2014年05月01日

断水が終了したようだ。

私の愛読紙、コンドのゲートハウスに置いてある、無料新聞「The Sun」によると。
my3930.JPG
The Sun 電子版にリンク。ここから記事読めます。

断水は、今日で終わり、、、だそうだ。
遅い所でも、明日には。

7つあるうちの、一番大きなダムである「スンガイセランゴールダム」は、目標値までには到達してないけど、全体として問題はないレベルまで回復したとして、断水終了に踏み切ったようだ。

でも、9月末までの乾季を乗り切るために、一層の節水を呼び掛けている。
洗車や植木の水やりは、雨水を使ってくれって。

そうだよな、毎日凄いスコールが来てるもんね。
それに、また断水をすることもあるかもって。

我々コンドに住んでる人間には、それほどの影響はなかったけど、リンクハウスに住んでるローカル達は大変だったようだ。

2日毎の断水は、相当こたえたようだ。
でも、自分達でも大きなタンクを設備してあるんだそうだ。
そこに雨水なんかを貯めておくんだって。

そう言えば、洗濯やシャワーはいいけど、クッキング用が困るって言ってたローカルもいたし、浄水器を通して使ってるって言ってた人もいた。

でも、そうやって各々の家に貯水して、ダムを増やさないって、合理的かも。
何はともあれ、みんな一息つけそう。
posted by kabumy at 18:23 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする