2014年04月16日

KLセントラルに新しいショッピングモールができた

KLセントラルに新しいショッピングモールがオープンした。
「Nu Sentral」

KLセントラルのメイン通り「Jalan Tun Sambanthan」とKLセントラル駅に挟まれたエリアにある。
地図:google map

ずっと工事中だったところだ。
おかげで随分と長い間、KTMやLRTのKLセントラル駅とモノレールの乗り換えが不便だった。

今日は超大作になりそうです。
励ましのポチッ、よろしくお願いします。⇒ポチッ

my3840.JPG

メインの入口は、Tun Sambanthan通り側。
my3845.JPG

my3848.JPG
きれいに整備された。

KLセントラル駅側からも入れる。
my3841.JPG
駅の1階(日本でいう2階)から直接入れる。
実質、こっちがメインになるのかな。

エスカレータを上がって行く。
my3862.JPG
垂れ幕にも書かれている通り、まだソフトオープン。
全面的なオープンではない。

店舗の大半は、まだまだ内装工事中。
my3842.JPG

my3844.JPG

my3855.JPG

キーテナントは、パークソン。
my3846.JPG

さすがキーテナント。ちゃんとオープンしてる。
my3847.JPG

「モノレールこっち」のサインが出てる。
my3850.JPG
このショッピングモールからモノレール駅に行けるようになった。
乗り換えが、やっと便利になった。

サインの通り進んでいくと。
モノレール乗り場への連絡通路にたどり着く。いやあ近い。
my3851.JPG

残念。モノレール駅は、まだ工事中だ。
my3852.JPG

my3853.JPG
あと少しって感じ。
これができれば、ほんとに乗り換えが楽になる。

向かい側の、リトルインディア「ブリックフィールズ」の街並みが臨める。
my3857.JPG

my3856.JPG
この街並みも、いずれこういう風に開発されてしまうのだろうか。
それはそれで、寂しい。

最上階のレストランフロアーはオープンしていた。
my3859.JPG

my3860.JPG

マックがあった。
そうなら、まずは、1リンギアイスクリーム。
my3861.JPG

一番の興味、どんな店が出来るのか。特にレストラン。
my3858.JPG

見にくいので書いてみると。
Absolute Thai
Nando's Chicken
Papa Rich
Sakae Sushi
Teh Tarik Place
Waroeng Penyet
Manhattan Fish Market
Ozen Zanmai
Rasa Utama
Sushi Tei
Tony Pomas
なるほどねえ。

クアラルンプールの交通の要なのに、これまで満足なショッピングができるところがなかった。
これで、ここで生活してる人にとっても、旅行者にとっても便利になる。

これは、なかなか楽しみだ ⇒ ポチッ
posted by kabumy at 23:22 | TrackBack(0) | KLセントラル | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

現役エリートサラリーマンが夏期休暇でやってくる

東京在住の友人からメールがきた。
去年、私が日本に一時帰国した時に”たかった友人”だ。
まだ現役で働いている。

珍しい話じゃない、私の友人は全員がまだ働いている。
そりゃそうだ。年金も、まだもらえない。

今年の夏の休暇に、マレーシアに遊びに来る事になっている。
もうエアアジアのチケットも取ってある。
彼が、自分で取った。

私は、基本的に旅は自分で手配した方が、楽しいと思っている。
いろいろ失敗しても、楽しいもんだ。
エアアジアも、私が取った方がいいかなとも思ったけど、「今が安いよ」とだけ教えた。

ホテルも取ったと、メールに書いてあった。
リッツカールトン」にしたと。

さすが、現役のエリート(?)サラリーマンだわ。
確かに薦めたけど、そこに泊るか。

ホテルは、どこがいいかな?と言うので。
このブログの、このページのリンクを、メールで送っておいた。
ここからなら、間違いないと。

確かに間違いないけど、そうか、そこにしたか。
私には、そこはもう無理だ。
経済的に何とかなっても、精神的に耐えられない。

エリアはどこがいい?と言うので、朝から晩まで遊ぶならブキッビンタンだと答えておいた。
リッツカールトンは、確かにブキッビンタンだ。

いい事を思い出した。
どなたかのブログに、ツアーで遊びに来た友人を、自分のコンドに体験宿泊させてあげて、自分はそのツアーについてるホテルに泊って大変喜ばれた話が書いてあった。
提案してみようかな?無理だろうな ⇒ポチッ
posted by kabumy at 23:28 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

「インターネットで月6万円を儲ける方法」を貰った

朝、起きてカーテンを開けたら、この空。
my3867.JPG
引きこもりに決めた。

トレードに専念したけど。
こういう展開は、あまり得意じゃない。

昼から、まあまあの天気になったので、図書館通いだ。
どうも最近は、日本の退職者の間でも流行っているらしい。

こちとら、日本人会の図書室へ、GOだ。
my3865.JPG

冷房も効いているし、ウチに比べたら照明は明るいし。
本はいくらでもあるし。

5時間くらい、いただろうか。
いい加減疲れたので、帰ろうと思って、ふとカウンターの下を見たら。
my3864.JPG
自由に持って行っていい、廃棄本の段ボールに、面白い本発見!

「インターネットで月6万円を儲ける方法」
my3866.JPG

こういう本好きだぁ揺れるハート
帰ってきて、1時間足らずで読破した。

ちょっと古い本だった。
2000年出版だった。
変化の著しいネット関連の本としては、ちょっと辛いかも。

でも、ネットで稼ぐ基本は変わってないんだなあ、と納得した。

で、稼ぐ方法は?
【株のネット取引で稼ぐ】
すんません、それ本業っす。
最近、調子悪いんすけど、一応それで食べてます。
それに、これ込みで月6万じゃ、話になんないっすけど。

【バナー広告】
2000年のころは、「アフィリエイト」って言葉なかったのかな。
バナー広告を自分のサイトに貼って、そこから売れれば結構な収入になるって。

アフィリ専用のサイトまで作って、いろいろ実験繰り返しても、そんなに儲からないのは何故?
何か問題でも!

【ギャンブル】
これも、もうやってる。
bigとか、toto。
宝くじ。
もっと、過激なのも。

まあ当たれば大きいけど。
ビジネスには、ならんわねえ。

【懸賞】
懸賞かあ!
日本にいたら、是非取り組んでみたいジャンルかなあ。
ヒマだし。

働いている頃だったら、時給換算したら、やってられない話だろうけど。
今の、人件費タダの環境では、いいかも。

でも、海外暮らしじゃ無理だろなあ。
マレーシアまで送ってくれる訳がない。

【オークション】
これも、海外在住じゃ無理かなあ。

【ネット通販運営】
これは、いきなり、ビジネスだろう。
そんな月に数万のアルバイト感覚じゃないような。
リスクも半端じゃないし。

結局、出来る事は、もうやってるってオチか。

待てよ!もしかしたらだけど。
懸賞って、マレーシアではないのかな?

グルーポンだってあるんだから。
もしかしたら、懸賞だって。⇒ポチッ
posted by kabumy at 00:55 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

おいおい、そこに店を出すかあ?

今日は土曜日。
恒例のタマンデサ。

昼メシ食べながら、「島巡りの会」の集まり。
「パンコール島」には、来週行く事になった。
皆さんのゴルフの予定の隙間を狙って。

車で行くか、バスで行くかで、もめたけど。
バスバスで行く事に決定exclamation×2

理由は、どうせ島までは、車で行けないから。
フェリーには、車は乗せられない。納得ひらめき

泊るところは、パンコール サンディ ビーチ リゾート
ここもいろいろ紆余曲折があって決まった。

さてさて、どうなりますことやら。

それはそうと、タマンデサの街を歩いていたら。
川っぺりというか、道路ぱたというか、微妙なところにテントが張ってあった。
my3869.JPG

何じゃろ???と近づくと、食べる店だった。
my3870.JPG
げげっ!
ここで店を出すかぁ?

