2016年05月01日

タマンデサの友人が風邪をひいた、こっちの薬局は合理的

ただ今、日本は大型連休中。
株取引も大型連休。
よって私も大型連休。

このブログへの訪問者も激減。
みなさん、どこかに遊びに行っちゃったのだろうか?
それとも書いてる内容が、つまらないのだろうか?

どうも、後者のような気がしないでもない。
最近乗ってない。

この大型連休、どこかに遊びに行こうかなんて、”タマンデサの友人”と話していた。
イポーにでも行こうか、なんて言ってもいた。

残念ながら、”タマンデサの友人”が、病に倒れた。
3-4日ほど前から、熱を出した。
鼻水も出ているし、くしゃみも頻発している。

医者に行けと言ってるのに、行かない。
医者嫌いなのだ。

日本から持って来ていた感冒薬は、彼のも私のも、みんな期限切れになっていた。
「大丈夫だよ」と言うけど、それは止めた方がいい。

付き合うからと言って、薬局に薬を買いに行った。
あのトマトパンミーを食べた時だ。

こっちの薬局は合理的だ。
症状を言うと、5日分だけをビニール袋に入れてくれた。
my6820.JPG

my6821.JPG

これで11リンギ300円くらい。
これなら期限切れになる心配もない。

でも抗生物質は、医者の処方箋がないと売れないそうだ。
だから、医者に行った方がいいと言うのに。

さっき電話したけど、出ない。
きっと眠り続けているのだろう。

でも、様子を見に行った方がいいかな?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 12:54 | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする