、一応設置完了。
できるところまではやった。

ということで、引越し祝いに行ってくる。
場所は”タマンデサの友人”の部屋。
美味しいものを、たくさん用意するからと言ってくれている。

でも、何があっても絶対に帰ってくるぞ!⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 18:32 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

一言では言い表せないくらいの問題が次から次ぎへと。

昨日は、やっとの思いでタマンデサから帰ってきた。
普段だったら、完璧に泊まっていた状況だった。

帰ってきた甲斐があって、朝から予定通りトレードを始めた。
まだまだシミュレーション程度。

1時間ほどは、まあまあ調子がよかったけど。
その後は、何かとトラブル続出。

一言では言い表せないくらいの問題が次から次ぎへと。
”何でそうなるの!”

微調整なんてまだまだ先の話。
こうなると、今週は試運転期間かな?

こうしてブログを書いているだけでも、ちょっとスムーズじゃない。
ネットの根本的な話になると、ちょっと長引きそうだ。

ダメなら、一旦”クチャイラマ”に戻ることも考えなくては。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:44 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする