2016年12月30日

”タマンデサの友人”の客人を迎えに一睡もしないまま飛ばした

”タマンデサの友人”に頼まれて、日本からの客人を空港に迎えに行く事になった。
風邪をうつされてはかなわないので、一人で行く事にした。

客人の写真は貰った。
服装の特徴も聞いた。
赤いジャケットらしい、いったいどんな人なんだろう。
名前を大きく書いたプラカードも作った。

準備は万全。
あと唯一怖いのは、寝過ごす事だと昨日書いた。

5時半起きの予定。
ゴルフに行くのに比べても、ちょっと早いくらい。
大した話ではない(はずだった)。

念の為、早目の11時前にベッドに入った。
いつもと違う事をしたのがいけなかったのか。
何故かスイッチが入ってしまった。

全然寝付けない。
いつもなら5分と経たずに、寝入ってしまうのに。
すぐにいろいろと考えが巡ってしまう。

3時になった頃から焦った。
今すぐに寝入っても、もう2時間半しか寝れない。
焦れば焦るほど寝れない。

結局一睡もできないまま、5時半になってしまった。
こんなこと初めて。

どうすんの?
行けるの?
でも行かなきゃ仕方がない。

思いっ切り濃い目のコーヒーを淹れた。
真っ暗な道路を見ながら運転してると、吸い込まれて行きそうで怖い。

死に物狂いで運転した。
隣にいたら、とても怖い顔をしてたと思う。

到着口で待った。
貰った写真とにらめっこしながら待った。

プラカードを持った人がたくさんいた。
my7744.JPG
一緒に並んで、プラカードを揚げた。

日本人がどんどん出てくる。
どうしたんだろう?

心配がピークになった頃、やっと出てきた。
いろいろとあったらしい。

赤いジャケットを着てるって言うから、どんな人なのかと思っていたけど。
赤いジャケットは、奥さんの方だった。

ここで選択肢。
1.”タマンデサの友人”も待ってるので、このままタマンデサに向かいますか?
2.お腹が空いてるようなら、何か空港で食べて行きますか?
  2−1.マレーシアっぽいものなら「WHITE COFFEE」なんかもいいですが?
  2−2.食べやすいところで、マックもありますが?

彼が選んだ選択肢は。
my7745.JPG
てっきりタマンデサに向かうと思ったけど、結構ユニークな方。

皆さんソーセージマフィンwithエッグ、とホットコーヒー。
my7746.JPG
ブログに載せるような写真じゃないけど。

まだ両替をしてないという事で、私がご馳走した(笑)。

”タマンデサの友人”のところにお届けして、私は自宅で爆睡した。
午後の予定は追って指示すると言っていたけど、その後電話はない。

どうしたんだろう?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

⇒「さすがの”タマンデサの友人”も”ユニーク夫婦”には参っていた」に続く
posted by kabumy at 20:48 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | 更新情報をチェックする