水はどうした?
排水は裏の川か?
保健所の検査は? そんなもんないか。
第一、そこって道路か、河川敷じゃないのかぁ?

まあ、そんな事言っても仕方ない。
すぐそばにあるこっちの店は、歩道に建ってる。
my3868.JPG

まあ、歩道も歩道だけどね。
なんでもありだな。
posted by kabumy at 19:26 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

思いっきり安くて、使い勝手のいいホテルを探した。

東京在住の友人から、かれこれ1週間前ほどに、連絡があった。
安いホテル探しの依頼だ。

クアラルンプールに遊びに来る、計画をしているけど。
宿泊代に、あまりお金をかけたくないと言う。
そのお金を、遊びとか、別のものにかけたいと。

住んでいる人間は、実は、あまりホテルについては詳しくない。
だって、クアラルンプールで、ホテルに泊る事はまずないから。

彼の希望としては、
安くても、そこそこ清潔。
もう歳だから、ドミトリーはイヤだ、個室がいい。
シャワー、トイレは共同でもいい。
周りのコンビニや、安く食事をする場所があるところ。
公共交通の便がいいところ。

なかなか厳しい条件だ。
それにWiFiも使えないと困るかな。

でも、そんなところがあれば、私も、いずれやってくるマレーシア撤退後に、短期で遊びに来る時に使える。

ちょっと真剣に探してみた。

ここが、一番希望にあっているかな、という気がする。
自分も、泊ってみてもいいかなと思う。

ボッディ ロッジ (The Bodhi Lodge)

シングルルームだ。
my3871.jpg
まだ泊っていないので、写真がない。agodaのサイトからお借りした。
個室なのに、1,500円はお得。

他にも、いろんなタイプの部屋がある。
詳しくは、agodaのサイトを。

泊った人のレビューが、すこぶるいい。
小さいけど綺麗、駅が近い、ローカルレストランも多い。
施設としては特筆する所は無いですが、十分に綺麗です。場所も市街地から離れているように見えますが駅も近いのでとても便利でした。
スタッフの人がとても親切だった。現地で行っている格安のツアーや、バスの手配のことなど、多くのことを教えてくれた。値段が安く、宿泊客のマナーも良かった。宿の周りに食べるところが多くあるので食事には困らなかった。
レビュースコアーは、優秀の「8.6」。


レビューでは、清潔度は心配なさそう。
部屋は、ドミトリー、シングル、ツインとある。
シャワー、トイレは、やっぱり共同になってしまうけど、まあ、それは仕方がない。

場所は、バンサーの駅から歩いて数分のところだ。
何ヶ月か前に、タマンデサの友人のコンド探しで、だいぶうろうろしたけど、便利なところだ。

コンビニは、ホテルを出て、すぐのところにある。
食べる所は困らない。
そこそこのレストランから、ローカルの食事処まで揃っている。

無料WiFiも使える。
希望条件を、満足している。

あとは、実際に泊ってみないと、分からない。
泊ってみたら、またレポートする。⇒
posted by kabumy at 19:53 | TrackBack(0) | クアラルンプールのホテル | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

エアアジア5/9までに新しいターミナルKLIA2に引越し

安全性に問題があるとして5月2日に開業する新格安航空ターミナル(LCCT)、「KLIA2」への移転を拒んでいた格安航空会社エアアジアは、同9日までに移転すると発表した。
声明の中でエアアジアのカマルディン・メラヌム会長は、移転に伴い長期的なエアアジアの事業拡張だけではなく、マレーシアの航空産業の成長につながることを見込んでいると述べた。まだ未解決の問題はあるが、9日までに移転は行う方針であることを明らかにした。
(出典:マレーシアナビ

ということで、エアアジアは5/9までに、新しいLCCターミナルの「KLIA2」に移転することになったようだ。
空港は5/2にオープンなので、5/2〜9のどこかで運用開始するんだろうけど。
何日からというのは、困った事に、いまのところ見当たらない。

