2014年08月01日

まあこんな日もあるさで、自分を慰めるしかないか

パンの在庫が切れたので、近所の巨大ショッピングモールの、「メガモール」に出掛けた。

ちょうど昼メシ時だったので、いつもの地下のホーカーズへ行こうかな、と思っていた。

イオンの食品売り場を出て、そっちの方に向かっていたら、新しい店が開いていた。
my4250.JPG
オープンして、6日目だと言う。

昨日も、この前を、歩かなかったかいexclamation&question
どうせ、ぼぉ〜っとして、歩いていたんだろうふらふら

ステーキと、ハンバーガーと、ミルクシェーキの店と書いてある。
my4253.JPG
店先に置いてある、メニューをチラチラと覗いたら、30リンギはする。

あっちの、ホーカーズのチキンなら、5リンギ。
ここのビーフは、30リンギ。

頭がどうかしてたんだろうな。
30リンギの方を、選択していた。

いつの間にか、席に案内して貰っていた。
店の雰囲気もニューヨークっぽい。
my4254.JPG

改めて、渡されたメニューを見たら。
my4251.JPG

my4252.JPG

多少ハンバーガーの方が安いけど、五十歩百歩。
まあ、概ね25-30リンギだ。

よおしそれならと、「リブロース」だ、このやろうパンチ

ランキングに参加してます。応援してチョ〜ダイわーい(嬉しい顔)


焼き方は、何にしますか?
ミディアムレアにして下さい。

ソースは、何がよろしいですか?
ブラックペッパーで、お願いします。

付け合わせは、どのように?
マッシュポテトと、フライドポテトにして下さい。

しまった、どっちもポテトにしちゃった。
ミックスベジタブルの方が、格好良かったかな。
でも、野菜嫌いだし。

しばらく待ってたら、出て来ましたよ。
ソースを掛けてくれたら、じゅうじゅうと音を立てた。
my4255.JPG
おおステーキだ!
涎が出そうだ。

でも、ちょっと冷静になったら。
なんか、写真と違うなあ、、、が第一印象。
もう一つの第一印象、、、カタそう。

焼き方何にしますか?なんて、聞くなよ。
こんなに、しっかり焼くなら。

そうか、ニューヨークステーキだもんな、こんなもんか。
米沢でもなければ、松坂でもないもんな。

どうも、日本人はステーキに、過度の期待を持ち過ぎるようだ。
(話が大袈裟になってきたぞぉ)
でも、バンサーで買ってきて、自分で焼いた方が、6.8倍は旨いわ。

この店の、肉焼いてる奴って、実はインド人で。
牛肉は食べられない、とかだったら笑っちゃうな。
なんて思いながら、一人笑いして歩いてた。

でも、絶対にこいつ、普段ステーキ食べてないわ。
食べてたら、こんな風に焼かないだろ。

ああ、損した。
...

と、ブツクサ言いながら、G階に行ったら、いい音楽が聞こえてきた。
たくさんの人も集まっているじゃない。
my4257.JPG

カンポンをテーマに飾った舞台で、演奏してた。
my4256.JPG
じっと聞き入っていた。
ああ、心が休まる。

イヤな事が忘れられそうだ。
明日も聞きにこようかな。
my4258.JPG

...

...

ああ、損した。

posted by kabumy at 21:30 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

空の景色が、ほんの少しだけ変わってきた。

my4261.JPG
空の景色が、ほんの少し変わってきた。

何がって言われても、良く分からないけど。
この一週間くらいで、少し気候が変わってきている気がする。

クアラルンプールは、一年中暑い、ずっと日本でいう夏。
最高気温も、最低気温もそれほど変化はない。

日本のような季節の変化はない。
でも、少しだけ、ほんの少しだけ変わっていく。

だからといって生活に違いがあるかと言われれば何もない。
今日も暑くて、また少し昼寝をする。

posted by kabumy at 13:40 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KLから地方へ引っ越しを考えている人を囲んで宴会

いい時間になったので、お邪魔していた「タマンデサ」から失礼しようと思ったら、宴会をやるという。

この「タマンデサ」の人達は、ほんとに宴会を良くやる、それもいつも急だ。
でも、私はそれほど飲めるクチでもないし、帰ろうかなと思っていた。

今回の宴会は、KLから引っ越す事を考えている方を、囲んでの宴会だと言う。
その方は、イポーの方に引っ越すことを、考えているらしい。

みんなにとっても、興味のあるテーマなのだろう。

ランキングに参加してます。応援よろしくですわーい(嬉しい顔)


みんな同じような事を、考えているんだろうなあ。
1. KLは、諸々高くなってきた。
2. もう、都会にいなくても、いいかな。
3. 慣れてきたから、KL以外でもやっていけそう。
4. 日本人会のサークルも、もういいかな。
5. 同じところにいるのも、ちょっと飽きて来た。

といって、いきなり日本に撤退するのもなんだし。
違うところで暮らすのもありかな、って事なんだろう。

ちょっと楽しそうでもあるし、お試しでちょっと行ってみよう、という話もあるらしい。
乗り遅れてもマズイということで、参加することにした。

明日の朝メシも、タマンデサのホーカーズかな。⇒

posted by kabumy at 18:35 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

日本の厳しい気候の時、イポーでゴルフ三昧で暮らす

来年の初めから、「イポー」に暮らす事を考えている夫婦がいる。

「イポー」と聞いていたので、あの新市街の住宅地の方かと思っていたら、なんとゴルフ場だった。
ゴルフ場に、隣接して建っているコンドだった。

噂で耳にしたことはあった。
何でも、大勢の日本人が滞在しているらしい。

月に4千リンギほどで、ゴルフし放題のコンドが、借りられるそうだ。
バギーを借りると、別料金が掛かるので、みんな朝早く、涼しいうちに手引きで回る。

朝起きて、手引きで9ホール回って、朝食。
コンドでのんびり過ごして。
夕方涼しくなってから、またハーフって感じで、ご夫婦で回る。

1ヶ月単位で借りられるので、日本の季節の厳しい時に、日本人夫婦が大勢滞在している。
市内へ出るにも、車で10分位。

調べてみた。
Meru Valley Resort」というところだった。
サイトがあった。⇒

27ホールのゴルフコースに、「Meru Suites Serviced Apartments」という宿泊施設が隣接してる。
2ベッドルームで、4人まで泊まれる。
サイトの宿泊施設のページには、日本語での案内もあるから、かなり意識しているのだろう。

夫婦二人の無制限ゴルフランドのグリーンフィーが含まれている、ゴルフパッケージというのがあって。
料金は、
6カ月未満:11月〜4月 4,100リンギ、5月〜10月 3,550リンギ
6カ月以上:11月〜4月 3,450リンギ、5月〜10月 3,000リンギ

これで、宿泊費とゴルフ代が入っているんだから、日本から遊びに来る人にはとてもお得かも。

空港間の送迎もあるようだ。
でも、「イポー」だったら、鉄道駅もあるし、空港からの直通高速バスもある。
google mapにリンク

一度見に行ってみてもいいかも。


メルバレーリゾート@イポー滞在記 2015

posted by kabumy at 18:59 | TrackBack(0) | メルバレーMeru Valley Resort | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

