2015年01月01日

お正月なのに、今のところ1勝2敗 負け越しだわ

さすがにブログは、開店休業状態。
訪れる人も あまりいない。

そりゃ そうだよね。
正月から、ブログなんか読んでちゃ いけない(笑)

書いてるのは、もっと言語道断。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

日本からの客人が、ツインタワーに行ってみたいと言うので、出掛けた。
なんと、伊勢丹の食料品売場で、「餅つき」をやっていた。

こりゃついてるねと、タマンデサの友人と、客人夫妻の4人で見ていた。
my5005.JPG

そのうちに、一番偉いと思われるのが、部下に、「出来ない奴だなあ」と大声で叱責するし。

「なんとかなんないのかあ」と怒鳴るし。
みんな気分が悪くなって、帰った。

客のいないところで注意しろよパンチ
KLの伊勢丹のおもてなし感=実はゼロバッド(下向き矢印)
ここで、まず1敗。ああ、正月から、気分悪い。

タマンデサに、新しい店ができたというので、KLCCで食べないで、タマンデサまで戻った。
ここだ。

なんと、今日オープンと書いてある
my5006.JPG
「淋麺Lam Mee」の店ですと。

実は、好きなんだよね、淋麺。
my5007.JPG
食べて、ガックシ。

麺、ボソボソ。
スープ、しょっぱいだけ。

こりゃ、リピなしだわ。
どうも最近どうも当たらないなあ。

ここで、もう既に2敗

正月から、全敗かなexclamation&question
今年は、いったいどうなるやら、と泣いていたもうやだ〜(悲しい顔)

ふと、ガソリンが、なくなりそうなのに気が付いた。
ここでガス欠なんかになった日には、完璧に一巻の終わりだ。

給油に行った。
my5008.JPG
なんと、リッター1.91リンギに下がっていた。

そうそう、そう言えば、新聞で読んだ。
詳しい算出方法は忘れたけど。

先月の、なんちゃらの価格を、なんちゃらにして決めるみたい。
って、ちっとも分からない。

やったーexclamation×2
やっと、1勝

ここまで、1勝2敗。
何かもう一ついいことあると、引き分け。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 16:34 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

「観光大使」の大役もそろそろ最終章、もうじき解任。

タマンデサの友人から任命された「観光大使」の大役も、もうすぐ最終章。
これから、空港まで送って行ったら、大使解任、、、なんか寂しい。

昨日の晩メシは、ご馳走になってしまった。
鼎泰豐(DIN TAI FUNG)。

客人のご要望に、あまりにもピッタシだったので、ご案内した。
近場のミッドバレーの鼎泰豐。

見た目が、ちょっとカジュアルだけど、美味しい。
それに、ドラゴンアイと違って、接客もいい。

さすがに、正月で祝日なので、混んでいた。
my5014.JPG
でも、回転がいいせいか、そんなに待たなかった。
30分くらいだったかなあ。

さて、何食べよう?
やっぱり、鼎泰豐と言えば、小籠包だろう、
my5010.JPG

日本人は、春巻きだよね。
my5012.JPG

海老とポークの点心。
my5013.JPG
やっぱ、ここは旨い!

やっぱり、炒飯。
my5011.JPG

それに健康を考えたら、気休めに野菜。
my5009.JPG

もっといろいろ頼んだけど、写真を撮るのも、疲れた。
でも、やっぱりここは、ハズレなしだわ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 09:39 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシアは好きだしとても楽しい、でも暮らすのは

my5015.JPG

my5016.JPG
「ばいば〜い、たのしかったよお〜、またくるねえ」
で、搭乗口に消えて行った。

私も楽しかった。
久し振りに、いわゆる観光地に行ったりして。

ブログでは、タイミングが合わなくて書かなかったけど。
「ジャラン・アロー」って、やっぱり喜ばれる。
my5017.jpg

ブキッビンタンの駅から、歩いて5分くらいなので。
旅行者の人にも行きやすいし、とてもいいと思う。

「あそこは観光客価格だから高いよ!」って、言う人もいるけど。
ボラれても、あんなもの たかがしれてるし。
行きやすいのは、やっぱり高ポイントだと思う。

今回のような「観光旅行」のご案内は、気が楽でとてもいい。
私の方も、無条件で楽しめる。

マレーシアに住もうかな? の「下見の滞在」は、その点 気を使う。
あまりいい話ばかりしてると、来てからそんなはずじゃなかった、って事になりかねないし。

厳しい事ばかり言ったら、もしかしたら、上手くやっていけた人の、芽を摘んじゃう事になるかもしれない。

できるだけ、事実だけを、淡々と伝えるようにしている。
このブログでも、そこだけは注意をしているつもりだ。

彼らは、マレーシアは好きだし、とても楽しいと言う。
食べるのものも、マレー料理も、インド料理も好きだ。

ホーカーズでの、経済飯だって、全然大丈夫。
でも、暮らすのは無理かな、と思っている。

こうして、たまに遊びにくるのが一番いいと言う。
そう、暮らすのが一番とは限らない⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 19:03 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

今回ご案内した、お土産の購入は2か所。

日本からのお客様の「観光大使」は、昨日解任されちゃったけど。
今回、ご案内したご要望の「お土産」は、2か所。

1か所は、ベリーズのチョコレート工場
もう1か所は、チャイナタウンの「なまこ石鹸」。

「なまこ石鹸」は、チャイナタウンの、ここ。
「セントラルマーケット」で売ってる。
my5018.JPG

入口から入って、G階をどんどん進む。
my5019.JPG
ひたすら進む。

もう少しで、反対側の出入口まで行っちゃう突き当たり付近。
my5021.JPG
『Nirmala Sari』というお店。

my5020.JPG
確か7リンギで売っていたと思うけど。
プロモーションとやらで、1個5リンギだった。

女性へのお土産に喜ばれる。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 19:11 | TrackBack(0) | マレーシアのお土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

タマンデサに新しいお店が出来ていた、ホテルも。

昨日は土曜日。
タマンデサの日。

一人で 1時間以上、徘徊してた。
こんなに、タマンデサを歩きまわるの 久し振りかも。

いつも何も考えずに ホーカーズに行っちゃうから。
結構 新しい店が 出来ていた。


元旦にオープンしたばかりの、「Lam Mee」のお店。
my5022.JPG
この前入ってみてボロクソ書いたけど、1ヶ月したら、もう一回くらいは食べてみよう。


ここって、ポークチョップの店があったところだ。
なかなか美味しかったけど、タマンデサでは受け入れられなかったのかもね。
my5025.JPG
『Hawker Street』って書いてある。
ペナンの料理みたい。
今度行ってみても いいかも。


ここは、マレー系で、これからオープンみたい。
my5023.JPG
6軒目の支店って書いてあるから、ちょっと期待してもいいかな?


ここは11月くらいにオープンしてた。
ラクサの写真が大きく出てる。
my5028.JPG
『Uncle Chong's Kitchen』。
そうだ、あの韓国スーパーがあったところだ。
あのおっちゃんどうしてるのかな?


ここもラクサとかナシルマの写真が出てる。
my5029.JPG
ここも去年からあったような気もする。
どうして入らなかったのか・・・不明?


こんな店がいつのまにか出来ていた。
my5030.JPG
上品そうで、きれいな内装だけど、お客さんが誰も入ってない。


あと、初めて気が付いたけど。
タマンデサにホテルがあった。
良く行く「Hailam Kopitiam」の、上層階にある。
my5027.JPG

『Hotel Bjorn』とある。
まさかと思ったけど、「agoda」で調べてみた。

あった。驚き。
ビョーン ブティック ホテル(Bjorn Boutique Hotel)
それも「3☆」だ。

デラックスで1室 2,587円、プレミアで 3,763円。
どちらも15平米。
まあ、そんなに広い方じゃない。

写真で見る限りは きれい。
口コミでも、みんな「クリーン」って 書いている。

友人が遊びに来る時、安いホテルを頼まれた時にいいかも。
でも、そんな人は ウチに泊るか。

それより撤退したあと、たまに何日か遊びに来る時にいいかも。
あと、下見に来る時に、是非タマンデサを体験したいって人にもいいかな。

でも、タマンデサに こんなホテルがあったなんて驚いた。
イヌも歩けば何とやらだ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


それはそうと、最近このブログ、落ち目気味なんですよ。
どうしてなんですかねえ。
応援してやって下さい。

posted by kabumy at 13:03 | TrackBack(0) | タマンデサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タマンデサのホテル『Hotel Bjorn』

日本人が多く暮らす街、「タマンデサ」にもホテルはある。
この前、タマンデサの街を徘徊していて、偶然見つけた。

良く行く「Hailam Kopitiam」の、上層階にある。
my5027.JPG

『Hotel Bjorn』とある。
まさかと思ったけど、「agoda」で調べてみた。

あった。驚き。
ビョーン ブティック ホテル(Bjorn Boutique Hotel)
それも「3☆」だ。

デラックスで1室 2,587円、プレミアで 3,763円。
どちらも15平米。
まあ、そんなに広い方じゃない。

写真で見る限りは、きれい。
口コミでも、みんな「クリーン」って 書いている。

友人が遊びに来る時、安いホテルを頼まれた時にいいかも。
でも、そういう人は ウチに泊るか。

それより撤退したあと、たまに何日か遊びに来る時にいいかも。
あと、下見に来る時に、是非タマンデサを体験したいって人にもいいかな。

でも、タマンデサに こんなホテルがあったなんて驚いた。
イヌも歩けば何とやらだ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 18:00 | TrackBack(0) | クアラルンプールのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

久し振りに美味しいものに出会ったあ〜

昨日に続いて「タマンデサ」ネタ。
少し間を空けようかとも思ったけど、久し振りに美味しい店にぶち当たったので、早く言いたくて。

土曜日のタマンデサ徘徊で、とても気になるお店があったので。
日曜日も、連ちゃんで行って来た。

タマンデサの友人は、遊びに出掛けていて、いないのは知ってたけど。
さらっと昼メシだけ。

昼メシに行ったのは、ここ。
my5034.JPG
『HAWKER STREET』

こんなショップロットの一角にある。
my5035.JPG

ペナンの料理を、提供しているところが、気になった。
去年ペナンに行って、食べた料理が とても気に入った。

ほぼ満席状態なのも、期待できる。
my5033.JPG

主食は、ペナンでも人気の、この3つ。
my5036.JPG
アッサムラクサ Asam Laksa 6.90リンギ
カレーミー Curry Mee 6.90リンギ
ホッケンミー Hokkien Mee 7.90リンギ

あとはこれに、スペ―アーリブとか、エビ、ポーク、卵などを追加で入れる。

壁にもメニューが書いてある。
my5031.JPG

頼んだのは、ホッケンミー。
好きなのだ。
my5032.JPG
これは、追加のトッピングなし。基本的なホッケンミー。

おお、ペナンで食べたのと、同じ匂いがしてる。
エビの香りが、思いっきり漂っている。

ペナンのホッケンミーは、エビがらの出汁を使った、ピリ辛の汁そばなのが特徴。
麺は、YeeMeeとビーフンのダブル。

久し振りに、タマンデサで美味しいものに出会ったあ〜。

『HAWKER STREET』
サイト
月曜日がお休みですので、ご注意。

完璧にリピあり。
なくならないで欲しいなあ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:49 | TrackBack(0) | タマンデサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

下町のショップロット「クチャイラマ」へ

部屋の中の、去年の増えた荷物の整理をしていた。
年末のうちにやらなくちゃと思っていたけど、さぼっていた。

いろんな雑誌も出てきた。
ついつい読んじゃうから、整理をするのに凄く時間がかかる。

「セニョ−ム」という便利な日本語の無料情報誌があって、これまたたくさん出てきた。
一応必要なところを、スクラップにした。

こういうところは、意外とマメだ。
だから時間もかかる。

去年の5月号に「クチャイラマ」という町の特集をやってた。
クチャイラマと言っても、別に臭くはない。
my5040.JPG
(すみません。著作権から拡大できません)


なかなか楽しい町だ。
タマンデサと同じように、住宅地のなかにショップロットが並んでいる。
my5041.jpg

my5042.jpg

my5043.jpg


どの辺にあるかというと。
my5038.jpg
タマンデサの少し南側。
車で10分弱。
google mapにリンク

この赤で囲ったエリア。
my5039.jpg

たくさんのお店がある。
この前紹介した、「Yummy Duck」もあるし。
ローカルスーパーの「NSK」もある。

今年は、タマンデサを少し卒業して。
「クチャイラマ」でも、入り浸ってみようかな⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:49 | TrackBack(0) | クチャイラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

マレー料理を気軽に食べられるところってどこ?