エアアジアのサイトにも、まだ書いてない。
まあ、運用開始の前には、発表されるだろう。

「KLIA2」って、どんなんなの?
探してみた。

KLIA2のCG画像

You Tube

現在のKLIA2の画像

You Tube

「KLIA2]ってどこにあるの?

my3872.jpg

my3873.jpg
(クリックすると大きくなります)

何となく、分かった。
どうも「E6」号線をまっすぐ行けばいいようだ。
そこまで行けば、案内サインが乱立してると思う。

座標で、きっぱりと表示したかったが、行ってみないとちょっと分からない。

google mapには、まだ記載はない。
行ってみたら、またレポートする。⇒
posted by kabumy at 19:27 | TrackBack(0) | KLIA2 | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

クアラルンプールの交通の要、KLセントラル駅


クアラルンプールの交通の要は「KLセントラル駅」。

この路線図をみても分かる通り、KLセントラル駅を中心に放射線状に鉄道は伸びている。

my3608.jpg

日本からマレーシアに飛行機で到着して、ツアーバスやタクシーに乗る以外は、空港からは、ほとんどこのKLセントラルに向かう事になる。

そんなKLセントラル駅は、巨大な駅で、あらゆる施設が詰まっている。
my3898.JPG

日本語のサインも出ている。
my3896.JPG

鉄道 KTM
マレーシア国鉄KTMの改札だ。
my3890.JPG

1階(日本でいう2階)の、メインのコンコースに面してある。
my3888.JPG

この改札は、上の路線図に載ってる1「SEREMBAN LINE」、2「PORT KLANG LINE」の範囲の、KL近郊の駅に行く電車「KTM Komuter」の改札口。

イポーなどの遠距離路線や、シンガポールなどへの国際路線は、別の場所になる。

チケットは、自動販売機でも窓口でも買える。
どうも、自販機が嫌いなようで、窓口に並ぶ傾向にある。自販機が空いてる場合が多い。

ホームは、1階下がったG階にある。
my3899.JPG

鉄道 LRT
無人運転の近郊電車のLRTの改札。
同じく1階のメインのコンコースにある。
my3889.JPG

こちらはKTMと違って、頻繁に運行してる。
とても使い勝手はいい。

KLセントラル駅に乗り入れているのは、5「KELANA JAYA LINE」だけ。

3「AMPANG LINE」、4「SRI PETALING LINE」は、二つ目の駅「マスジットジャメ駅」で乗り換える。

こちらのチケットも、自動販売機でも窓口でも買える。

詳しい記事はここから

特急 KLIA Ekspres
路線図6の「KLIA Ekspres」の乗り場も1階にある。
my3901.JPG
クアラルンプール国際空港KLIAまで、28分でノンストップで行く。

「KLIA Ekspres」のサイトへ

特急 KLIA Transit
路線図7の「KLIA Transit」の乗り場も同じく1階にあるが、「KLIA Ekspres」とは別の乗り場になるので注意が必要。
my3904.JPG
こちらも、同様に「KLセントラル駅」と空港「KLIA」を結んでいるが、何ヶ所か途中で停まる。

途中駅の「Salak Tinggi」から、格安航空会社ターミナルLCCTまで、シャトルバスを運行している。
これも、5月のKLIA2が運用されるまで。

「KLIA Transit to LCCT」のサイトへ

遠距離KTM
こちらは、1階上の2階(日本で言う3階)にある。
my3886.JPG

チケット売り場も2階。
my3894.JPG

空港行きバス乗り場
G階(日本の1階)の、ホテルとは逆方向の外部にある。
my3887.JPG

詳しい記事はここから

モノレール駅への乗り換え
モノレールの「KLセントラル駅」は、少し離れたところにある。
隣接してるショッピングモール「NU sentral」の中を通って、簡単に乗り換えられるようになった。
my4885.JPG

my4883.JPG
これで、雨の日も大丈夫。

詳しい記事はここから

タクシーカウンター
「KLセントラル駅」からのタクシーはクーポン制。
my3895.JPG

運賃を、このタクシーカウンターで前払いして、クーポンをもらう。
交通渋滞にあっても、その運賃で。

お店
食べるお店、買うお店と、いろいろと揃っている。
my3900.JPG
ファストフードは便利。

フードコート
意外と知られていないけど、フードコートがある。
my3897.JPG

ヒルトン側の3階(日本の4階)。
ローカルメニューがいろいろ並ぶ。
my3903.JPG

詳しい記事は準備中

ショッピングモール
駅に隣接してるショッピングモール「Nu Sentral」に、1階のメインのコンコースから直接入れる。
my3891.JPG

詳しい記事はここから

ホテル
駅に隣接して、5☆ホテルが2棟ある。
駅に直結なので、交通の便利さにこれ以上はない。
my3892.JPG

ヒルトン クアラルンプール
ル メリディアン ホテル


応援お願いにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 19:15 | TrackBack(0) | 目次 | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

マレーシアに来てる日本人は「日本米」で苦労してる

マレーシアには、たくさんの和食の店はある。

日本から空輸で材料を持って来て、日本と変わらぬ味を提供する店もある。
そして、日本で美味しいと名が知れたお店で、修行してきた板前さんもいる。

でも、残念ながら、私の口には入らない。
そんなものを食べていたら、経済的に破綻する。

よく美味しい和食の店がない、なんかちょっと違うんだよね、って声を聞くけど。
その値段では、どうやっても無理だと思う。

和食と思わなければ、十分美味しいけど。
日本で食べる食事と比べるから、ちょっとねえとなってしまう。

自分で作っても、日本で作るようにはいかない。
材料が違うんだから、当たり前だ。
肉や魚にしても、野菜にしても、やっぱり違う。

同じ国から輸入してても、日本とマレーシアとでは違うものだ。
日本人が好むものと、マレーシア人が好むものが、違うのかもしれない。

あと、日本人がこだわるものに、米がある。
あのねっとりというか、ほんのり甘さがあるというか。
独特の食感だろう。

世界の誰もが美味しい、という事にはならないだろうけど。
日本人には、やっぱり美味しい。

これが、なかなかない。
もちろん、「ささにしき」や、「こしひかり」も売ってる。

それでも、日本で売ってるのとは、ちょっと違う。
精米してから、時間が経ってるからだろうか。

これまで、いろんな米を食べてきたけど、最近は普通に、街の米屋で買ってくる。
my3907.JPG

店の中に、いろんな米が並んでいる。
my3906.JPG

珍珠米、1kg7リンギ(220円)を買っている。
どこからの輸入?って聞いたら、カリフォルニアだって。

やっぱり、少ししっとり感に欠ける。
なので、1/10〜1/8くらい、タイ産のもち米を足している。

そうすると、ちょっともっちりして、まあいいかなって範疇に入る。

米屋の米のいいところは、精米してから、それほど時間が経ってない事。
スーパーで売ってる、いろんな米の精米日をみて、ぎょっとした事があってからそうしてる。

ほんとは、これが一番いいんだけど、、、
my3908.JPG
いかんせん遠過ぎる。

毎回米を買うのに、車で1時間半はキツイ。
posted by kabumy at 19:58 | TrackBack(0) | 食事 | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

チャイナタウンの歩き方【総集編】

チャイナタウンへの行き方

my3909.jpg
(クリックすると大きくなります)
google mapにリンク

LRTクラナジャヤ線「パサールスニ」から徒歩3分。
LRTアンパン線「プラザラキャ」から徒歩5分。
KTM「クアラルンプール」から徒歩8分。
モノレール「マハラジャレラ」から徒歩8分。
バスステーションから徒歩3分。

パサールスニからが一番便利。
市内各所から、パサールスニ行きのバスが出てる。

チャイナタウンの街歩き

my0228.JPG
いつも、ローカルから旅行者まで、大勢の人で賑わっている。雑多なものが詰め込まれていて楽しい。
詳しい記事へ

中国寺院 関帝廟

my0615.JPG
中華系でいつも賑わっている中国寺院。チャイニーズニューイヤーに行ってきた。
旅行者でも入れる。
詳しい記事へ

ヒンドゥー寺院 スリ・マハ・マリアマン

my0604.JPG
マレーシア最大のヒンドゥー寺院。インド系の人々でいつも賑わっている。
旅行者でも入れるが、靴を脱いで入ること。
詳しい記事へ

セントラルマーケット

my0237.JPG
たくさんの雑貨屋さんが入っていて、お土産を探すのにとてもいい。
おもちゃ箱のようで、ぶらぶら歩いて見てるだけでも楽しい。
詳しい記事へ

食事

南香飯店
my3651.JPG
チキンライスが美味しいと評判の店。
詳しい記事へ

ホテル

どの都市のチャイナタウンもそうだけど、リーズナブルなホテルがたくさんある。
このクアラルンプールのチャイナタウンも同じ。

比較的評判のいいホテルは、
スイス イン クアラルンプール
ホテル レイン フォレスト
アンカサ エキスプレス @ パドゥ

ゲストハウスは、
バックホーム KL
ザ エクスプローラー ゲストハウス
スージーゲストハウス KL
posted by kabumy at 17:46 | TrackBack(0) | チャイナタウン | 更新情報をチェックする

撤退後のことも考えておかないと、ダメなのかな?

友人から電話がきた。
最近よく遊んでもらっている。

以前は近所に住んでいたけど、今は「TTDI」という、ここから車で15分くらいのところに住んでいる。
例の、旨い豚肉を売ってるマーケットの近くだ。

ちょっとしたきっかけで、また行き来するようになった。
うれしい。

「最近、ブログのまとめに入っているようだけど、マレーシアから撤退を考えている訳じゃないよな。」と、聞かれた。
どうもブログの整理に入ると、誤解を生むようだ。

確か去年、タマンデサの友人からも、同じ事を言われた。
不思議なんだけど、日本に一時帰国する日が近づいてくると、整理したくなってくる。

撤退する日を、何となく現実として感じるのかもしれない。

最近、そこそこ長く暮らしていた人の撤退が、続いている。
暮らし始めて、3年から5年って、そういう節目になるのかも。

もしかしたら、撤退後の事も考えておかないと、ダメなのかな?

今回の日本の一時帰国の間に、沖縄に行ってみようと思っている。
帰ってすぐに検査を受けて、最終検査までに半月くらい間があるし。

こっちに来る前に、マレーシアにするか、沖縄にするかで悩んだ事があったけど。
その沖縄の今を、見てみたい気もしている。⇒ ポチッ
posted by kabumy at 22:16 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

明日は恒例の土曜タマンデサだけど、要注意だわ

明日は土曜日。
となると、次の言葉は、「明日はタマンデサ詣で」だ。

晩メシを食べていたら、タマンデサの友人から電話があった。
「明日、来るの?」

こういう言い方の時は、要注意だ。
危ない。
もう分かる。ピンとくる。

「晴れれば行くし、曇ったら行かない」と、答えた。
当たり前だ。

「島巡りの会」をやるから、曇っても来てくれないかと言う。
ええ、またやるの?
まあいいけど、、、、、ぐじゃ ぐじゃ ぐじゃと、話していたら。
パンコール島への出発を、日曜からにしたいと言う。

あんまり言ってこないので、もう止めたのかと思っていた。
ゴルフの日程との調整に手間取っていたようだ。

それで最後の打ち合わせをしたい、と。
って言うか、ホテル、まだ空いてるの?

明日、みんなと話しながら、その場で予約を入れる事になった。
ああ、何だか面倒ちい。
posted by kabumy at 00:00 | TrackBack(0) | 仲間との係わり | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

マレーシアに来た時から、撤退する日を決めているって

今、パンコール島に、6人で遊びに来ている。
明日チェックアウトの、2泊3日でやってきた。
my3922.JPG
西海岸ということで、あまり期待はしていなかったけど、海は思った以上にきれいだった。

すぐそこに、超豪華リゾートの「パンコール ラウト リゾート」が見える。
my3921.JPG
海上シャレーらしきものが、肉眼でも見える。

我々の来ている「パンコール島」は、カジュアルなリゾートで、「パンコール ラウト島」とは、施設は格段に違う(と思う)。
でも、海は同じだ。あはは。

また写真の整理をして、ゆっくりと旅日記でも書くことにする。


今回一緒にやってきた6人は、みんなマレーシア3年以上滞在組だ。
一番短い人で3年半、長いのは6年半。
3年限界説を突破した連中ばかりだ(笑)。

タマンデサの友人が、最近やけにあっちに行こう、こっちに行こうって言うもんだから。
冗談で、そんなにあちこち行きたがるのって、そろそろ撤退を考え始めたんじゃないの?って言った。

そしたら、一組の夫婦が、「いえいえ、私らなんですよ。私達がお願いしてたんですよ」と言う。
あと1年足らずで、日本に帰るそうだ。

マレーシアに来た当初から、5年間マレーシアで暮らす、と決めてきたそうだ。
そして、あと残り11ヶ月になったんだそうだ。

それって、いい考えかもしれない。
MM2Hの場合、いつ帰るのかがハッキリしない。

駐在さんなんかは、2年とか3年とか、だいたい決まっているんだろうけど。
MM2Hは、自分で決めなきゃ、帰ることにならない。

なので、私みたいに、なにもしないでダラダラと暮らす事になる。
5年なら5年って決めたら、やりたい事は、それまでにやるしかない。

そして、帰るまでのやりたい事のリストを作ってあるそうだ。
なるほどなあ。

真似はできそうにないな。
いつ帰るかも、決められないのに。
posted by kabumy at 22:54 | TrackBack(0) | マレーシアからの撤退 | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

新しい格安航空ターミナルも、あと3日でオープン

ただいまパンコール島旅行中、かつ移動中につき、本日の更新は無理かと思います。
予約投稿機能を利用して、更新しています。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆


新しい格安航空ターミナルKLA2も、いよいよあと3日でオープン。
エアアジアは5/9までに引っ越し。

新しいターミナルは、いろんな施設も入って楽しみ。
全体が分かるビデオをYou Tubeで見つけた。


新しいターミナルは、ボーディングブリッジがあるので、飛行機まで歩いて行く事はなくなった。
my3926.jpg
あれ、なかなか良かったんだけどなあ。

おかげで、空港使用料が、32リンギから65リンギに大幅アップ。
エアアジアも、ボーディングブリッジなんかいらない、って言ってたらしい。

空港内部の施設は、オープンしてから写真を撮りに行くとして。
まず知りたいのは、外部との接点。

バス、タクシーは、レベル1。
my3923.jpg

KLセントラル行きの、スカイバス、エアロバスもここから発着するのかな。
なくなるなんて噂もあったけど、ちゃんと残るようだから、まずは安心。

到着フロアーはレベル2。
my3924.jpg
迎えに行く時は、ここのピックアップに行けばいいと言う事かな。
旅行者としては、誰かが迎えに来ている時はここから。

出発フロアーはレベル3。
my3925.jpg
送って行く時は、ここで降ろせばいい。

あと、KLセントラルまで行ってる、特急KLIAエクスプレスも、KLIAトランジットも、乗り入れる。
運賃は、大人35リンギ、子供15リンギ。

30分ちょっとで結ぶ。
早いけど、高い。乗るかな?

ということで、また何か新しい事が分かったら書く事にします⇒ポチッお願い
posted by kabumy at 12:00 | TrackBack(0) | KLIA2 | 更新情報をチェックする