2年間だけペナンで暮らすのもいいかも

先日の、イポーや地方で、暮らすことを考える集まりで、出た話。

イポーもいいけど、いっそペナンで暮らすのも、これまたいいんじゃない?という話になった。

確かに、そんなにきれいじゃないけど、海も近いし。
海鮮物も、KLに比べて豊富で安いみたいだし。
KLと、またちょっと趣が違って、いいかも。

でも、ペナンに住んでた人が、飽きたからって、KLに引っ越して来た例を知ってるって、言うけど。
そりゃ、KLにいる我々だって飽きてきたんだから、同じだろ。

だから、2年とか、限定もので行くのも、いいんじゃないか。
それで、ペナンの方がいいやとなれば、ずっと暮らせばいいし。
KLに戻ってきても、いいし。

ま、とにかく一度行ってみよう!
忙しくなりそうだ。⇒ そだね ranking

posted by kabumy at 22:49 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

エアアジアから6年連続ワールドベスト受賞セールが

エアアジアからメールがきていた。
「6年連続ワールドベストLCC受賞記念セール!‏ 」だと言う。

my4268.jpg
予約期間: 2014年8月4日 - 2014年8月10日
渡航期間: 2014年8月5日 - 2014年12月14日

タイトルがタイトルだもの、期待するよね。
それに、あいつが来たいって言ってた時期に、ぴったしかんかん。

すぐに言ってやらなきゃで、よ〜くみてみた。

タイトルの「8,666〜」は例によって、中部だった。
my4270.jpg
しかし、中部便なくなるんじゃないかね、その内。

大阪は、
my4269.jpg

成田に至っては、
my4271.jpg

羽田も、、、
my4272.jpg

話にならんわパンチパンチパンチ

posted by kabumy at 10:59 | TrackBack(0) | エアアジアのプロモーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

お試しの宿泊先を探すのに面白いサイトを見つけた

ちょっとまだ整理もしてないけど。
面白いサイトを見つけたので、忘れる前に書いておく。

トラベルモブ

サービスアパートメントが、たくさんヒットする。
ペナン行きの、宿泊先を検討をしていて、見つけた。

クアラルンプールの部屋も、たくさん出て来る。
長期滞在するには高すぎるけど、短期のお試しには最適かも。

もう少し研究して、使えそうなら、また書くけど。
とりあえず。

posted by kabumy at 00:14 | TrackBack(0) | クアラルンプールのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

負のスパイラルに入って行く心の弱い私

ちょっと反省してる。
最近しばらく、マレーシア滞在のノウハウ的な内容を、書かずにいた。

左カラムのコンテンツも、なおざりのままだ。
原因は、自分が一番良く分かっている。

「ブログ村」のランキングを、ついつい意識してしまうせいだ。
まさしく、自分の心の問題だ。

自分が目指す内容を、淡々と書いていけばいいのだけれど。
これがなかなか難しい。

ノウハウ的な事をまとめようと思うと、それなりの時間と労力が必要だ。
そして、結構なパワーを掛けた割には、いわゆる「ポチッ」は少ない。

そうなると、ついつい万人受けする話題に、走ってしまう。
そんでもって、本来やろうと思っている事と離れて行く。

そして、また反省する。

ちょっと違うやり方してみようかな。⇒

posted by kabumy at 09:13 | TrackBack(0) | このブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クアラルンプールでのお買物はどこで

クアラルンプールでお買物

クアラルンプールに住み始めてまずは
クアラルンプールに住み始めて、まず欲しい日用雑貨。
鍋、皿、箸、トイレットペーパーなどなど、思った以上にたくさんある。
そんな日用品が揃う店。
coming soon.jpg
IKEA
coming soon.jpg
ダイソー
coming soon.jpg
イオン


日本の食材
マレーシアに暮らしていても、やっぱり食べたい日本の食事。
日本の食材は、割と簡単に手に入る。
でも、わざわざ輸入するので、、日本で買うより当然高い。
coming soon.jpg
伊勢丹@KLCC
coming soon.jpg
イオン
my4293.JPG
タマンデサ「スリコタ」


美味しい豚肉
たくさんのブログで紹介されている、日本人御用達のTTDIマーケットの豚肉屋さん。
冷凍してあるまま買って来れるので、新鮮。
coming soon.jpg
TTDIマーケット


新鮮な魚
マレーシアでは、どうも美味しい魚が買いにくい。
妙な臭みがあるものばかり。
ここは、割とリーズナブルで、新鮮と評判。
coming soon.jpg
ローカルスーパーNSK


日本の書籍
日本の本屋さんだけあって、日本の書籍が手に入る。
日本以外の本も、豊富な品揃え。
coming soon.jpg
紀伊国屋書店


鍵の複製
コンドを契約したら、まずは鍵の複製。
よっぽど特殊な鍵じゃなければ、ここで出来る。
coming soon.jpg
ミスターミニッツ


ゴルフ用品
マレーシアでは、
coming soon.jpg


何でも揃うショッピングモール
クアラルンプールには、巨大なショッピングモールがそこかしこにある。
こんなにたくさんあって共倒れしないのかと、心配になるほど。
coming soon.jpg
ショッピングモールの目次へ

まだまだ工事中ではありますが、応援のほど⇒

posted by kabumy at 18:38 | TrackBack(0) | マレーシアで買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

KL観光案内 ムルデカスクエア周辺

ムルデカ・スクエア周辺の観光案内

ムルデカ・スクエア
coming soon.jpg


マスジット・ジャメ
my4278.JPG
どのガイドブックも、ここからPHOTO。
クラン川とゴンバック川の合流点に建つ、クアラルンプール最古のモスク「マスジット・ジャメ」。
クアラルンプールは、ここから始まった。
詳しい記事はここ


スルタン・アブドゥル・サマド・ビル
my4279.JPG

posted by kabumy at 00:23 | TrackBack(0) | 目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

案内は必要ないと言っていた同僚からメールが

今日も、タマンデサはいい天気だ。
プールサイドも、いい日和。
my4281.JPG

今日も、凍らせたペットボトルのジュースを持参だ。
溶けて行くのを、ちゅうちゅうと、飲んでいるのが好き。

お前は変態かって、言われるけど。
気にしない。

あと2週間ほどでやって来る、元同僚からメールが来ていた。
あの「空港からの送迎だけを頼みたい」って言ってきた友人だ

まさかこのブログを、読んだ訳でもないだろうけど、行きたいところの一覧が、これでもかと書いてあった。
ちょっと、3泊4日じゃ無理じゃないの、っていうくらいの量だ。

彼の気が変わったのか、奥さんの気が変わったのか。
遠慮していただけなのか、本当は夫婦で回りたいって思っているのか。

これまで、この7年近くの間、いったい何回案内しただろう。
15-20回くらいかなあ。

全日程全部お任せで、お願いというのもあれば、晩メシを一度だけ一緒に食べたい、と言われた事もあった。
その客人本人との関係というのも、もちろんあるけど、奥さんの意向が強いように感じる。

人と接するのが苦手なタイプの奥さんは、夫婦だけで過ごしたいと思うのだろう。
私も病的なほどの人見知りなので、その気持ちは良く分かる。

同僚の真意がどの辺にあるのか、よく感じながら対応していく事にする。
案内するのも気を使う。⇒

posted by kabumy at 17:36 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

何でも揃う、ショッピングモール

さあて、3つ目の風呂敷だ。
風呂敷は、どんどん広がって行く。

一応、目標を立てた。
最近、そんなものを立てた事はないから、それだけで、やる気があるのは分かるってもんだ。

この3つのカテゴリー、8月一杯には完了するぞぉexclamation×2

応援のほどよろしくです。⇒

何でも揃うショッピングモール
私の地元の、「メガモール」
coming soon.jpg


ブキッビンタンの象徴、「パビリオン」
coming soon.jpg


ツインタワーの低層階に広がる、「スリアKLCC」
coming soon.jpg


最大のモール、「ワンウタマ」
coming soon.jpg


最近急成長の、「パブリカ」
coming soon.jpg


まだまだ工事中ではありますが、応援のほど⇒

posted by kabumy at 23:29 | TrackBack(0) | マレーシアで買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

どうしてマレーシアにずっといるんだと責める友人達

私の学生時代の友人に、ハワイ好きの奴がいる。
毎年、何度もハワイに行ってる。

いつも私に、喧嘩を売って来る。
どうしてマレーシアなんだと。

ハワイの方が、いいに決まっているじゃないかと。
私には、意味が分からない。

別に、ハワイが嫌いって訳じゃないけど。
比較するような、問題でもないと思う。

私の会社員時代の同僚に、海外旅行好きの奴がいる。
最近は、秘境的なところに行くのに、ハマっているようだ。

彼も私に、よく喧嘩を売って来る。
どうして、マレーシアにずっといるんだと。

一か所に、ずっと暮らしているより。
あちこち旅行している方が、ずっと楽しいだろうって、これまた責める。

まあ旅行は好きだし、結構あちこち行った方だけど。
こうして、どっぷり浸かって暮らしてみるのも面白い。

マレーシアで暮らし始めても、合わない人は、ちょっとしたら帰るし。
好きな人は、ずっといる。

そんなに決め付けなくても。⇒

posted by kabumy at 23:47 | TrackBack(0) | どうしてマレーシアに住むの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

死亡事故って、もっとあるのかって思っていた

マレーシアで運転を始めて、もうすぐ3年。
こっちの交通事情が怖くて、4年間近くは車を運転しなかった。

もう、だいぶ慣れて来たけど、それでも怖くなる時がある。
自分がいつ、人を殺してしまう事にならないか、恐ろしくなることがある。

いったい日本と比べて、交通事故の数とかどうなんだろうと、前から気になっていた。
あの運転をみてると、相当、多いんじゃないかと思っていた。

今日の、無料新聞「The Sun」に、交通事故に関する記事が出ていた。
my4283.JPG

この前の、ハリラヤの時期の2週間、交通安全期間みたいなものがあって、その時の事故数などが出ていた。
7/21〜8/4の2週間で。
事故数:18,484件
死亡者:237人

これが多いのかどうか、日本のデータと比べてみた。
政府統計にリンク

人口の違いとかを、勘案すると。
死亡者数で、約5.5倍。
そんなもんなのか。

その60%近くは、バイクの運転者と同乗者だそうだ。
そりゃそうだろうな。

あんな風にバイク乗ってたら、そりゃ事故るわ。
あの月光仮面の方が、よっぽど安全運転だ。

慎重な運転の私でさえ、バイクを引っかけそうになった事、、、多数。
というか、自分からぶつかってくるし。

こっちのバイクは、車の死角に入るのが、本当に上手い。
また、そこから飛び出すのが、また上手い。

こんなところで、3年間無事故でやってきた自分を、心から褒めてやりたい。
でも、油断大敵、火事、オヤジだ。⇒

posted by kabumy at 23:42 | TrackBack(0) | マレーシアでの車の運転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

キムチ鍋を囲んでの、熾烈な戦い

タマンデサの友人が、新人さん夫妻を連れて、ミッドバレーを案内しに来ると言う。
夕飯でも、ご馳走してくれるかと言うので、意味が分からなかった。

何故に私が、お金持ちのタマンデサの友人と、財閥と思われるその新人さんご夫妻に、ご馳走しなければならないのか。

何分間かの、不毛のやり取りがあって、やっと謎が解けた。
要は、私のコンドに遊びに来たいということだった。

ぼろいコンドの代表として、いつも彼は私のコンドを案内する。
確かに私のコンドをみたら、どこでも良く見えるかもしれない。

それで、ついでに、日本人じじいが、毎日どんなものを食べてるのかを、見せたいと言う事だった。
自分の食事を見せればいいのに、何故に私の夕飯なのか、の疑問は残るが。
まあ、仕方がない、了解した。

そんでもってご馳走したのが、これだ。
my4284.JPG

キムチ鍋だ。
タマンデサの友人は慣れてるけど、新人さんは驚いていた。

「この暑いマレーシアで、鍋ですか。」と、バカにした口ぶりで言われたので。
カチンときて、「ええ、ほとんど毎日鍋ですね。」と、ウソをついておいた。

私の自慢の料理だ。
見た目は、いまいちかもしれないけど。
材料は半端なくいい、厳選の味だ。

そうは言っても、キムチ鍋だ。
普通は、汗が出る事この上ない。

「クーラーは、ないんですか」と、バカにした口ぶりで聞かれたので。
カチンときて、「今朝から、動かないんです。」と答えておいた。

実際に、動かないのは間違いない。
リモコンの電池が、なくなっているのだ。

やけに上から目線の人だなあ、と思っていたら。
やっぱり、元役人だった。

タマンデサの友人も、嫌気がさして。
私を巻き込もうとしたようだ。

勘弁してよ⇒

posted by kabumy at 23:10 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする