2015年09月01日

マレーシアで暮らすのってホントにエネルギーがいる

「それは、私の仕事ではない。」
「じゃあ、誰の仕事なんだ。」

「私は、知らない。」
「・・・。」

これまで、何度も遭遇した。
そして、落胆した。

頭に来るのを通り越して。
ダメだなここは、ってガッカリした。


今日は、ちょっと離れたスーパーに行った。
このスーパーは、ショッピングモールの一角に入っている。

地下に、大きな駐車場があって、買物をすると無料になる。
いつでも停められるし、無料なので、安売りの時に利用する。

ネットで、安売りしてると知ったので、いろいろと買った。
安売りの時には、気を付けないといけない。

下げた値段に、POSが変わってない。
案の定、レジを通したら、値引き前の値段が出た商品があった。

そういう時は、マレーシアでは、そのレジでは解決しない。
もちろん「ソーリ―」の言葉はない。
「私の仕事じゃない、私はレジを打つだけ」
その場では、そのまま払って、クレームカウンターに行く。

ここまでは想定内、いつもの事。
クレームカウンターに言って、クレームを伝える。

ここでも、「ソーリ―」の言葉はない。
「間違ったのは、私じゃない」から。

一人が値段を確認しに売場に走る、いや、ちんたら歩いて行く。
何分かしたら、戻って来て、カウンターの人間と話している。

その内、女性従業員も入って、いろいろと話している。
何もめているんだろうと、よくよく聞いたら、私とは関係ない話。

「これはまだか」と聞いたら、嫌々書類を作り始める。
ここにサインをしろと言う。
間違っていた事がハッキリしても、「ソーリ―」はない。
「それは私のせいじゃない。」

店内の写真も、撮ってあるけど、載せるのは止めておく。
特定のスーパーを、誹謗中傷することになってしまう。

今日は、まだまだ続く。
この辺でポチッでもして、トイレにでも ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

トイレから戻ったところで。

駐車場を無料にするには、駐車券をレジに渡して。
機械に通してもらう。

当然、今日もレジで通してもらった。
それなのに、清算機に入れたら、無料になってない。
請求金額が出た。

清算機に、インターホンが付いていたので。
呼び出して、クレームを言った。
レジに行って、機械に通して来いと言う。

仕方がないから、もう一度レジまで戻った。
機械に通した。それでも、やっぱり無料にならない。

もう一度、インターホンを押した。
ぐずぐず言ってる。
「いいから、こっちに来い」と呼んだ。

来たけど、埒があかない。
スーパーのセキュリティが、何事かと寄ってきた。

駐車場係員が、セキュリティに券を機械に通して来いと言う。
セキュリティは、「いやだ、それは私の仕事じゃない。」

駐車場係員に、「あなたが通しに行けばいいじゃないか」と私が言ったら。
「私は、スーパーの人間じゃない。私の仕事じゃない。」

みんなに聞いた。
「じゃあ、誰の仕事なんだ?」
「・・・。」

マレーシアで暮らすのって、ホントにエネルギーがいる。
もう疲れた、払って帰った。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 18:42 | TrackBack(0) | 困った話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

高いけど、日本料理も食べに行かなくちゃと思い始めた

来年は、少し日本料理も、食べに行こうと思っている。
もう来年の話か、と言われそうだけど。

9〜10月は、タマンデサの友人が、2週間くらいイポーに行くのに、付き合えと言うし。
11月は、恒例の、「秋の日本滞在」だし。
12月は、来客もあったりして、せわしない。

イポー行きの話は、もう少しはっきりしてから、書こうと思っている。
「メルバレー」というゴルフリゾートに、友人が滞在しているから、そのコンドに押しかけようという事らしい。

ということで、年内はいろいろと忙しい。
来年は、いまのところ何の予定もないので、やりたい放題だ。

これまで、クアラルンプールで、まともな日本料理屋さんに入ったことがない。

日本料理は、高い。
私なんぞの出入りするところじゃない。

この脅迫的観念に、私の脳は完璧に支配されている。
リーズナブルな値段で、まあまあ美味しいという店を教わって、行ってみてもそうそう感動することはない。

ということで、そろそろ本格的な日本料理を体験してみようと思った。
でも、どこから攻めていいのか分からない。

今日、無料情報誌の「パノーラ」を読んでいたら、いろいろと紹介されてた。
まずは、この辺りから行ってみてもいいかも。

ここからは、私自身の備忘録。
my5973.JPG

my5974.JPG

my5975.JPG

my5976.JPG

評判など、何一つ分かっていない。
多分いろいろな御意見・御指摘があるのだろう。

いや、そこじゃないだろう、行くならここだろう。
お前は、何にも分かっちゃないなあ・・・などなど。

本格的和食の初体験記としては。
まずはこの辺から。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 21:53 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

いくらなんでも、もう少し出歩かないとダメだな

このブログって、使える事を書いた時は。
埋れてしまわないように、左カラムにリンクを貼ってる。

最近は、そんな内容は、とんとない。
昨日に続いて、反省文になりそうだ。

2年前に、日本でガイドブックを、2冊買って来た。

「地球の歩き方」
my5978.JPG

そして、「るるぶ」
my5979.JPG

もう少し、出歩くようにしなきゃと、2年前にも思ったのか。
誰かを案内する為に買って来たのか、ちょっと記憶がない。

今日、ヒマにまかせて、ぱらぱらとページをめくっていた。
my5977.JPG

my5980.JPG

my5981.JPG
(著作権の問題から拡大できません)

美味しいところ、お薦めスポット、定番コースなどなど、楽しいことたくさん出てる。

知らないところ、行った事ないところ、たくさんある。
いくらなんでも、ちょっと引きこもり過ぎかも。

いや、行動がワンパターンなんだろ。
でも、暮らすって、こんなものかも。

とうとう開き直っちゃった。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:00 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

讃岐うどん『はなまるうどん』@ミッドバレー

讃岐うどん『はなまるうどん』@ミッドバレー

久し振りのミッドバレー。
昼メシは、春に吉野家と同時出店した、讃岐うどんの店『はなまるうどん』。

日本で暮らしている頃から、好きで良く行っていた。
行きたい行きたいと思いながら、機会がなかった。

ようやく実現。
といっても、オープンして、そろそろ半年。

機会がないにも、ほどがある。

店の場所は、ミッドバレー「メガモール」の最上階。
センターコートに面している。

吉野家と、同じ区画に出店している。
【過去記事】足腰もだいぶ回復してきたので、お祝いに「吉野家」へ

my5987.JPG

メニューも、日本と同じ。
my5982.JPG

ぶっかけを頼んだ。
マレー系のおねえさんが、にっこり微笑んで作ってくれる。
my5983.JPG

トッピングもいろいろある。
my5984.JPG

かき揚げが好きなのよ。
結局、温玉ぶっかけに、かき揚げ。
my5985.JPG

かき揚げが、ちょっと残念だったかなあ。
中心が揚げ切れてなかった。

いつもがこうだとは、限らない。
もう一度食べてみて、またこうだったら言わなきゃね。

マレーシアで暮らし始めて、辛抱強くなった(笑)

もちろんだけど、店内も綺麗、清潔。
my5986.JPG

お茶は、吉野家と同じで、1.5リンギ。
その代わり、飲み放題。

お腹の中がホッとした。
きっとまた来る。

今度は、かき揚げ止めて、天ぷらにするかも(笑)⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 21:13 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

昔の縄張りの「ミッドバレー」を見回りで徘徊してきた

昨日は、昼前からミッドバレー。
久し振り。

普段の生活は、クチャイラマ。
週に何度か、タマンデサ。
たまに遊びに、ミッドバレー。

いい感じの配分。
これに月に一度のお出かけが加われば言う事なし。

一番の目的は、お気に入りのパン屋さん「こむぎ」。
我が家の在庫が尽きてきた。
my5989.JPG
今日も爆買い。
でも、少し人気に陰りが見えるのが心配。

すぐそばの両替屋さんは、相変わらずの人気。
my5992.JPG
すごい行列。

どれどれ。
my5993.JPG
そうでもない。

結局、前回両替した時が、一番レートが良かった。
天才かもしれない。

ここで、昼メシ。
かねてから行きたいと思っていた「はなまるうどん」へ⇒GO
なかなか満足、どうしてもっと早くこなかったのか。

そうだ、たまにはイオンで魚でも買ってみようかな。
と、思って向かった。

イオンの前には、「月餅」の特設会場が。
my5994.JPG

my5995.JPG

そうか、もうすぐ中秋節か。
今年は多分、9月の27日。

去年は、前のコンドのオーナーちゃんが、持ってきてくれたけど。
今年は、もう口には入らないのかな、寂しい。

意外と、高いし、味も微妙。
自分から進んで、買おうと思わないかなあ。

イオンの魚売場に到着。
my5997.JPG

my5998.JPG

みんな寝不足みたい。
my5996.JPG
おめめが、まっかっか。

なるべく睡眠が、足りていそうなヤツを、選んで買って来た。
鯵っぽい魚。塩焼きにすると旨い。

こうやって、ぶらぶらしてるだけで、楽しい。

さっき、タマンデサの友人から電話があった。
今日は来ないの?

どうしようか?
まだプールには水がないようだし。

「美味しいもの、食べに行こうよ。」
この一言に、釣られた。

昼メシだけ食べに行ってこよう。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 12:37 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアアジアで、明日の夜からプロモーションが始まる

昼前に、タマンデサの友人から電話があった。
「今日は、来ないの?」

今日は土曜日、いつもの「タマンデサの日」。
ではあるけど、なんせプールに水がない。工事中だ。

工事してる横で、寝っ転がっていても面白くとも何ともない。
というより、邪魔だ。

今日は、止めようと思っていたけど。
> 「美味しいもの、食べに行こうよ。」
> この一言に、釣られた。

結局、昼メシ時に合わせて出かけた。

結果がこれだ。
my5999.JPG

my6000.JPG
なんの事はない、いつものホーカーズ。

だったら、来なかったのに。
チキンライスなら、クチャイラマでもあるし。

おまけに、プールはこんなだし。
my6001.JPG
さすがに、この脇で寝っ転がってはいられない。

不平たらたら言ってたら、明日ヒマだったら、又来てくれよ。
ローカルから教わった、美味しい中華に行こうと言う。

【不信感 その1】 なんで、今日そこに行かなかったの?
【不信感 その2】 またいつもの、口からなんちゃらじゃないの?

ま、ともかく、明日起きてから、考えることにした。

しかし、、、
このままじゃ、このブログ、何の内容もないままで、終わってしまう。


あっ、そうそう、エアアジアからメールが来てた。
my5988.jpg

7日の1時とあるけど、間違えないように。
注意が必要。

マレーシアでは、明日6日の24時。
日本は、明日6時の25時。
どちらにしても、明日の夜から始まる。

マレーシア発は、たまにある「Free Seats」みたい。
運賃はタダ、諸経費のみ負担してねってプロモーションのようだ。

ともかく、早目の予約が必須。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:29 | TrackBack(0) | エアアジアのプロモーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

ローカルから教わった中華の店『HEN SEAFOOD RESTAURANT』

『HEN SEAFOOD RESTAURANT』@タマンデサ

> 不平たらたら言ってたら。
>「明日ヒマだったら、又来てくれよ。」
>「ローカルから教わった、美味しい中華に行こう」と言う。
>
> ま、ともかく、明日起きてから、考えることにした。

昨日のブログは、こうして終わった。

朝起きたら、機嫌は直っていた。
「ローカルから教わった美味しい中華」・・・なんて魅力的な響きなんだろう。

店の名前は、『HEN SEAFOOD RESTAURANT』。
1509010003.JPG

タマンデサの「TMポイント」のすぐ近くにある。
1509010028.JPG

google map
GSP=3.10266,101.68300

看板は、ちょっと汚いけど。
店の中は、まあまあきれいだ。
1509010004.JPG

出掛ける前に、ちょっとトラブルがあって、出遅れた。
もう食事時間ほぼ終了間際のため、がらがら。

1509010007.JPG
ポークリブ排骨を揚げたもの。
これは旨い。

1509010008.JPG
空芯菜を炒めたもの。

1509010010.JPG
いわゆるカニ玉だけど、カニはない。
その代わり、他にいろいろ入っている。
卵が好きだから、無条件に美味しい。

中華って、結構、脂っぽいけど、ここはそうでもない。
ローカルが美味しい、と言うだけある。

これに、ウーロン茶と白飯を頼んで。
二人で41リンギ+税6%。

ここ、絶対また来るなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 19:23 | TrackBack(0) | タマンデサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

