2016年05月30日

”タマンデサの友人”が戻って来てから、雨と寒い日ばかり。

あんなに快晴と、30℃前後の日々が、続いていたのに。
”タマンデサの友人”が、戻って来てからというもの、雨と寒い日ばかり。

いったい彼は、どれほど祟られた人生を、送っているというのか。
今朝も起きて、窓の外を見たら雨。

天気予報では、午前中で止むと言っていたのに。
いつまで経っても、細かい雨が降り続ける。

降ってるような、止んでいるような雨。
マレーシアでは、絶対に見る事がない雨だ。

ずっと部屋にいても、仕方がないので。
雨の合間を見つけて、散歩に出かける事にした。
いつもの川っぺりの遊歩道だ。

”タマンデサの友人”を誘ったけど、興味を示さない。
今日は、引きこもりと決めたようだ。
今日を入れても、日本滞在は4日しかないのに。

どんよりとした空模様だ。
my6916.JPG
それに寒い。16-7℃のようだ。
また、厚手の長袖に戻ってしまった。

昼メシに、「吉野家」に行こうと思った。
my6918.JPG
出て来ないとは思ったけど、”タマンデサの友人”に電話を入れてみた。

来るという。
彼の行動は、いつも予測不能だ。

この時期なのに、「牛すき鍋膳」があった。
my6917.JPG

my6915.JPG
食べ終わるまでグツグツいってて、こんな日にピッタリ。

生卵も付いていて、こりゃ最高だわ。
恐るべしニッポンだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:06 | TrackBack(0) | ただいま日本に滞在中 | 更新情報をチェックする

一時帰国中の”じゅんちゃん”ちで、串揚げをご馳走になった

夕方から”じゅんちゃん”ちに、お邪魔してた。
「串揚げ」をやるから、遊びに来ないかと誘われた。

”タマンデサの友人”と、二人で出かけた。
ウチらが暮らしているところは下町だけど、”じゅんちゃん”ちは、山の手だ。

マレーシアで暮らしていると、友人宅を行ったり来たりする事がとても多い。
実に気軽に遊びに行く。

予告もなく、ピンポンと来る事もある。
その気分が残っているせいか、日本に戻ってきても、行ったり来たりする。

ウチを出てから、”じゅんちゃん”ちに着くまでに、ちょうど一時間。
乗換なしで、電車で一本だから、楽には楽だけど、時間は結構かかった。

”じゅんちゃん”は、いつも気軽に遊びにきてる、感じだったけど。
もしかしたら、意外と大変だったのかも。

串揚げを揚げる道具は、とても優れものだ。
my6914.JPG
周囲に全く飛ばない。
ハッキリ言って、これ欲しい。

山のように作ってくれていた材料を、ほとんど平らげた。
恐るべし老年パワーだ。

やっぱりいい油で揚げたものは、腹に全然負担にならない。
日本恐るべしだわ。

次回は、ウチで焼肉パーティー。
狭いけど、4人くらい大丈夫だろう。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 00:16 | TrackBack(0) | ただいま日本に滞在中 | 更新情報をチェックする