2015年08月19日

きっとこうやって、マレーシアに飽きていくんだろう

このブログ、最近どうも新鮮味がない。
原因は、分かっている。

引きこもりだ。
完璧に、お籠り状態だ。

生活のほとんどが、半径500m以内の行動。
ローカルスーパー「NSK」、ここには経済飯もあるし、ホーカーズもある。
あとは、点心屋さんと、カレー屋さん。

週に何度かは、「タマンデサ」。
タマンデサの友人のコンドに、寄る時もあるし。
買物、食事をして、黙って帰って来る時もある。

ほんとにたまに、「ミッドバレー」。
最近、両替で行く機会が多かったけど。
普段は滅多に行かない。

それ以外のところには、まず行くことはない。
だから、左カラムにリンクするような、保存版の記事もない。

ほんとに困ったもんだ。

でも、いまさら美術館でもないしなあ。
モスク見学も、もういいかなあだし。

あまりにも、日々の生活が中心になって。
観光的興味が、ほとんどなくなってしまった。

きっとこうやって、マレーシアに飽きていくんだろう。
危ない危ない。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 20:57 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

日本人だもの、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく

近所のカレー屋さんで、マトンカレーを買って来た。
「持ち帰り」と頼むと、こうしてビニール袋に入れてくれる。
my5935.JPG

どうして、持ち帰って来たかというと。
たまに、熱々のカレーを、食べたくなるのだ。

マレーシアで、カレーを頼むと、ご飯も何となくの温かさだし。
カレーそのものも、何となくの温かさ。

手で食べるから、そうなっているのかもしれない。
なんて、勝手に思ってるけど、実際のところはどうなんだろう。

で、買って来たマトンカレーを、食器に移して。
レンジでチンして、やけどしそうなくらい熱々にする。

こいつを、炊き立てのご飯の上にかけて。
my5936.JPG
ふうふう言いながら食べる。

熱くなると、余計に辛さが増す気がする。
顔じゅうから、汗が噴き出る。

ドリンクは、これまた半分凍っている麦茶。
my5938.JPG

日本人だもの、熱いものは熱く 冷たいものは冷たくが好き⇒ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 21:34 | TrackBack(0) | 食事 | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

”長老級”の方々が、マレーシアから撤退するようだ。

明日は、土曜日。
待ちに待った、「タマンデサの日」だ。

タマンデサに行くのが、嬉しいのか。
公休日が嬉しいのか、最近良く分からなくなってきた。

株のトレードも、ちょっとずつだけど、辛くなってきているのかもしれない。
マレーシアに来てすぐの頃、8年近く前とは、明らかに集中力が違う。

歳を取るというのは、そういう事なんだろう。
まあ、そうは言っても、今週はまずまずだったから、ヨシとしよう。


それはそうと、タマンデサの友人によると。
また、タマンデサの”長老級”の方々が何人か、マレーシアから撤退するようだ。

皆さん、7年以上選手らしい。
ここ数年、急にこういう方の撤退が、増えた気がする。

良く分からないけど、私もこのブログも。
まとめに入った方が、いいかもしれない。

聞くところによると、その気分。
突然やってくるらしい⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:42 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

メインテーマは「日本に帰っちゃう人、ほんとに多いね」

毎週土曜日、タマンデサの友人のコンドのプールサイドで、思いっきり和むのを楽しみにして生きている。
夜もなかなか雰囲気がいい。

my5940.JPG

my5941.JPG

この写真があると言う事は。。。
また、泊まってしまった。

クチャイラマのコンドに引っ越してから、バスで帰るという選択肢がなくなってしまった。
なので、宴会に参加すると、タクシーで帰るか、泊まるしかない。

タクシーで帰っても、せいぜい300円くらいだけど。
どうも、タクシーなんぞに乗る身分じゃないし、って考えてしまう。

昨日の宴会のメインテーマは。
「最近、日本に帰っちゃう人、ほんとに多いね」だった。

それも、結構長い間、居付いちゃってる人が、日本に帰るパターンが増えたって。
知ってる人が、どんどん減っちゃうって寂しい。

新しい人は、どうしても新しい人同士で、付き合うから。
長い間いる人は、仲間がどんどん減る一方、って感じらしい。

私なんぞは、病的なくらいな人見知り、対人恐怖症だから。
もともと、知り合いもいないし、そういう感覚ないけど。

それでも、最近は、島巡りの会を通じて、お付き合いが増えた。
そうは言っても、まあタマンデサの友人がいてこそだけど。

もし、タマンデサの友人が、撤退することになったら。
私は、どうするんだろうなあ?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 10:06 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

じゃあ、どうしてみんなはまだ日本に帰らないの?

昨日も書いたけど、最近日本に帰って行く人が多い。
宴会で飲みながら、じゃあ、みんなはどうしてまだ帰らないの?って話になった。

一番は、帰らなきゃならないだけの外的要因が、いまのところ起きてない。
外的要因って、日本に残している”何か”の状況の変化。
ご両親であったり、お子ちゃまであったり、お孫ちゃまとか。

次に、それほど、嫌な目にあってない。
多分みんな、いろいろと嫌な目に会っているはず。
でも、いいところと相殺して、まだいい方が勝っているということなんだろうか。

続いて、食べるもので、致命傷にまでいってない。
みんな普通に、ローカル食を食べてる。

あそこの麺が美味しい。
そこの點心が美味しい、ってみんな言う。
私も、ブログでよく書いてる。

じゃあ、日本での食事より美味しいかというと。
ハッキリ言って、それはない。

日本で食べる天ぷらより、マレーシアのナシレマの方が美味しい、って言う人は少ない。
「豆とん」のトンカツは、超美味しい、ってみんな言ってる。
でも日本では、多分並程度。

でも、まだ経済飯も食べられるから、明日も暮らしていける。

あとは、よく言われる日本人村の人間関係。
最近は、それほどでもない。
多様化していて、あそこがダメなら、あっちがあるって感じ。

何年か前のように、あの集まりに属していなければ、人にあらずってことはない。
みんな、好き勝手に、小さなグループを作って遊んでいる。

どこにも属していない人も多い。
属していなくても、何ら問題なく暮らしていける。

ということで、私も、もうしばらく、マレーシアにいるのかな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:42 | TrackBack(0) | マレーシアからの撤退 | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

私は日本人村の事を、あまり知らないんだと思う。

私は、根っからの下戸だ。
ちょっと前までは、ビールをグラス3cmでひっくり返っていた。

最近、タマンデサの友人を中心とする、集まりでたまに宴会に参加する。
段々飲めるようになってきた。

彼らに、「飲むならワインがいいんじゃないの。」と言われて。
最近は、晩メシの時に、赤ワインを少しだけ飲んでいる。

調子がいい時には、気持ちがいい。
ダメな時には、気持ちが悪くなる。

やっぱり、基本的に、体に合わないんだろう。
今日は、だいぶ調子がいい(笑)。

昨日、日本人村の事を書いた。
> よく言われる、日本人村の人間関係。
> 最近は、それほどでもない。
> 多様化していて、あそこがダメなら、あっちがあるって感じ。
昔に比べると、だいぶ暮らしやすくなってると思う。

でも、昨日みんなと話して、何となく思ったけど。
多分、私はマレーシアの、日本人村の事を、知らないんだと思う。

付き合っている日本人は、ほんの数人だし。
日本人会には、出入りしてないし。
日本人のゴルフコンペなんかには、一度も行った事ないし。

日本人で、付き合っているのは、ほんとに気心が知れたひとだけ。
だから、今さら村八分にされることも、まずない。

逆に言えば、それほど日本人村を意識しないでも、暮らしていける。

それを、寂しい話だと、思う人もいるだろう。
もっと、大勢の日本人と知り合って。
南国生活を、もっともっと楽しんだ方がいいのに、と思うひともいるだろう。

でも、私は、これぐらいでいいのかな、と思っている。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:53 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

何年振りかで美容院に行った「なんでそうなるの?」

だいぶ髪が伸びてきた。
日本で切ってから、そのままだから、そろそろ2ヶ月かな?

「それっていつの事よ?」
この手の質問が、一番分からない。
多分、四季がないからだと思う。
同じような出来事が、繰り返し起きているせいかもしれない。

たまには美容院で、切ってもらおうと思った。
いつもは自分で切るか、300円くらいで、素人に毛が生えたような兄ちゃんに、切ってもらっている。

美容院で切ってもらうなんて、いったい何年振りだろう。
マレーシアに来て最初の頃は、ちゃんと行っていた。

行くたびに、ガッカリして、そのうち自分で切るようになった。
ここ数日の、実に分かりやすい株の下落で、懐が暖かくなった訳でもないけど。

若いころ、ロッドスチュワートの髪型を真似ていた事があった。
こんな髪型だ。→リンク

この写真をプリントして、持って。
紹介された、結構評判のいい美容院に行った。

「こんな風にしてくれる。」って頼んだ。
じっと見ていて、分かったようだった。

私の悪い癖なんだけど、切られている間、ずっと目を閉じてしまう。
切った髪が、目に入るのが嫌なんだろう。

終わったらしいのを見計らって、目を開けた。

そこには、座っているはずの、ロッドスチュワートはいなかった。
典型的なマレーシアンが、ひきつった顔で座っていた。

欣ちゃんじゃないけど。
「なんでそうなるの?」⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:51 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

どんどんリンギ安になって行く、どこまで行くの?

午前中の株のトレードをしながら、ふと、円ーリンギのレートをみた。
(なるべく専門用語は使わないようにしてます。あいつは”前場”も知らんのか、と言われても困ります)

がぁ〜〜〜んん!
my5944.jpg

とうとう、1,000円で、35.5リンギになった。
半月ほど前、31.0リンギになって、浮かれて両替した。

50万円両替すると、なんと2,250リンギの差だ。
いつも食べてる昼食の、375食分だ。
昼メシの、1年分だ。

FX、やってなくて良かった。
しかし、自分のバカさ加減にほとほと嫌になった。

どうして、株のトレードは冷静にできるのに。
為替になると、焦ってしまうのか。

株は、信用取引で、カラ売りしてるのに。
(ポジションとか、ショートとか知らんのか、と言われても困ります)
なして、あそこで、円からリンギに替えるかあ?

なんてぼやきながら、又、ナンピン買いをしに行く事にした。
実際に、リンギは、どんどん使うから、いくらあっても困らない。

笑っちゃうけど、塩漬けにはならない。
タマンデサの友人に電話した。

「私は替えにいくけど、どうする?」
この先、どうなる?と聞かれた。

それは、分からない。
分かったら、大金持ちになれる。

行くと言う。
行ってみて驚いた。凄い行列。
my5950.JPG

またまた驚いた、35.5のはずが、35.6になっていた。
my5952.JPG

やっと、次の番になった。
my5953.JPG
既に、1時間近く、経っていた。

何と、2時を回っていた。
腹が減った。

タマンデサで、ピザを食べようと言う。
最近オープンした店で、行ってみたいと。

いいねと、その店に向かった。
さすがに、今日、これ以上書くのは、ちょっと無理。

明日まで、ちょっと待ってね。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:53 | TrackBack(0) | 両替 | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

散々自画自賛したあとに、『 MACARONI@タマンデサ 』

今日は、書く事が決まっている。
こんな日は、気持ちがすごく穏やかだ。

何てたって、昨日の続きだ。
昨日は、リンギ安で両替して、ウハウハのところで終わった。

そうそう、さっきレートを見たら、、、
my5954.jpg

なんと、1,000円⇒35.00リンギに戻っていた。
一番レートのいい時に、替えたようだ。

もしかしたら、FXにも向いているかも。
株は、こういう一喜一憂するのが、一番向かない。

このまま書いていたら、またピザ屋さんのところに行かないで終わってしまう。

『 LOVE MACARONI@タマンデサ 』

この前オープンしたばかりの、フェーバーハイツのレストランエリアの一角にある。
my5949.JPG

google mapにリンク

店内は明るい内装。
my5946.JPG

ピザがお薦めって感じだったので、入る前からそう決めていた。
my5945.JPG

種類も結構あったけど。
やっぱり、初めは、定番のマルゲリータ。
my5947.JPG

思ったより、でかい。
これで、12リンギ(サービス、税別) は、お得感たっぷり。

ブロガーの悲しい性、断面も撮って見た。
my5948.JPG
具が、たっぷり乗ってるのがいい。
チーズもたっぷり。

タマンデサの友人は、パスタ。
写真を撮ろうとしたら、例によって「オレのはいいだろ」。

日によって、対応が大きく違う。
その原因が、いまだに分からない。

でも、私のピザの方が、旨そうだった。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:21 | TrackBack(0) | タマンデサ | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

日本に春と秋しか帰ってないから、食べられないものが

千葉の山奥の自宅を、処分してからというもの。
ここ3-4年は、年に2回だけ日本に帰るようになった。

日本の、一番いい季節を狙って帰る。
5-6月、10-11月のうち、それぞれ1ヶ月くらい日本にいる。
どうせマレーシアは、一年のうち、いつ居ても同じだから(笑)。

いつも決まった時期にしか帰っていないと、ずっと食べられないものが出てくる。
例えば、夏に出回る果物で、スイカ、桃。

スイカはマレーシアでも食べられるし、こっちの方が安いから。
あえて日本で食べたい、とも思わない。

問題は、桃。
もしかしたら、果物の中で一番好きかもしれない。
あの甘さは、他には例えようのない旨さだ。

1週間くらい前になるだろうか。

タマンデサの果物屋さんで、絞りたてジュースを飲んでる時に。
日本産の桃が、売られてるのを見つけた。

これは是非買いたいと思って、値段をみて腰を抜かした。
1個、600円くらいした。
ビックリしすぎて、写真を撮るのも忘れた。

ジュースを飲みながら、散々悩んだけど。
結局、断念した。


ピザを食べに、「 LOVE MACARONI」に行った時。
同じ建物に入っている、ローカルスーパー「De Market」に寄った。

面白いものを見つけた。
「スペインドーナツピーチ」という名前らしい。
my5957.JPG

4個も入って、13.99リンギ。
400円ちょっと。

ドーナツと言うだけあって、平べったい。
my5958.JPG

さて、お味の方は、どうだろう?
触った感じが、まだ固そうなので、しばし熟成させている。

それとも、こんなものなのだろうか?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 19:55 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

一人で食べてたら泣いてたかも

土曜日は、タマンデサの日。
友人の住む、タマンデサのコンドに出掛ける。

そこのプールサイドで寝っ転がって、凍らせたジュースを飲んでるのが幸せ。
平日の、トレードで張り詰めた緊張感が、ほぐれる。

ちょっと、大袈裟過ぎたけど。

ありゃりゃ。
my5959.JPG
プールに水がない。

何だか、工事中みたい。
しばらくプールサイドで、寝っ転がっていたけど。

なんか、バカみたい。
帰ろうかなと思ったけど、お土産に持ってきた桃を剥いた。

my5960.JPG
ふたつ剥いてもこれだけ。

食感は、日本の桃と同じ。
ちょっと甘さに欠けるけど、十分旨い。

当り前かもしれないけど、まさに桃の味。
何年振りかで食べた桃、随分と懐かしい味がした。

一人で食べてたら泣いてたかも ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:32 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

「クチャイラマ」に越してきて、もう1ヶ月半が経った

明日で、8月も終わり。
今年も、3分の2が、終わっちゃった。

歳を取ると、月日の経つのが早いと、聞いていたけど。
ほんとに早い。

「クチャイラマ」に越してきて、もう1ヶ月半が経った。
引越してきて、ほんとに良かったと思う。

古くからの町のせいだろうか。
実に暮らしやすい。

歩いて、いろんな事が片付くのがいい。
食べに行くのも、ほぼ歩き。

一度ここでも紹介した、点心屋さん『錦選香港特極點心』には、ほんとに良く行く。

ローカルスーパーNSKが入っている、建物の中にも、ホーカーズがある。
my5964.JPG

いつもローカルさん達で、賑わっている。
my5967.JPG

タマンデサのホーカーズには到底かなわないけど、一応、ひと通りのものは食べられる。
my5966.JPG

私の好きな「経済メシ」もある。
my5963.JPG

なんと、日式食堂まである。
my5962.JPG
残念ながら、まだ入った事はない。

どう見たって、「なんちゃって日本料理」っぽい。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 20:23 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

ローカルスーパー「NSK」には「服装部」だってある(笑)

今日も、ローカルスーパーの「NSK」に行って来た。
そのうちに、「NSK」以外の話題はないのか?と言われそうだ。

今日は、ズボンを買いに行った。
いや、パンツだ。
ズボンと言うと笑われる、と聞いた。

「NSK」で売ってるのは、食糧品ばかりじゃない。
「服装部」だってある(笑)。
my5970.JPG

デパートメントストア―と言うだけあって、やたら広い。
my5968.JPG

何から何まで、売ってる。
my5969.JPG

でも、ハッキリ言って、高級品はない。
見るからに、長持ちしなさそう。
すぐに、ヘロヘロになりそう。

何年か前までは、着るものも、日本に一時帰国した際に、買って来てた。
同じメイドインチャイナでも、日本で売ってるものの方が、デザインもいいし、しっかりしてる。

でも、最近は、もうローカルのものでいいかな、と思うようになった。
どうせ、こっちの洗濯機は、痛めつけるように洗うし、水は茶色だし。

初めて買った「NSK」の短パン、さあどうだろうか?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 19:48 | TrackBack(0) | クチャイラマ | 更新情報をチェックする