マレーシアに遊びにくる友人達から、良く聞かれる。
マレー料理を、きれいなところで、気軽に食べたいけど、どこに行けばいい?

もしかしたら、旅行者の方々の、共通の質問かな、と思って まとめる事にした。
何日も かかかりそうだけど、書いてみたい。

こういう内容って、ほんとにポチッが少ないんですよ。
頑張りますので、応援お願い! ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

マレー料理を気軽に食べられるところ

ローカルも食べに行くちょっときれいなレストラン
Madam Kwan's
my5044.JPGひとつ格上のマレー料理を出す。
上品かつ繊細。
クアラルンプールの大きなショッピングモールの多くに出店しているので、旅行者にも行きやすい。


詳しい記事はここから


Old Town White Coffee
my5045.JPG
マレーシアを代表するカフェ。
クアラルンプールはもちろんの事、マレーシア各地に 多くの支店を出している。
詳しい記事はここ



coming soon.jpg
詳しい記事はここ


観光客御用達 マレー舞踊付き

coming soon.jpg
詳しい記事はここ


ショッピングモールのフードコート
『Signatures』@KLCC
coming soon.jpg
ツインタワーの低層階にある、ショッピングモール「スリアKLCC」の2階にある。
詳しい記事はここ



coming soon.jpg
詳しい記事はここ


またまた書いちゃいますけど。
頑張りますので、応援お願い! ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:55 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

KLで牛丼戦争勃発だあ、あの吉野家が戻ってくるぞ。

近所のショッピングモールの「メガモール」を、例によって徘徊してた。
和食もどきの店「WakuWaku」の場所が、工事中になっていた。

あ〜あ、とうとう潰れたか。
やっぱりなあ、、、なんて心の中だけで、ひっそりと悪タレをついていた。

そしたら、なんか見慣れた文字が見えた。
my5048.JPG

なんとなんと、待望の、じゃ〜ん、、、吉野家ではないですか。
my5046.JPG

一度撤退した吉野家の、大復活だ。
ゾンビ吉野家、よくぞ戻って来てくれた。

今度は、毎日通って、盛りたてるからなあ。
って、私の一杯なんて、たかが知れてるか。

そして、、、讃岐の「はなまる」だあ。
ここも、旨いぞお!
my5047.JPG
そうか、今は吉野家グループだもんな。

これで偽物の讃岐は、戦々恐々だろうな。
「まんまる」は、どうかな?

タマンデサの「SANUKI」までは影響ないか。
何度「美味しい?」って聞かれて、「美味しくない」って答えたことか。
あれで「さぬき」を名乗ったら、犯罪だろう。

じゃあ、行くなよ! すんません。
どういう訳か、行っちゃうんだよなあ。
また、行くなあ。

ということで、まだ開店してないし。
仕方ないので、「Old Town White Coffee」にナシルマを食べに行った。
my5049.JPG
ここも、気軽にマレー料理が食べられる、超お気に入りの店。

次回、ご期待下さい ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:01 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

あの悪名高い電話屋TMに、プランの変更に行ってきた

今日は、シリーズ「気軽にマレー料理が食べられる店」の第2弾として、「Old Town White Coffee」を書くつもりでいた。
my5049.JPG
昨日のブログの巻末に、「ご期待を」なんてことも書いた。

ちょっと、他にご報告しなければならない事ができたので、予定を変更して、そっちを書く事にする。

そんなにたいした話じゃないんだけど。
タイムラグなしで書きたかったので、そっちを優先することにした。

あの悪名高いTM(こっちのNTTみたいなもの)に、ネットのプラン変更に行ってきた。

「あの悪名高いTM」のクレームに充ちた話は、巷に溢れかえっている。
約束した工事日に来ない、それも何度もすっぽかす。

解約しても、保証金をなかなか返さない、ひどい人なんか1年近く返してもらえなかった。
諦めるのを待ってるような、確信犯的な感じ。

もしかしたら、その「悪名のアルバム」に、また一つのページが、付け加えられるかもしれない。
とうことで、ライブでお送りしたかった。

私の部屋は、日本のテレビが見れない。
何度か、このブログに、テレビの画面の写真を載せた事があったけど、いつもローカルの放送局だ。
my4965.JPG


海外でも、日本の民放を観る方法は、いろいろある。
それらの全てが、ネット経由だ。

いま私のネット環境は、非常に悪い。
公称1Mbpsのプランに入っている。

実際に測定すると、いい時で、600kbps。
ひどいと、300kbpsなんて時もある。

マレーシアに来た頃は、これでも早い方だった。
何年か前に、光回線が開通した。

でも、別に不自由もしてなかったので、そのまま変える事はしなかった。
何故か最近、日本の民放が観たくなった。

どういう心境の変化か。
何が7年目の浮気に駆り立てたのか。

どちらにしても、今のままでは動画をネットで送るのは不可能だ。
ということで、今日”悪の巣窟”TMに行って、公称5Mbpsを申し込んできた。

それでもこんなもんだ。
日本の100Mbpsから比べると、子供どころか、孫みたいなもんだ。

工事は、来週の金曜の午後が空いていると言うので、申し込んできた。
さて、どうなりますことやら。

これからの出来事を、ライブでお送りする。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:05 | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

クチャイラマ美味歩き、豚骨ラーメン「とら蔵」

今日は土曜日、タマンデサの日。

昼メシは、いつものホーカーズかなと思っていたら。
「クチャイラマ」に、豚骨ラーメンを食べに行こうと言う。

こんなショップロットの中に、目指す店はあった。
my5057.JPG
タマンデサより、ちょっと広いし、いろんな店がある。

目指す店は、『とら蔵ラーメン』
my5066.JPG

オープンしてから、まだ1年経ってない。
店内もきれい。
my5062.JPG
混む前に行こうと、着くの早過ぎたかも。
まだ、がらがら。

頼んだのは、虎蔵豚王ラーメン。
my5058.JPG

my5063.JPG
豚骨のスープが、熱々でイイネ。
味付け卵がとろとろで、味が染み込んで、すごく美味しい。

麺も、豚骨ラーメンらしく、細めの、硬め。
my5065.JPG
ちょっとボケた。

普通のラーメンなら、この値段。
my5059.JPG
本格的な味の割には、リーズナブル。
それにサービス料が、5%。

ラーメンの他にも、
my5061.JPG
餃子、寿司、焼鳥、てんぷら、鉄板焼、焼肉、すき焼き、親子丼、、、
何でもありみたい。

リピありだな。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

RESTAURANT TORAZOU RAMEN
No.41 Jalan Kuchai Maju7,off Jalan Kuchai Lama
03-7972 7383
google mapにリンク

posted by kabumy at 17:39 | TrackBack(0) | クチャイラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

画面の向こう側にはどんな方が座っているのだろう?

結局、タマンデサの友人のところに泊った。
宴会は、いつもの個室のある中華。

なんてたって、お酒持ち込みOKなのが、一番の選考理由。
とにかく凄い消費量。

真面目にお付き合いなどしようものなら。
私なんぞは、急性アルコール中毒で、即死んでしまうこと 間違いない。

それでも、タマンデサの友人は、朝起きて 散歩に行くと言う。
どういう体の構造をしてるのか。

私は、当り前にパス。
朝ご飯に、行列の出来る持ち帰りの店で、「ナシ・ルマッ」を買って来てくれた。

my5069.JPG
「ポーク・ルンダン」が乗ってる。

これで、4.5リンギ、150円。
ルンダンなしの、シンプルなナシ・ルマッなら、2.5リンギだそうだ。

行列が出来るだけの事はある。
朝ご飯、毎日これでもいいくらいだ。


大きな地図で見る


それはそうと、、、
自分のコンドに戻って来て、このブログの得票ポイントなんぞを見たけど。
来訪者は、いつもの6-7割くらい。

やっぱり、日本は3連休だから。
ブログどころじゃないのかな。

私のブログは、土日になると、かなり落ち込む。
会社で隠れながら、読んでくれている人が多いのかなと、妄想を膨らましている。

それに、前にもちょっと書いたけど。
最近、興味をもたれる内容の傾向が、変わってきている気がする。

これから来る方の、参考になるような事を書いても。
反応がないというか、以前ほど手ごたえがない。

円安ってこともあるし。
さあマレーシアに行こう っていう人も、少し減っているのかな なんて感じている。

そんな風に、画面のあちら側には、どんな方がいるのだろう?なんて想像しながら書いているのが、とても楽しい⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 13:51 | TrackBack(0) | このブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

沖縄料理をご馳走になったお返しをする時が来た

去年の秋、東京に一時帰国した時に。
沖縄料理を、たらふくご馳走になった友人の、訪マ日程が決まった。

今年入って早々って言ってたから、この3連休かと思っていたら。
2月の連休だった。

2月に連休なんて あったかな、と思ったら。
2/11の建国記念日に絡めて、休みを取ったって。

随分飛んでるけど、これでも連休なんだ。
ま、いいけど。

ハイもちろん、至れり尽くせりで、対応させて頂きますよ。

沖縄料理のお返しに、「ジャランアローでチャークイティオをご馳走する」と、あの時約束した。

「おお、本当かあ!」と、喜んでいる彼を見て。
チャークイティオ見たら、怒るかなとちょっと心配になった。
my5070.JPG

仕方がないから、チキンライスも付けちゃお。
my5071.JPG

何だったら、ロティチャイも。
my5072.JPG

彼だったら、喜んでくれそうな気がする。
どちらにしても、知る限りのディープなところに、ご案内するとしよう。

でも、もう2度と来ないって、言われるのも困るな⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 13:00 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

気軽にきれいにマレー料理「OLD TOWN WHITE COFFEE」

シリーズ気軽にきれいにマレーシア料理を。

今回は、
「OLD TOWN WHITE COFFEE」

my5049.JPG
マレーシア最大のカフェチェーン(多分)。
とにかく、そこらじゅうにある。

イポーにある、ほんとにちっぽけな店から、全国に広がった。
(過去記事:Old Town White Coffeeの原点がそこにあった)
どうやって全国展開に成功したのか、是非とも知りたいものだ。

メインは店舗の名前にもなってるホワイトコーヒー。
ホワイトコーヒーってなあに、って話になると、ウィキペディアによると、
このコーヒー飲料は19世紀に中国海南島から現地に移り住んだ華僑の人達が作られたものである。コーヒー豆を少量のマーガリンかパーム油を加えて、焙煎したものであり、海南コーヒーなどに見られる砂糖を加えて焙煎した豆よりも色が浅いので「白咖啡」(白コーヒー)と呼ばれた。
香りが高く、味が濃厚でありながら、苦みが少ないので、現地の人々に長年愛され続けてきた。
だそうだ。

とにかく甘いので、慣れないうちは、砂糖抜きを頼んだほうがいいかも。
でも、そのうちに、この甘さが病みつきになる。
かくして、糖尿病への一本道を、まっしぐらってことになりかねない。

メニューも豊富。
普通のマレー料理ならたいていある。

ご飯ものなら、
my5052.jpg

麺類だったら、
my5053.jpg

カフェなので、パン類もある。
my5054.jpg

ホワイトコーヒーも何種類かある。
my5055.jpg

マレーシア名物の「テタレ」も、もちろん。
my5056.jpg

私が好んで食べるのは。
my5050.JPG
ナシ・ルマッ。

一度食べてみる事をお薦めする。
ちょっとしたカルチャーショックかも。

空港にもあるので、着いてすぐ、「まずマレー料理行っちゃう?」って言えば、友人に一目置かれる。
(な訳ないか)

私は、日本からのお客さんを到着口で待つ時に、必ず入る。
過去記事:空港でのお迎えはここで待つといい)

ということで、本日の気軽にきれいにマレー料理は、「OLD TOWN WHITE COFFEE」でした。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 15:50 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする