2014年09月01日

どら焼きを作って、オーナーちゃんの邸宅に届けた。

中華系のオーナーちゃんから、この前、月餅をもらった。
本来なら、旧歴の8月15日に、お月さんを見ながら、お召し上がりになる手筈のようだ。

もう食べちゃった、という話を昨日書いたけど。
2個目を、今日食べた。
順調になくなっている。

このブログを読んで、タマンデサの友人が、一つ欲しいと言っていたけど。
はたして、いつまで残っているものやら。

ここで問題なのは、
月餅をもらったら、お返しをするものなのか? が分からない。
仕方がないので、毎年どら焼きを作って、持って行く事にしている。

きっとオーナーちゃんは、日本ではそうするもんだと、思っているかもしれない。
日本の伝統を捏造した。

今日作った。

ちゃんと、小豆を煮て作る。
こっちの小豆は、普通は硬くて、なかなかうまくいかないけど、日本で売ってる小豆に、極めて近いものを見つけた。
それだと、バカでも上手く出来る。

そんでもって、ホットケーキミックスを焼く。
これまた、どら焼きに極めて近い、食感・味加減にする。

このレシピは、企業秘密だ。
これから、代々伝えて行きたいと思っている。

その為には、子供が必要だ。
困った。

ちゃんと、セロハンで包んで。
製品名を印刷したシールを貼る。
ちゃんと、自分の顔写真も、印刷されている。
これが、やけに受けている。

夕方ならいる、と言うので届けた。
大きな一軒家に住んでる。
事業で成功を収めた。

良く吠える番犬がいる。
バカっぽくて嫌いだけど、吠えなきゃ番犬の価値がない。
彼も、自分の存在価値を示すのに、大変だ。

実は、終わるきっかけが、つかめないでいる。
このままでは、延々と続いてしまう。

書いてる私はいいけど。
読む方が大変なので、オチがないまま終わる事にする。

それでは、さようなら。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:56 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

マレー料理の、「チキンレンダン」を作った

マレー料理の、「チキンレンダン」を作った。
といっても、たいした話じゃない。

いま、マイブームになってる、インスタント食材の大利用だ。
前回の「チキンカレー」に続いて、今回は「レンダン」。
my4342.JPG

肉を、スパイスとココナツミルクで、煮込んだ料理。
マレーシアでは、極々一般的な料理。

「ナシ・レマ」の横に、乗っけたりもする。

鶏と牛と、どっちにしようかなと、ちょっと迷ったけど。
今回は、チキンレンダンにした。

このインスタントソースがあると、極めて簡単に、かつ本格的な味になる。
160円くらい。

鍋で、肉とこのソースを、弱火で炒める。
水とココナツミルクを足す。
ひたすら煮込む。
my4343.JPG

汁が少なくなってきたら、最後に、ココナツの果肉の削ったものを入れる(今回はなし)。
これで、出来上がり。
my4344.JPG

相変わらず、写真写りが悪い。
盛り付けが、悪いからだろう。

味は本格的だ。
ココナツミルクで、マイルドになってはいるけど、結構スパイシー。

今度、日本に一時帰国する時には、持って帰ろう。
里心が緩和できそうだ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:06 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

昨日作った「チキンレンダンの素」を送ってくれって

昨日、「チキンレンダン」を作った事を書いた。
東京の友人の、何人かからメールがきた。

みんな、以前にマレーシアに遊びにきた事がある、友人ばかりだ。
「いやあ、懐かしいなあ」と、異口同音で言っていた。

「送ってくれよ」というのもいた。
送ろうと思ったけど、送料の方が何倍もしたので、断念した。

もしかしたら「楽天」で売ってるかもと思って調べた。
あった。

【送料無料】本場の味!Brahimsレンダンの素

【送料無料】本場の味!Brahimsレンダンの素
価格:626円(税込、送料込)


メーカーは違うけど、マレーシアのものだ。
ここから買って頂くと、私に1%の6円が入る(笑)。

10,000個売れても、6万円だ。
多分売れても、5個だろう。

だもん、アフィリはなかなか儲からない。
明日、何個売れたかご報告する。

ここは、シャレでやってるから、どうでもいいけど。
アフィリの為のサイトのほうは、そうはいかない。困ったもんだ。

確か、この製品も近所の「イオン」で売っていた。
今度また作って、レポートしてみる。

それより、こっちをポチして下さい。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:13 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

さてさて、昨日の「レンダンの素」の売上はいかに

昨日、日本でも「レンダンの素」が買えるとご紹介した。
楽天に出店していたので、アフィリのバナーを貼っておいた。

忘れていると思うので、もう一度貼っておくけど、これだ。

【送料無料】本場の味!Brahimsレンダンの素

【送料無料】本場の味!Brahimsレンダンの素
価格:626円(税込、送料込)


ここから買ってもらうと、私に1%の6円が入ると書いた。
私としては、悪くても5個くらいは、売れるんじゃないかと思っていた。

一晩で30円の儲けだ。
1ヶ月それが続いても、900円だ。
だから、アフィリなんか止めたと書いた。

「明日(今日の事)、結果をご報告する」と書いた手前、売れた数を調べた。
驚いた!

いくらなんでも、そんな事が。。。
ゼロだった。

売上ゼロ。0。
いくらなんでも、ゼロって事は、、、ないだろ。

広い世界だ、一人や二人は物好きな方が、いるもんだ。
原因をつぶさに調べてみた。

アッと驚く為五郎だった。
「在庫なし」「売り切れ」(笑)

「売り切れ」じゃあ売れない。
いくら間抜けでも、「在庫なし」のものを、売っちゃあダメだわ。

でも、開き直る訳じゃないけど。
この店、結構マレーシア料理の素を売ってる。

チキンライスとか、バクテーとか。
日本に一時帰国してて、里心がついた時に買ってもいいかも。

在庫があればだけど。
それより、こっちをポチお願いします⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:34 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

にほんブログ村のカテゴリーの登録を変更してみた

このブログは、「にほんブログ村」というところに、登録している。
そこでは、毎日熾烈なランキング争いが、繰り広げられている(笑)。

yahooや、googleから来て頂いている方も多いので、一応書いておく。

そこには、いろいろなカテゴリーがあって、3つまで登録できる。
今日、気分を変えて、登録先のひとつを変えてみた。

今年あたり、チェンマイで何ヶ月か暮らすのもいいかなと思って、「タイ情報」に登録していたけど。
気分が変わって、ちょっとその気もなくなってきた。

ということで、「ブログ村 株日記」のカテゴリーに移住してみた。
最近、ちっとも株の事なんて書いてないから、どうかなとも思ったけど。

初心に戻るのも、いいかなと思った。
このブログ、最初に「ブログ村」に登録したときは、この「株日記」カテゴリーだった。

その頃は、毎日のように、日経が上がった、下がったと書いていた覚えがある。
今じゃ興味の大半は、何を食べようかばかりだ。

しばらく振りの、「株日記ランキング」を見て、驚いた。
随分と、上位の顔ぶれが、変わっている。

書くの止めちゃった人も、結構いるんだろうなあ。

このカテゴリーって、儲け話ゴロゴロしてるかも ⇒ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

posted by kabumy at 23:05 | TrackBack(0) | このブログのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

タマンデサで、清々しくない朝を迎えた

ああ、タマンデサの朝だ。
何故に、ここにいるのか、な〜んにも覚えてない。

だから、飲めない人間に、酒を飲ますなって言ってるでしょ。
と、とりあえず他人のせいにしておいて。

土曜日だから、いつものタマンデサで、プールサイドでのんびりしてたら。
例によって、晩さん会のお誘いがあった。

この集まりは、いつも突然だ。
嫌いじゃないけど。

最近、家賃の値上げの通告を、受けてる人が多いらしい。
「仕方ないなあ」と条件を飲む人、他を探して出て行く人。

一気に上がって、4,500リンギと言われた人がいるらしい。
確かに、広くてきれいだけど、いくらなんでもって言ってた。

4,500リンギっていえば、15万円近い。
毎月の家賃が、15万円exclamation×2
マレーシアでだ。

もっと高いところは、いくらでもある。
でも、年金暮らし隊の、MM2Hとしては、こんなハズじゃあだ。

最近、引っ越し先として、イポーや、カジャン辺りまで検討する人が出てきた。
確かに、当初の予算を優先したら、そうせざるを得ないかも。

当然、MM2Hにも金持ちはいるけどね。
ああ羨ましい。

何はともあれ、こちらよろしくです。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 10:08 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お酒の〆がマトンカレーって、ほんまかいな

ミッドバレーの自分のコンドに戻ってきて、写真を整理してたら驚いた。
昨日、宴会のあとに、カレーを食べに行ったらしい。

全く覚えがない。
でも撮影時間を見ると、どうも宴会のあとのようだ。

写っているのは、タマンデサの、カレー屋さんだ。
my4347.JPG
どこにでもよくある、ママッストアーだ。

店内も、この手の店にしてはきれい。
my4346.JPG
開店して1年も経ってないと思う。

これが証拠写真だ。
my4345.JPG

本当に微塵も記憶がない。
朝起きて食欲がなかったのは、どうも飲み過ぎのせいばかりではなさそうだ。

写真を見る限り、ブリヤニ、マトンカレー、なんとアヤムゴレンまで乗せてる。
お酒の〆に、カレーかいexclamation&question

ほんまかいなと思って、タマンデサの友人に電話してみた。
返り討ちにあったバッド(下向き矢印)

私が食べたいとゴネまくるので、みんなと別れてから、ふたりで行ったそうだ。
飲んだ後に、良くあんなもの食べるわと、バカにされた。

悪いのは私だったのかふらふら

それはそうと、この前登録したばかりの、「ブログ村」の「株日記」での、私の立ち位置が非常に微妙だ。

みんなが、儲け話なんぞで盛り上がっている時に、レンダンを作った話やら、宴会をやってた話ばかりで、どうも浮いてるみたいだ。
もしかしたら、受け入れてもらえないかもしれない。

それはそれとして、こちらをポチお願いしますだ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 16:34 | TrackBack(0) | タマンデサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

少しは観光でもしてみよう、今さらなんて言わずに

今年は、少し観光をしてみようと、年の初めに思った。
ここにも書いたような気がする。

もう、9月になった。
ちっとも出かけていない。

友人たちが、日本から来た時に、駆け足で案内するくらいなもんだ。

こっちにきてすぐの頃に、観光気分で行ったきりのところもあるし。
一度も行った事がないところも、たくさんある。

まずは、クアラルンプール最古のモスク、「マスジット・ジャメ」に出かけてきた。
my4350.JPG
ひとりで、ブラブラと街歩きをするって、なかなかいいもんだ。

ああ、来客がきてしまった。

しばらくお待ち下さい。 おヒマでしたら、
これでもポチしてて頂けると嬉しいです。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


ご友人は帰って行った。
あっという間の、1時間半のご歓談だった。

こっちでは、こういうふうな突然の訪問は、そんなに珍しいことじゃない。
昔々の小学生の頃、「さっちゃん、あそぼ」って、家に遊びに行ったけど、そんな感じに近い。
(最近の小学生は、電話でアポ取ってから、行くらしいけど。)

セキュリティが厳しいので、コンドの前から電話してきて。
「いま前まで、来てるんだけど」てな具合だ。

日本にあのまま暮らしていたら、こんな風に濃い関係なんて出来なかっただろうなあ。
特に私の場合は、病的なまでに、極めて激しい人見知りだし。
(最近は、少し薄らいできた気がする。)

そんなに、日本人ばかりと付き合ってても、仕方ないじゃない、とも言われるけど。
私は、これもいい。

応援ポチよろしくです。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:28 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

どうも最近おかしいみたい、ボケ以上かな?

昨日、たまには観光でもしようじゃないかって、自らを鼓舞して。
マスジット・ジャメのこと書き始めたのに、来客があったら、もうすっかり忘れてしまうという失態を演じた。

最近こういうのが多い。
何かやってて、ちょっと他の事に手を出したら、前の事をすっかり忘れてる。

危ないよねえ。
ほんとにやばい。

だって、昨日のブログ、どう読んでも変でしょ。
マスジット・ジャメの事を書いてたのに、来客のあとは、その事に一切触れずにエンディングって。

普通は、「今日は書けなくなっっちゃったけど、続きは明日」とか。
何か書くんじゃないの?(って言われた、実は)

今日も、マスジット・ジャメの事を書こうと思って、書き始めたのに。
写真の整理・加工まで終わってるのに、また他の話題を引張り過ぎちゃった。

どうも最近おかしいみたい。(って、また言われる)

せっかくなので、予告編で2枚ほど。
my4354.JPG

my4357.JPG
明日こそは。

変だけど、応援だけはお願いします。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:53 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

クアラルンプール最古のモスク「マスジッドジャメ」

ムルデカスクエア周辺観光案内
マスジッド・ジャメ Masjid Jamek

クアラルンプール(マレー語で「泥が合流する場所」の意味)の名前の由来となる、クラン川とゴンバック川の合流点に建っている。
クアラルンプールの街は、ここから発展していった。
my4353.JPG

マスジッド・ジャメは、クアラルンプール市内、最古のイスラム寺院。
1909年にイギリス人のHubbockによって建設された。

いまでは、シャーラムのブルーモスク、プトラジャヤのピンクモスクに規模は負けているけど、その美しさは引けを取らない。

観光的には、とても行きやすいところにある。
口コミサイトに良く書かれている質問。

入口が分からなくて入れなかった。
LRTのマスジッド・ジャメ駅(Masjid Jamek)の階段を降りるとすぐ脇にある。
my4360.JPG

my4356.JPG
多分、いつもこうして門を閉めているので、どこから入っていいのか分からないのだろう。
一番左の門のところに行くと開けてくれる。

地図で見るとここが入口。
Jalan Tun Perakに面している。
my4349.jpg

my4348.jpg

入れる時間が分からず、入れなかった
今現在は、ここに書かれている通り、
金曜日以外は、9:00-12:30、14:30-16:00。
金曜日は、現在、一日中クローズ。
my4361.JPG
但し、15分前には、入れなくなってしまうので、注意が必要。
また、ハリラヤの1週間程度とか、行事が入っている時には、信者以外は入れない。

この前、ムスリムだと言い張っていた外人がいたけど、止めた方がいい。
一般人に公開中の時は、一番左の扉を開けてくれる。
my4359.JPG
閉まっていても、ひるまず近寄っていけば、開けてくれる。
ここは、ブルーモスク、ピンクモスクに比べると、どうも閉鎖的でイヤだ。

どんな格好をしていけばいいのか
女性は、こういうガウンを貸してくれる。
my4358.JPG
髪の毛は、男を惑わすので、見せちゃいけないのだそうだ。
まあ、惑わせられるような女性も、なかなかいないけどね。

男は?
私は、いつもは長ズボン穿いて、ポロシャツを着て、靴を履いて行くけど。
この前は、Tシャツ、短パン、サンダルで行ったけど、何も言われなかった。でも、リスクはある。

入れたら、こんな感じのところを、どんどん入っていく。
my4357.JPG

でも別に、入れなかったと言って、それほど悲観するものでもない。
外から、十分楽しめる。
my4351.JPG

外からの方が、良く分かるくらいだ。
my4352.JPG

右の川が「クラン川」、左の川が「ゴンバック川」。
ここがまさに「泥の合流するところ」、クアラKuala ルンプールLumpurだ。
my4354.JPG

これから、護岸を整備してこんな風になるらしい。
my4355.JPG
ほんとかな?


何度もめげてた、クアラルンプール最古のモスク、「マスジット・ジャメ」の観光案内。

3日目にして、ようやく完成ヽ(^o^)丿 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 18:13 | TrackBack(0) | ムルデカスクエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

こっちの魚は、蒸すに限るかも

最近、時々蒸し魚をする。
こっちの魚は、揚げるか、蒸すのが、合ってるみたいだ。

刺身ってことは、基本的にないし。
といって、焼いて美味いって魚にも、なかなか出合えない。

魚は、ウェットマーケットか、魚が新鮮と評判のローカルスーパー「NSK」で買ってくる。
それでも、美味しそうなものがない時には、何も買わずに帰ってくる。

賢い消費者だ。
でも、今日の蒸しは、結構イケた。

my4362.JPG
変わった魚でしょ。
何ていう名前なのかは知らない。

聞いても、多分聞き取れない。
英語か、中国語かさえも、良く分からない。

淡白で、実に美味かった。
こういう魚は、蒸すに限る。

おいおい、頭は左だろうって?
分かっていますよ。
まだまだ、ニッポンの文化伝統習慣は忘れちゃいませんよ。

でも、この魚、頭を左にすると。
うつ伏せみたいになっちゃう。

いくらなんでも、うつ伏せになった魚は、食べたくない。
よって、日本の伝統より、見た目を重視した。

でも、やっぱり食べてて、違和感がある。
まだまだ日本人なんだなあ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:47 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペナン滞在のホテルをどこにするのか

今回は「ジョージタウン」に泊るという事で、全員一致。

【今回の選定条件】
猫 ゲストハウスは、止めよう。
  トイレとシャワーが付いている部屋がいい。
猫 基本的に、ツインベッド。
猫 浴槽はいらない、シャワーで十分(自分のコンドにもない)。

まずは、1部屋5,000円以下で、評価のいいところをピックアップしてみた。
この値段では、全て文句なしにいい、というのは無理。
何かを取って、何かを我慢する。

アポロ イン (Apollo Inn)
pen001_apollo.jpg
11平米とちょっと狭い。
スタンダードツインは窓がない。やっぱり窓は欲しいよねえ。
そして冷蔵庫はない。

アルメニアン ストリート ヘリテージ ホテル
(Armenian Street Heritage Hotel)

pen003_armenian.jpg
新しくてきれいな点は高得点。
でも、冷蔵庫はない。
眺望はシティ。

ホテル セントラル ジョージタウン
(Hotel Sentral Georgetown)

pen0004_Sentral.jpg
ここは、冷蔵庫はある。
でも、眺望はない。

チュリア マンション Chulia Mansion
pen005_Chulia.jpg
ここ、恐ろしく口コミ評価が高い。
口々に、「スタッフがすばらしい、きれい、新しい」と言う。
ただ、口コミ数が少ない。
冷蔵庫はない。

冷蔵庫がないというのは、飲む人にとってはきつい。
眺望がない(窓がない?)のは、さらにきつい。
あまり狭いのも、息苦しい。

さて、みなさんの決断はいかに。

posted by kabumy at 19:30 | TrackBack(0) | ペナンに短期暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

さあ、酒抜きでは存在できない「島巡りの会」だあ

さあて、そろそろタマンデサに行きますか。
今日は、あまり日差しがないから、プールサイドはちょっとねだけど。

昼メシ食べながら、「島巡りの会」だあ。
真っ昼間なのに、当然のようにビール付き。
焼酎を持参してくる人もいる。

この会は、酒抜きでは存在できない。
飲めない私も、容赦なし。

ペナン行き、また流れるって事は、ないよなあ。
というか、タマンデサの友人は、もうひとりでも行くって言ってる。

さっさと行って、次はシンガポールだって。
まさか、シンガポールに引っ越す訳じゃないと思うけど。

あ〜あ、いまブログ村の「マレーシア情報ランキング」をみてみたら、首位陥落だあ。
わずか 1週間の命だった。

この「マレーシア情報」のカテゴリーって面白いんだけど。
マレーシアの事を書くと、ポイントが落ちてくる。

前から、不思議だなあって思ってたけど、なんでだろう?
まあ、望まれてる事を書けるほど、器用じゃないから、どうでもいいんだけど。

夕方には、"ペナン行きが決まった"って書きたいものだ。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 11:45 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タマンデサのホーカーズに、お粥の店が出来ていた

「島巡りの会」は、晩メシを食べながらに、変更になった。
相変わらず、いい加減だわ。そんなところが緩くて好きだ。

その理由がいいね。
ひと組の夫婦がすっかり忘れて、遊びに行っちゃった。ははは。

勤勉な日本人も、マレーシアに長くいると、だんだんそうなっちゃうみたい。
他人の事、言えないけど。
そんでもって周りも、「そうかぁ」で済んじゃう。

じゃあ、6時からにしよexclamation×2 は〜い揺れるハート
てなもんだ。

仕方がないから、昼メシは、悩む事もなくホーカーズだ。
今日は土曜日なので、大家族で来てる。
my4365.JPG
一家総出で、ホーカーズって凄いね。


あ〜あ、やっぱり「日式」なくなっちゃった。

ちょっと強気の料金設定だったし。
ローカルに受け入れてもらえるかなって、心配してた。

しばらく、電気も消えて、閉店状態だった。
my4364.JPG
夜だけでもやってるのかな? なんて思っていたけど、ダメだったのね。

代わりに「粥」の店が出来てた。
my4367.JPG

嬉しいわーい(嬉しい顔)
このホーカーズ、粥屋がないのが困ったちゃんだな、って思っていた。

じゃ〜ん。「猪肉粥」だグッド(上向き矢印)
my4366.JPG
「猪」って豚肉。
豚肉のひき肉団子が、ごろごろ入っている。
それを写真に撮らなきゃダメでしょパンチ

これで、5リンギ。
それに1リンギ足して、ピータン半分を入れてもらった。

美味しいよお。

さ、これから「島巡りの会」だ。
今日は帰れるかなexclamation&questionにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:38 | TrackBack(0) | タマンデサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

年寄り8人のペナン旅、いかなることになりますか

朝から、凄い雨だ。
6時頃だったかな? 雷の轟音で、目が覚めた。

こんな朝から雨なんて、マレーシアじゃ珍しい。
でも、今日は日曜だから、年金暮らし隊はゴルフには行ってないだろう。

目が覚めたら、自分の部屋だった。
驚いた事に、ちゃんと帰っていた。
誰かに迷惑をかけたかどうかは、いまのところ定かではない。

結局ペナンには、8人で木曜日から、行く事になった。
土曜日から行くつもりだったけど。
来週の火曜日のゴルフコンペが、どうのこうのという話になって、そうなった。

ゴルフなんて、毎日のように行ってるんだから、どうでもいいじゃないかと思うけど。
なかなかそうはいかないらしい。

4人(2夫婦)は、月曜日にはKLに帰ってくる。
4泊5日の旅だ。

2人(1夫婦)は、そのままランカウイ島にフェリーで向かう。
1週間くらいランカウイにいるそうだ。

タマンデサの友人と私は、そのままペナンに残る。
友人は、10月一杯はいると言っている。
私は、多分2週間くらいは、いるつもりではいる。
でも、飽きたら帰ってくる。

結局、向こうでの行動の便利さを考えて、2台の車で行く事になった。
google mapで見ると、
my4368.jpg
3時間50分で行くとなってるけど、多分5時間くらいはかかるだろう。

なんせトイレ休憩が頻繁だ。
世界遺産になったジョージタウン、どうだろうか。

ライブでお伝えしますので、
応援してやって下さい。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 10:08 | TrackBack(0) | ペナンに短期暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする