2014年05月04日

自分のコンドに帰れなくなる日

クアラルンプールの道路事情は、日本とはだいぶ違う。
日本のように、交差点があって、右に曲がって、左に曲がって、という構造にできてない。

日本の、高速道路のジャンクションみたいな構造になってる。
なので、自分の直感で、走ることができない。

ひとつ分岐を間違えると、反対方向へ走ってしまう。
おまけに、どっちに走っているかが分からない。
俄かには、分かってもらえないかもしれない。

なので、熟知している道以外は、カーナビの「ガーミン」を使って走る。
ガーミンは、GPSを使って自分の位置を検知して、目的地への道順を誘導する。

私のガーミンは、最近、衛星との通信がうまくいかない時が増えた。
走っている時に、頻繁に「再検索中です」と言う。

自分の位置を再確認して、道順を再検索している。
要は、自分の位置を見失っているのだ。
結構頻発している。

すごく怖いがく〜(落胆した顔)
もし、ガーミンと衛星との通信が、うまく行かなくなったら。
  ↓
ガーミンが、自分の位置が特定できなくなる。
  ↓
当然、目的地への道順が検索できなくなる。
  ↓
案内しなくなる。
  ↓
私は、帰れなくなる。

いや、これ冗談じゃなくて。
友人に助けを求めようにも、自分のいる場所が分からない。
説明出来ない。

予備に、もう1台買っておこうか。
真剣に考えている。
posted by kabumy at 22:28 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする