2015年09月30日

MM2H延長手続き 激闘物語(パスポート切替発給〜受領編)

MM2H延長手続き 激闘物語
パスポート切替発給〜申請編」⇒「パスポート切替発給〜受領編」

さあ、いよいよ真っさらなパスポートを、もらえる時がきた。
今日、大使館に行きさえすれば、もらえるはずだ。

でもあまり、大使館には行きたくない。
2-3週間前に、大使館からこんなメールが来ていた。
「在マレーシア日本国大使館からのお知らせ(イスラム過激派機関誌における日本への言及)」

ISIL(IS)の最新機関誌において、世界中のイスラム教徒に対しテロの実行が呼びかけられ、その中でマレーシアに所在する日本の外交使節(大使館等)が名指しして攻撃を行うよう呼びかけられています。

要は、大使館自らが、「私、ISILから攻撃されるかもしれません」って言ってる訳だ。

そんなところに、おめおめと行きたくないわなあ。
でも、私のパスポートを、届けてくれる訳もないし。

ウチ狙われているから気を付けろ、と言いながら。
本人が、ウチまで取りに来い。

本人以外には、渡せない、って何か変だなと思いつつ。
「泣く子と地頭には勝てない」ってヤツで。
地頭とは、平安・鎌倉時代に荘園を管理し、税金を取り立てていた役人のこと。権力を振りかざして横暴を働いていた。
by 故事ことわざ辞典

仕方がないから、行ってきた。
今日のところは、何事も起らなかった。

忘れちゃいけないのが、申請した時にもらった「引換書」。
あとは、手数料
現金で、くれぐれもお釣りがないように。

今回の私の場合は、470リンギだった。
変更される可能性があるので、大使館のサイトからチェック。

前のパスポートも、「VOID」とパンチされて返してくれる。
マレーシア観光省の手続きで、前のパスポートも必要になる。

さあ、いよいよ観光省の手続き開始だ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:43 | TrackBack(0) | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

体力的にも、精神的にも、無理をしないのが一番だ

今日は、『MM2H延長手続き 激闘物語(パスポート切替発給編〜受領)』を、書けると思っていた。

昼から、まっさらなパスポートを貰いに、大使館に行くつもりをしてた。
とっても楽しみにしてたけど、昼メシを食べて昼寝をしたら、とことん寝入ってしまった。

イポー行きの疲れが、随分と溜っているようだ。
歳を嘆いても仕方がない。

体力的にも、精神的にも、無理をしないのが一番だ。
と、開き直っておこう。

今、イポーに滞在している”じゅんちゃん”から、電話があった。
「あんたらが帰ってからというもの、雨ばかりだ。どうなってるんだ!」

もうすぐ、年間を通して一番降雨量の多い10月だもの。
my6121.jpg
仕方ないだろう。

「でも、昨日なんか、早朝ゴルフをやってたら、朝からスコールだぞ。朝から。」
こうなったら、雨季というより、日頃の行ないのせいかも。

怒るかと思ったら、笑ってた。
でも、ヘイズのひどいKLより、よっぽどいい。

今日は、まだいいけど。
ここから、ヘイズのAPI指数が分かる。
何日か前は、KLで何ヶ所か200を超えていた。

これって、ほんとに体に悪いんだろうなあ。
去年よりひどい気がする。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 18:43 | TrackBack(0) | 天候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

「MM2H」10年経ったら、次の10年の更新はするだろうか

ゆっくり引き籠っていようかと思ったけど、そうも行かなかった。
『MM2H延長手続き 激闘物語』を、制しなければならない。

明日の、2時過ぎには新しいパスポートはもらえるはずだ。
問題は、そのあと。

MM2Hの延長手続きを、観光省にしなければいけない。
必要な書類は、以下の通りなのが、前回の調査で分かった。

☆ Letter of Intention By The Principal / Sponsor
☆ Copy of Approval Letter
☆ Form IM. 12
☆ Form IMM. 55
☆ Original & copy of Old & New Passport for Applicant & Principal

☆ Letter of Intention By The Principal / Sponsor
  具体的な形式は分からないけど、
  「パスポートを新しくしたから、MM2Hを延長して頂戴」
  って書けばいいようだ。

☆ Copy of Approval Letter
  これは、MM2Hを取得した時の、仮承認のレターだ。
  そのコピーが必要。
  MM2H関連のファイルを探したら、見つかった。
  そんなに大事なものだという認識がなかった。
  危ない、危ない。

☆ Form IM. 12
  これは観光省のサイトからダウンロードできる。

☆ Form IMM. 55
  これも観光省のサイトからダウンロードできる。

☆ Original & copy of Old & New Passport for Applicant & Principal
  古いパスポートと、新しいパスポートの、原本とコピー。

これを作成して、観光省に申請すればいい。
問題なければ、その日のうちに、延長されたビザが発行されるはずだ。

明日揃えて、あさってにでも持って行く事にしよう。
無事受理されたら、申請した書面を、ここに投稿することにする。

延長されたら、あと2年ちょっといられる事になる。
そうすれば、丸10年マレーシアにいることになる。

どうだろう、いるだろうか。
はたまた、10年経ったら、また次の10年の更新はするのだろうか。

何だか、先の見えない話に、なってきそうだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 21:29 | TrackBack(0) | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

疲れた、明日はゆっくりと引きこもりかな。

イポーから、クチャイラマのコンドに戻ってきた。

長距離バスで帰ってくるつもりだったけど。
”きーちゃん”夫婦の車に、乗せてもらって帰ってきた。

イポーからKLへの帰路は、荷物がほとんどなかったので、乗せてもらえた。
それにしても”きーちゃん”飛ばし過ぎ、もう歳なんだから。

運転する”きーちゃん”と、もともと飲めない私以外は、昼間から宴会してた。
車の中でも、うるさい、うるさい。

イポーも、ヘイズがひどかったけど。
クアラルンプールは、それ以上かも。

晩メシは、ウチ食。
魚焼いて、野菜の餡かけ。
my6120.JPG

いかにも、間に合わせ的。
それでも、外食が多かったから、イイネ。

明日は、とりあえずゆっくりと、引きこもりかな。
買物に、行かなくてもいいくらいの、食品在庫はあるし。

ああ、疲れた ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:28 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イポーには美味しい点心の店がたくさんあるらしい

メルバレーリゾート@イポー滞在記
一晩の宴会だけのために、又イポーまでやってきた

トリップアドバイザーで、高評価のレストランに行こうと言う話になった。
珍しく、普通に賢明な話だ。

my6107.jpg

イポーの 274 軒中 7 位のレストラン
『Healy Mac's Irish Bar and Restaurant』に行く事になった。

昼から、何故にアイリッシュバーなのか?
魂胆が見え隠れする。

今日、KLに帰るんじゃないの?

すぐに分かった。
my6109.JPG

誰もいない。
my6110.JPG
店員もいない。
ランチもやってるって、書いてあったけど。

さすがに、どうも雰囲気が違うと思ったのか。
何軒か先にある、13位の店に行ってみた。

my6108.jpg

『Greentown Dimsum Cafe』
my6118.JPG

珍しい、ハラルの點心屋さん。
ハラルのマークがある。
my6119.JPG

イポーには、中華系の人口比率が高いせいか、點心屋さんが多い。
ここも、オーダー表に番号を書いて注文する。
my6111.JPG

片っぱしから頼んだ。
だいたい3個ずつなので、6人だと丁度いい。
my6113.JPG

my6114.JPG

my6115.JPG

my6116.JPG

my6112.JPG
目の前に来たのだけ、コソッと撮った。

腹一杯食べて、一人17リンギ≒500円。

トリップアドバイザー高評価だけのことはある。
なかなか旨かった。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

参考になりそうなサイト
 Dim Sum Restaurants in Ipoh 
   All About Ipoh’s Dim Sum Restaurants – 10 of the Best
   今日行った點心『Greentown Dim Sum Cafe』   
   今度行ってみたい點心『Sun Kok Kee』『Li Yuan Dim Sum


ここまでの、メルバレーリゾート@イポー滞在記
メルバレーリゾート@イポー滞在記 2015
 明日からのイポー行きが大変なことになってる
 メルバレーリゾートに着いたら驚いた、なんと一軒家だった
 山ほど持ってきたのに、すぐ近くに巨大なスーパーがあった
 なんてたって、ゴルフリゾートなんだから
 「もっと地域社会に根付いたホーカーズがあるはずだ。」
 車がないとこのメルバレーリゾートに暮らすのは辛い
 とうとう日本人シェフによる「日式カレー」が登場
 イポー滞在もあと二日になった、ちょっと寂しい
 次の1週間を滞在する夫婦も恐ろしいほどのお酒を持ってきた
 特別に「ゴールド スリープ カード」が発行された
 長期滞在してるご夫妻に、いろいろとお話を聞けた
 一番チキンライスが美味しい「老黄」に警察が踏み込んだ
 いよいよ旅立ち、また日常の生活に戻る日が来た
 一晩の宴会だけのために、又イポーまでやってきた
 イポーには美味しい点心の店がたくさんあるらしい