2015年04月22日

いずれ日本で、ほんとの一人暮らしが始まったら

今、目が覚めた。
もしかしたら、昨日と同じような、時間かもしれない。

昼間はグゥグゥ寝てて、夜になると目が覚める。
人間って、本来は夜行性動物って事はないだろうか。

でも、具合は依然とよくない。
昼頃(時間は分からないけど)、タマンデサの友人が電話をくれた。

「どうなんだ? そろそろ病院に行った方がいいんじゃないか?」
ありがたいことだ。

でも、前に同じ症状の時に、医者からもらった薬を飲んでいるし。
多分、大丈夫だと思う、と答えた。

「でも、何も食べられないんだろう。点滴でも打った方がいいんじゃないか?」
まあ、1週間くらい食べなくても大丈夫なくらいの、皮下脂肪は蓄えてあるし。

「じゃあ、明日になっても下がらなかったら、必ず行こう。」で、終わった。
ほんとに、ありがたいことだ。

でも、いずれ日本で、ほんとの一人暮らしが始まったら。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 21:38 | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする