2013年09月17日

休日の習慣 とてもリゾートな友人のコンドのプールで

今日は、日本も祭日で、トレードもお休み。
お休みの日の習慣、、、タマンデサ詣で。

タマンデサにある友人のコンドが、とてもリゾッチャで気に入っている
特に、プールサイドがいい。

ここで、リクライニングチェアーでまどろんでいると、日頃のストレスも消える。
って言っても、遊んで暮らしているんだから、ストレスもないか。

多い頃は、週に3度も4度も来ていた。
さすがに最近は、週一に落ち着いてきている。

昼メシは、お決まりのコース。近所のホーカーズ。
my2783.JPG
ドローカルだ。

今日は「チキン クレイポット」。
ここのは、ちょっとご飯が多めなので、一人ではちょっときつい。
大体皆んな、シェアして食べてる。
my2786.JPG

まぜまぜして食べる。
my2787.JPG

いつもは、友人が他のものを食べると、言って聞かないので、仕方なく断念している。
今日は、どういう風の吹きまわしか、付き合うという。
何事もなければいいけど。

あとは、野菜たっぷりのスープ。
my2784.JPG
これで合わせて、10リンギ。約300円。
ひとり150円。
こんなお店。
my2788.JPG

ふと見回したら、ここのホーカーズに、およそ似合わないもの発見。
iPadを操っているオッチャンを見つけた。
my2785.JPG

スタバだったら、いたって普通の光景だけど。
ちょっとここじゃねぇ。

食後はまどろむどころか、完璧に爆睡だった。
posted by kabumy at 00:52 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

最後の月餅を朝メシに食べながらシンガポールに向かう

最後の朝メシは、月餅(Moon Cake)の最後の一片。
my2793.JPG
たかだか4日ほど出かけるだけなのに、最後、最後とうるさい。

1週間ほど前に、頂いた。
大事に、大事に食べて、とうとう最後になってしまった。
というか、一度に食べたら、即糖尿病だと聞いた。

そうは言っても、結構、好きなんだわ。
甘〜いところに、塩っぽい卵の黄身。
この卵がどうも、って人も多いらしいけど。

メガモールのイオンにも、1ヶ月以上も前から、いっぱい並んでいた。
my2789.JPG

my2790.JPG

自分で買おうかなって思ったりもするんだけど。
my2791.JPG
結構するんだよね。

高級なのは、もっとずっと高い。
立派な箱に入ってたりして。
見とれて、写真に撮るのすっかり忘れた。

でもこれ、あさっての中秋節が過ぎちゃったら、どうすんだろ。
半額とか、得意の70%OFFとかで売るのかな。

さあて、そろそろ出かけなきゃ。
飛行機に乗るの遅れたんじゃ、話になんないからね。
そう言う話、良く聞くし。

夕方には、シンガポール。
今日は、これから後は、ちょっと更新出来るかどうか???


:::::おまけのPR:::::
新宿中村屋の月餅
日本人の口に合うようにアレンジ。
昭和2年から販売の、伝統の味。

聘珍樓の月餅。
中華菓子なら、横浜中華街 聘珍樓。
posted by kabumy at 11:38 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

シンガポール無事到着 まずはカフェでしばし休憩

シンガポール、無事到着!
ホテルまでの道、未だ半ば。
カフェにて、しばし休憩。

いやあ、、賑やかだわ。
空港も賑やか。
電車も賑やか。
街の中も賑やか。
人口密度が高いって感じ。

おやつ代わりに、サンドイッチを食べたけど。
日本のカフェで食べるのと、同じ味。
マレーシアでの、あのちょっと甘めの不思議な味はない。
そんなものなのかなぁ。

それはそうと、カメラが見つからない。
最後に使ったのは、朝メシ代わりに食べた「月餅」を撮ったのが最後。

出発前に、忘れ物がないか、部屋中を探索したから。
このちょっと大きめのリュックの、どこかに入っているんだろうけど。

まさか、ここでぶちまける訳にもいかないし。
まあ、ホテルに着いたら、見つかるだろう。

ということで、まずはシンガポールからの第一声でした。
posted by kabumy at 18:44 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

シンガポールと言えばオーチャードロードだろう!

シンガポールと言えば、オーチャード・ロードだろう!参ったか!
ということで、行ってみた。
本当に、そう言い切っていいのかどうかは、、、知らない。

オーチャード・ロードだ。
my2800.JPG
歩道が随分と広い。
東京の表参道に雰囲気が似てる。

my2801.JPG
クアラルンプールには、こういう数kmにわたって、ショッピングビルが立ち並ぶといった景観のところは、残念ながらない。

ショッピングモールひとつひとつは、非常に規模の大きなところはあるけど、街並みとしては形成されていない。

ブランドショップのモールが建ち並ぶ。
my2795.JPG

my2796.JPG

my2805.JPG

高島屋だってある。
my2802.JPG
伊勢丹もあった。

歩行者信号が青になったら、一斉に渡り始めた。
my2803.JPG
当たり前のはずだけど、やけに新鮮な感じがした。

おお、清水建設も頑張っているではないか。
my2804.JPG

ということで、オーチャード・ロードを、ふらふらしてみた。
しっかし、シンガポールも負けず劣らず暑い!

まっ!慣れてるけど。。。
と言いつつ、アイスクリーム屋を見つけたら、
my2798.JPG

子供を押しのけて、ゲット。
my2799.JPG
1シンガポールドル。
シンガポールでは、単に「$」って書いてあるけど、日本風に「S$」と書く事にする。
1S$=78.7円(Yahoo Finance)

明日は、いよいよ友人と、感動の再会(のはず)。
マーライオン前にて、待ち合わせ。
posted by kabumy at 22:48 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

ここでまで来てフードコートってどういうことよ

さあ今日はいよいよ、今回のシンガポール訪問の本来の目的である、友人との感動の再会だ。
マーライオンの前で待ち合わせ、っていうところがいいね。

上野で言えば、西郷さん。
新宿だと、アルタ前。
渋谷なら、ハチ公みたいなもんだ。

ところで、シンガポールに行く事を、「渡星」と言うらしい。
マレーシアの「訪馬」とじゃ、ちょっとなあ。

それはさておき、友人との感動の再会の前に、昨日の昼飯の反省会だ。
鼎泰豐(DIN TAI FUNG)は、どこでも人気だ。
my2807.JPG
でも、ここまで来て、鼎泰豐もなあ。

「麺屋武蔵」もあるぞ。
my2806.JPG
ここも何とか、踏みとどまった。

例のオーチャードロードを闊歩してたら、「Food Republic」のサインを見つけた。
my2811.JPG

いくらなんでも、ここまで来てフードコートもないだろと、思っているうちに、
my2808.JPG
店の前まできていた。

注文していた。
my2810.JPG
ちょっとスパイシーな牛肉麺だ。

5リンギかぁ、安いなぁ。
と思っていたら、5ドルだった。

約400円だ。
シンガポール恐るべしだ。

フードコート、こんな感じだ。
my2809.JPG
KLのショッピングモールに入っているフードコートと同じ感じだ。

そういえば、KLのパビリオンに入っているフードコートも「Food Republic」っていうけど、関係あるのかね。

とてもスパイシーだけど、癖のない味で食べやすかった。
でも、ここまできてフードコートはないだろ。
と、ちょっと反省した。
posted by kabumy at 07:43 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

いつまでもマーライオン見てても仕方ないんですけど

いよいよ、友人との感動の再会。
と言っても、ふたりがシンガポールで会う意味は、何もない。

事の始まりは、シンガポールまで行くから、都合が付くようなら、マレーシアにも寄ろうかな?からだった。
そのうち都合が付かない事が分かり、いろいろな流れがあって、ここまで話が変形してしまった。

この秋に、私が東京に戻った時に会えばいいだけの話だけど。
それをいっちゃおしまい。

まあ十数年ぶりのシンガポールだから楽しみだ。
でも、変わってるんだか、変わってないんだか、話が古過ぎて記憶が曖昧なのが困ってしまう。

向こう岸に、マーライオンが見えて来た。
my2813.JPG
こんな賑やかなところにあったんだ。
辺ぴなところにポツンと建っていた記憶があるけど。

この群衆の中にいるはずだけど、分からない。
my2814.JPG
マーライオンの顔だってハッキリしないのに、友人の顔が識別できる訳がない。

この橋を渡ると、いよいよマーライオンだ。
my2816.JPG

日本語で案内まで出てる。迷いようがないぞ。
my2817.JPG

いない。まだ来てないようだ。
来ない。。。
約束の時間を、30分過ぎたけど、来ない。

マレー人相手だったら、心配もしないけど。
友人は日本人だ。

日本の携帯を持って来ると言っていたので、電話してみる。
繋がらない。
電話以外に連絡の取りようがない。
大きな声で叫んでも、限界がある。

1時間近く経って、ようやく現れた。
迷ったって!

しかし、電車といい、歩きといい、この分かりやすい街で、どうやったら迷えるのよ。
それも1時間も。

どこに行ったかも、分からないって。
あんたの住んでる東京より、よっぽど分かりやすいでしょうが。

まあ会えて良かった。
危なく、マーライオンを見にシンガポールまで来た、って話になるところだった。

しばし、マーライオンの見えるカフェでご歓談。
my2826.JPG

こんな写真撮ってる余裕なかったけど。
my2818.JPG
みんなこのアングル撮るんだろうなぁ。

ご歓談の場は、昼メシ会場へ。
posted by kabumy at 19:31 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

あの船が屋上に乗ったホテルが目の前に見える店で

遅れたお詫びに、ご馳走するという。
今はいいから、秋に東京でご馳走してくれと頼んでおいた。

昼メシの場所は、調べておいたからという。
頼もしい。

こんなにしっかりした奴が、どうして迷ったりなんかするのか。
ほんとに、しつっこい。

プロムナードを、私が来たマリーナ・スクエアの方に戻って行く。
my2815.JPG
どこに行くんだと言っても、いいからいいからとしか言わない。
お前の持ってるガイドブックも古いんだろう。大丈夫か?

やっぱり、いいからいいからとしか、言わない。
もう、天に任せるしかない。

泣く子も黙る、マリーナベイサンズ。
しかし、こんな建物、本当に良く設計したというか、思いついたよなぁ。
my2827.JPG
明日か、あさってでも行ってみよう。ヒマだし。

でも、どうやって行くのか分からん。
持って来た、古いガイドブックには載ってないし。
まあ、こんなに有名なんだから、大丈夫だろう。

昼メシ処は、このエスカレーターを上がったところにあるという。
my2820.JPG

イヤな予感は当たった。
さっき、マーライオンに向かうのに、ここを通った時、目に付いた。
my2819.JPG
「The GALLERIE」というフードコートだ。

my2822.JPG
昨日の反省会で、フードコートは止めようと決心したのに。

でも、嫌いじゃないんだなぁ。
体が拒否しなかった。

迷わず、クレイポットにした。
my2824.JPG

my2825.JPG
確か、タマンデサでの最後の昼メシもクレイポットだった。

5リンギ、安っ!と、また勘違いした。
5S$だった。400円くらいだ。

概ね、倍はするけど、場所がいいからね。
眺めは、確かに最高。
my2823.JPG
マリーナベイ全体が見渡せる。

ここで会う意味はないって書いたけど、満更でもなかった。
こうして異国の地で会うと、また違った気持ちで、いろんな話題で盛り上がるのが楽しい。

彼は、明日は朝から忙しく働いて、そのまま日本に向けて出発するそうだ。
頑張って頂戴ね。

私は、あと2日、きままにぶらぶらすることにする。
ジョホールバルの様子を見に行くのもいいかなと、ふと思った。
また単なる思い付きだけど。


今、19時ちょっと過ぎ。
夜のシンガポール探索に、出かけるとしよう。

シャワーも浴びたし、ブログも更新したし。
さっきひとつ更新したばかりだから、少し間をあけて、予約投稿にしておこう。

でも、シンガポールネタ、いまいちなのかな。
いつもに比べて、訪問者が少ないような???

今一度、民意を問う方がいいのか。
シンガポールネタ続行だぁ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
マレーシアネタがやっぱりいいぞ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 00:00 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

ジョホールバルはまだまだこれからの世界だった

忙しい一日だった。
「そうだ!ジョホールバルへ行こう!」
なんて、思い付きで言いだすもんだから。

ジョホールバルへの国境越えは、気が抜けるほど簡単だった。
MRTのブギス駅からほど近い、バスターミナルから乗車すればすぐにマレーシア。
my2833.JPG

途中、シンガポールの出国手続き、マレーシアの入国手続きで、下車しなければならないけど。
この辺の国境越えについては、また詳しくご紹介するとしよう。

マレーシアで入国手続きをした建物の隣りは、新しいジョホールバルの駅だった。
クアラルンプールへ繋がる線路がそこにあった。
my2832.JPG

失敗したと思った。
帰りは、ここから鉄道で、クアラルンプールまで戻るのも、楽しかったかなぁ。
退屈で後悔したかもしれないが。

駅前でタクシーをつかまえて、市内を回ってもらう事にした。
開発中のところに行って欲しいと言ったら、怪訝そうな顔をしながらも案内してくれた。
my2829.JPG

my2830.JPG

一部始まっているところもあるけど、まだまだ始まったばかりだ。
my2831.JPG

私の頭の中では、高層ビルでも建ち並んでいるような、光景を想像していたが、まだこれからの世界。
投資をする人にとっては、時間との勝負の面があるんだろうが。
写真を何枚か撮ったけど、私にはどうもお呼びじゃないようで、シンガポールに取って返した。

マレーシアからの国境越えもいとも簡単。
バス代は、3リンギもかからない。

昨日、遠目に見えた「マリーナベイサンズ」(例の、船が屋上に乗ったアホみたいなホテル)に行ってみた。
my2834.JPG
こっちは、見応えがあった。
巨大なショッピングモールを、クアラルンプールで見慣れている私にも、度肝を抜かされる規模だった。

写真の整理を一生懸命やって、
     未明にはアップできればと。⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:18 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

ジョホールバルのホテル

ジョホールバルにはたくさんのゴルフ場がある。
値段もお安目のところが多い。

ここも結構いいかも。
タンジョン プテリ ゴルフ リゾート (Tanjong Puteri Golf Resort)

コースは3つ、54ホールある。
 Plantation Course
 Village Course
 Straits Course

ホテルも併設してる。⇒ リンク

ここのバンガロータイプを借りて、みんなでワイワイやるのもいいかも。

デューティフリーエリアにある面白いホテル。
ベルジャヤ ウォーターフロント ホテル (Berjaya Waterfront Hotel)


posted by kabumy at 00:00 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

屋上が船の形のホテルには巨大なモールが隣接してた

バスとMRTを乗り継いで、ジョホールバルから「マリーナベイサンズ」にやってきた。

近くで見るとまたその大きさにビックリ。
my2852.JPG
ホテルのタワー部分は3棟あって、その上に船の形をした屋上が繋がっている。

ホテルに隣接したショッピングモールがまた巨大だった。
my2853.JPG
クアラルンプールで巨大なショッピングモールは見慣れているけど、スケールの違う規模に度肝を抜かされた。

my2835.JPG

my2836.JPG

ここのディンタイフォンもまた賑やかだった。
my2837.JPG

モール内にはアイススケートもある。
my2839.JPG

そのリンクの周囲にはフードコートが取り囲んでいる。
my2838.JPG

my2841.JPG

アイスカチャンを食してみた。
my2840.JPG
当然ながら旨い。
ちょっと、豪華バージョン。

カジノもある。
my2842.JPG

水が落ちるモニュメント。
my2843.JPG
上部の水の動きが面白い。

ホテルのロビー。
my2844.JPG

my2845.JPG

船の形をした屋上のプール部分には宿泊者しか行けない。
一番端の展望部分には一般客でも行ける。

屋上に行くのには、別の入口になっている。
my2847.JPG

そして、チケットを購入する必要がある。

my2846.JPG
それも、展望エリアだけで、プールの方には入れない。
プールに行けるのは宿泊者のみ。

20S$、約1,500円。
バカバカしくて止めた。

プールと展望の為に、一度は泊ってみるのもいいかも、という声が多いようだ。
posted by kabumy at 02:15 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

ブログを旅のお供にするには ちと大変なのが分かった

そろそろチェックアウト。
あとは、午前中ラッフルズホテルあたりを徘徊して、空港へ。

2時頃まで起きてて、このブログ更新して。
朝の6時半に起きて、またまた更新。

ブログを旅のお供で引き連れるのは、いささか無理があるのが、今回良く分かった。
それに、大変な思いをする割には、あまり支持が得られないのも、良く分かった(笑)。

今回の旅は、友人に会うという、最大のイベントがあったので。
シンガポールの事を、ろくすっぽ調べもしないで、来てしまった。

5年前のガイドブックだけど、まだまだ見どころを残してしまったようだ。
というか、ほとんど見ていない、と言った方が正解かも。

今日の夜には、またいつものクアラルンプールの見慣れた光景の中に、身を埋める事になる。
まだ書いていない、シンガポールでの出来事もちらほらとあるので、しばらくはその事にも触れてみたい。

すっかり馴染んだこの景色とも、これでお別れかと思うと、ちと寂しい気もする。
my2848.JPG
posted by kabumy at 07:58 | TrackBack(0) | シンガポール | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

来年6月のエアアジアのチケットがお買い得

久し振りのクアラルンプールの空。
my2851.JPG
って、たった4-5日で大袈裟過ぎ。

どうも、歓迎されていると、思えるような天気でもない。
タマンデサに土産でも持って、遊びに行こうかと思っているけど、プールサイド日和とは言えなさそうだ。

ちょっと様子を見ながら出かけよう。

それはそうと、来年の4-5月のエアアジアのチケットの手配が出遅れたようだ。
それでもまだ、6月が安い。

クアラルンプール→羽田 10,880円
羽田→クアラルンプール 14,749円
なら、絶対お買い得。
今日までのプロモーションみたい。
詳しくはエアアジアのサイトから

恒例の、心臓定期健診は、6月にしてもらおう。

東京からの往復も、同じように6月が安い。
東京在住の友人たちに連絡しておいた方がいいだろう。
posted by kabumy at 10:31 | TrackBack(0) | エアアジアのプロモーション | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

シンガポールから戻って 初めてのタマンデサ徘徊

今日、日本は秋分の日でお休み。
よって、トレードはなし。

ということで、昼メシ前から、恒例のタマンデサ詣でに行ってきた。
友人が住む「タマンデサ」のコンドが、とてもリゾートでお気に入り。
特に、プールサイドでまどろんでいると、日頃のストレスが見事に消える。

昼メシは、やっぱりいつものホーカーズ。
my2859.JPG

そして、例によって、いつもの「チキンライス」。
my2858.JPG
シンガポール行きの前日も、これを食べたような気がする。

昼メシの後、コンドに戻る途中、タマンデサの街並みをふらふらしてたら。
my2860.JPG
とか、

my2861.JPG
といった店があった。

パブとか、そういった店だ。
そうか、こういう店もあるんだ。

昼間しかいないから、全然気が付かなかったけど、他にもそういう類の店が、いろいろあった。
一度は行ってみたいもんだ。
飲めないけど。

工事中だった、住宅街も完成したようだ。
my2857.JPG

リンクやバンガローなど、いろんなタイプがありそうだ。
いくら位するんだろう。
トレードで儲かったら・・・

なんて、プールサイドのリクライニングチェアーで、寝ころんで妄想しているうちに、タマンデサでの楽しい時間は、過ぎて行くのであった。

明日は、久し振りのトレードだ。
頑張らなくちゃ! シンガポールで散財したし。
posted by kabumy at 23:49 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

お気に入りのBOHteaが 一気に25%の値上げ

BOHteaの、パッションフルーツ味が、ことのほか好きだ。
日本に一時帰国する時にも、お供として連れて帰るくらい、お気に入りだ。

不覚にも切らしてしまった。
補充しなければと思っていたけど、随分前からイオンの陳列棚から消えていた。

8月15日に、ないないと騒いでいたから、少なくとも1ヶ月以上はなかった。
今日イオンに行ったら、置いてあった。
my2863.JPG

嬉しいよぉ。
悩むことなく、買ってきた。
my2865.JPG

家に戻って、早速飲もうと開けてみたら、何となく雰囲気が違う。
my2867.JPG
何とバックの数が減っていた。

以前は25個入っていたのに、20個に減っていた。
my2866.JPG
上が昔のパッケージ。
下が、今日買ってきたパッケージ。

大きさも同じ。
デザインもほぼ同じ。
値段も、同じ9.90リンギ。

イオンの表示は、以前の25パック 9.90リンギのままだ。
my2864.JPG
たかが、25個が20個になっただけだ、と言うなかれ。

なんと、一気に25%の値上げだ。
なるべく分からないように、音もなくマレーシアの物価は上がって行く。
いつまで、ここに住んでいられるのか。
posted by kabumy at 22:14 | TrackBack(0) | 物価 | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

ショッピングモール「LOT10」@ブキッビンタン

クアラルンプール観光案内

【 LOT10 】@ブキッビンタン

ブキビンタンの交差点の角に建つ、ショッピングモール。
緑色の外装が特徴的。
my2868.JPG
一度見たら忘れない。

モノレールの「ブキッビンタン駅」の目の前。
ホームから見える。

[写真が多いので、別ページにしています]
続きを読む
posted by kabumy at 22:23 | TrackBack(0) | ブキッビンタン | 更新情報をチェックする