エアアジアのプロモで朝から大忙し、あとイポーも

今日は、朝から大忙し。
忙しかった原因は、これ。↓↓
my6003.jpg
http://www.airasia.com/jp/ja/home.page

エアアジアのプロモーション。
「BIG SALE」
予約期間 : 2015年9月7日 - 2015年9月13日
渡航期間 : 2016年3月1日 - 2016年10月29日

9/13までやってるけど、思いっきり安い席は、もうだいぶなくなってきた。

レダン島の「クアラトレガンヌ」なんか、10リンギ(≒280円)だし。
チェンマイも、37リンギ。
羽田も、299リンギ(≒8,400円)。

行くか行かないか、分からないけど。
タマンデサの友人や、「島巡りの会」のメンバーとも連絡を取り合って、いろいろと押さえた。

来年は、結構、活動的な年になるかもだ。


そうそう、活動的と言えば、「イポー行き」の全貌が分かった。
今日、エアアジアの予約の件で、みんなと昼メシを一緒に食べてて、教えられた。

中心的な人物は、タマンデサの友人ではなく。
「島巡りの会」のメンバーで、一緒にペナンに行ったご夫婦だった。

そのご夫婦が、親しくしてるチャイニーズ系のマレー人がいて。
今は、イポーのメルバレーにコンドを借りて滞在している。

それで、9月の中旬から、2ヶ月ほど使わないから、良ければどうぞ。
と、いうことなんだそうだ。

じゃあ、島巡りの会のメンバー6人で、2人ずつ順番に泊まったらどうか?
ということになった。

で、もって、我々に割り当てられたのは、9/13〜20。
それと、10/4〜11。10/25〜11/1。

「え〜っ!9/13って今度の日曜じゃないの。」って、騒いだら。
「何言ってんの、イポーだよ。車で2時間ちょっとだよ。」
「ローカルさんは、日帰りで遊びにいくところだよ。」

みんなから、そう言われると、何故か納得。
騒いだ自分が、何だかバカに見えてきた。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:32 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

一度は行かなきゃと思っていた「日式食堂」に入ってみた。

ローカルスーパー「NSK」が入っている建物の上階に、「日式食堂」がある。
my6012.JPG

一度は入らないと、と思いながらも。
「なんちゃって日本料理」の匂いがぷんぷんしてて、どうも決心がつかなかった。

今日、とうとう意を決して、入ってみた。
内装は綺麗だし、清潔。
my6013.JPG

メニューも写真入りで分かりやすい。
my6018.JPG
(クリックすると大きくなります)

大きく分けると、丼物、カレー系、弁当。
メニューを見ても、いまだ気分的な高揚感はない。

マレー系に配慮して、豚肉はおいてない。
なので、食べたかった、カツ丼はなかった。

選んだのは、「てりやきチキン丼」。8.90リンギ(≒250円)。
my6016.JPG
いやあ、予想を裏切る旨さに、マジで驚いた。

なんと、ご飯が美味しい。
そんなにいい米を使っているとは思えないけど、日本っぽい。

この値段で、この普通のうまさだったらリピあり。

食べてから、今晩の魚を買いにNSKに寄った。
この「金鯧」、和風に煮ると凄く美味しい。
my6017.JPG

晩メシは、日本人シェフによる煮魚だ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:45 | TrackBack(0) | クチャイラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

マレーシア暮らしをする人も、だんだん減って行くのかな。

以前も、遊びに来たことがある、東京在住の友人夫婦からメールがあった。
年末年始に、また遊びに行きたいけど、大丈夫かと。

年末年始で、気にしてるみたいだけど、私は、一向に構わない。
こっちは元旦は、クリスマスの続きみたいなものだ。

一応、花火くらいは上がるけど。

前回は、確か、夏季休暇を利用して、遊びに来たと思う。
随分と気に入って、手を思いっきり振って、搭乗口に消えて行った。

前回もそうだったけど、彼らは、マレーシアで暮らすことは全く考えていない。
何年かに、一度遊びに行けば十分、という気分。

毎年、何度か海外旅行を楽しんでいて。
そのうちの、何回かに一度、私のところに遊びにくる。

4-5年前だった頃は、下見で来る人が、ほとんどだった。
でも、最近は、こういう遊びにくるっていうパターンが、増えている気がする。

マレーシア暮らしをする人も、だんだん減って行くのかな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:23 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

「タマンデサの友人」が、「イポーの友人」になる日は来るのだろうか

今度の日曜日から、イポーだ。
滞在は、1週間。

次の日曜日には、次に滞在する、「島巡りの会」のご夫婦と交代する。
そのまた次の日曜日には、また別のご夫婦と交代。

そして、又、1週間後には、我々(タマンデサの友人と私)の番。
そんなことを、2回ずつ滞在して、最後に我々が2日間だけ、片付けに行く。

要は、我々は、一番最初に行って。
生活に必要なものを買い揃えたり、食べるところの情報を集めたりする。
一言で言うと、「パシリ」だ。
還暦を過ぎているけど、一番若い。

そして、最後の最後に、片付けに行く。
使い始めた、最初の状態に戻す。
いわゆる、原状回復ってやつだ。
これが、一番重要なのかもしれない。

最初の状態を知ってるのは、我々だけだ。
出来る限り写真を撮っておいて、確認する必要がある。
6週間も前の事を、覚えているはずがない。

ゴルフも何度かはやろうと、タマンデサの友人は言っている。
でも、ビジターの料金は、意外に高い。

そうはいっても、ゴルフリゾートに来て。
ゴルフをやらないと言うのも、なんだし。

タマンデサの友人には、もうひとつ大きな魂胆がある。
もし住みやすそうだったら、イポーに引っ越そうと思ってるはずだ。

最近は口にしなくなったけど。
タマンデサから引っ越したくて仕方がないのだ。

もう2年くらい、タマンデサから、引っ越すと騒いでいる。
「タマンデサの友人」が、「イポーの友人」になる日は来るのだろうか。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:46 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

これで今年もめでたく、”中秋節”が迎えられそうだ

my6019.JPG

じゃ〜ん!月餅!
これで、今年もめでたく、”中秋節”が迎えられる。

この月餅って、結構高い。
これで、500円くらいする。
なかなか、自分で買う決心がつかない。

去年までは、前のコンドのお茶目なオーナーちゃんが、ありがたい事に、毎年持ってきてくれた。

今年は、引っ越しちゃったし、もうナシかなと思っていたけど。
何と、新しいコンドのオーナーが届けてくれた。

まだオーナーちゃんと呼べるほど、親しくは、なれてない。
でも、時間の問題のような気もする。

私の場合、エイジェントさんは無視して、なるべくオーナーと直接やりとりするようにしてる。
それの方が、いろいろと楽しいことがある。

明日、太巻きか、赤飯でも持って行く事にしよう。

本来は、月餅でお返しするべきものかもしれないけど。
毎年、(なんちゃって)日本料理を持って行ってた。

前のオーナーちゃんには、結構好評だった(と、勝手に思っている)。
そんな事をやってるうちに親しくなれるんじゃなかろうか。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:36 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

メルバレーリゾート@イポー滞在記

メルバレーリゾート@イポー滞在記 2015

 明日からのイポー行きが大変なことになってる
 メルバレーリゾートに着いたら驚いた、なんと一軒家だった
 山ほど持ってきたのに、すぐ近くに巨大なスーパーがあった
 なんてたって、ゴルフリゾートなんだから
 「もっと地域社会に根付いたホーカーズがあるはずだ。」
 車がないとこのメルバレーリゾートに暮らすのは辛い
 とうとう日本人シェフによる「日式カレー」が登場
 イポー滞在もあと二日になった、ちょっと寂しい
 次の1週間を滞在する夫婦も恐ろしいほどのお酒を持ってきた
 特別に「ゴールド スリープ カード」が発行された
 長期滞在してるご夫妻に、いろいろとお話を聞けた
 一番チキンライスが美味しい「老黄」に警察が踏み込んだ
 いよいよ旅立ち、また日常の生活に戻る日が来た
 一晩の宴会だけのために、又イポーまでやってきた
 イポーには美味しい点心の店がたくさんあるらしい

明日からのイポー行きが大変なことになってる

明日から、1週間イポー。

イポーに行くのも、もう5-6回目かな。
メルバレーも、3回目。
偵察に2回ほど行ったことがある。

まさかこんな風に、長期滞在(長期でもないけど)が実現しようとは。
チャイニーズマレーシアンの部屋を、「島巡りの会」のメンバーが、1週間交代で6週間借りることになった。

3組が、1週間ずつ順番に泊まる。
私は、タマンデサの友人と。
あとの2組は、どちらもご夫婦。

我々が、先兵隊。
みんなが楽しく楽チンに暮らせるように。
生活必需品や備品を揃えておく。
あと、美味しい店の情報も。

朝、タマンデサの友人から電話があった。
慣れないイポーで買い揃えるより、慣れた「NSK」で買って、持って行った方が楽じゃないか。

おお、何て賢いんだ、と感心した。
どうせ車なんだし。

タマンデサの友人と、何から何まで買い集めた。
6週間分の調味料、恐ろしいほどの量のアルコール、美味しいと言われている米、洗剤、トイレットペーパー、ティッシュ、紅茶などの嗜好品、割ったら大変なのでプラスティック各種食器、他多数。

それに自分の衣類、ゴルフ用品一式。
自分達の、当座の食糧。

リビングいっぱいに、これらが山積みになっている。
少し不安になってきた。

私の愛車「myvi」に、これだけの荷物が、全部乗るのだろうか。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

メルバレーリゾート@イポー滞在記
メルバレーリゾートに着いたら驚いた、なんと一軒家だった

2015年09月13日

メルバレーリゾートに着いたら驚いた、なんと一軒家だった

メルバレーリゾート@イポー滞在記
明日からのイポー行きが大変なことになってる

今日も元気だ、ヘイズがひどい。

そんなヘイズの中を、高速1号線をどんどんと北上。
my6020.JPG

イポーに向かってまっしぐら。
まるで引越しのような、家財道具満載で、見渡す限りのパームヤシの中を突き進む。

昼メシは、イポーの「老黄」の、チキンライスと豆もやしと、決めていたのに。
ちょっと出遅れたこともあって、イポー手前のサービスステーションで撃沈。

my6021.JPG

タマンデサの友人がさらっと一言。
「おっ!ホーカーズがあるじゃない。」
my6022.JPG
正直、腹の虫が鳴き叫んだ。

意識がないまま、ビリヤニとビーフレンダンを頼んでいた。
my6023.JPG
これで、9.90リンギ+税6%。

ビリヤニは、どこでも結構高い。
腹も一杯になった事だし、またまたヘイズ煙る中、イポーに向けて出発。

だんだん、ひどくなって行く。
イポーの山も、完全に霞んでいる。
my6024.JPG

「IPOH」のサインも、見事に霞む。
my6025.JPG

無事、「メルバレー MERU VALLEY」に到着。

渡された地図を頼りに滞在先を探して、辿り着いてみたら、ビックリした。
前に偵察で行ったコンドじゃなくて、なんとリンクハウスだった。

何軒かつながっているけど、一軒家みたいなものだ。
my6026.JPG
なんと、3階建てだ。

恐る恐る、中に入ってびっくり。
二人ずつ交代で来ることにしたけど、6人一緒に来ても、何ら問題がない広さ。

2組の夫婦に、電話してみた。
「思いっきり広いけど、どうする。」

「いろいろ予定が入っていて、6週間ずっとイポーは無理。」
そりゃそうだ、私だって無理だ。

それに、6週間も、6人での合宿生活は、ちょっと疲れる。
日程未定だけど、2泊3日くらいで、一緒に泊まる事にした。

きっとみんなで、恐ろしいほど、飲むんだろうな。
ビール一缶くらいは、お付き合いしたいもんだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

メルバレーリゾート@イポー滞在記
山ほど持ってきたのに、すぐ近くに巨大なスーパーがあった