2013年08月15日

休日のKLCC このパワーは今の日本には

ハリラヤプアサ休みの、KLCC。
凄い、人、人、人。
見渡す限りの人。

ショッピングモールの中も、人で溢れる。
my2723.JPG

正面のエントランスのところも、人。
my2726.JPG

my2725.JPG

公園の噴水のところも、人。
my2724.JPG

普段はみんな、どこにいるんだという位の人。
おまけに、みんな若い。

このパワーは、今の日本にはないだろうなって、思ってしまう。
posted by kabumy at 00:19 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【祝 1,000記事】 BOHteaの売場から消えて久しい

昼から、縄張り確認のため、例によってミッドバレーを徘徊してた。
でも、今日は「徘徊記」ではない。

何枚か撮ったら、カメラのバッテリーが切れてしまった。
ブログを書いているものの、風下にもおけない。

「風上に置けないのはもちろんのこと、風下にも置けないほど、どうしようもない人間だ。」の意味だ。
じゃあ、どこにおけばいいんだの問題は残る。

お馴染みの、「イオン」のBOHteaの売り場だ。
my2727.JPG
ここんとこ、しばらく置いてない。
非常に困っている。

何がってこれだ。
my2728.JPG
BOHteaのパッションフルーツ味。

ハッキリ言って好きなのだ。
これを、とうとう切らしてしまった。
my2729.JPG
困るのだ。

どれほど好きかと言うと、日本に一時帰国する時、必ずお供に連れて帰るほどの溺愛者なのだ。

近くにいたお店の人に、いつ入るの?と聞いてみた。
「もうすぐ入る」って、言ってた。

どうして分からない、と言わないんだろう。


などと、書いていて、ふとみたら。
なんと記念すべき、1,000記事目だった。

そのめでたい1,000記事目が、バッテリーが切れてしまって、途中で写真が撮れなくなってしまったようなものでいいのかと悩んだが、まあ通過点ということで。

そうだ!ひとつの通過点でしかないのだ。
かっこいい!

でも、めでたいには変わりない。
それというのも、みなさまのお陰です。

いやぁ、めでたい!⇒にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 21:41 | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

日本人会周辺を歩く時には 十分に注意を重ねて

ミッドバレーからタマンデサ 徒歩で行けるルート発見』と、『徒歩で行く ミッドバレー〜タマンデサ【 写真編 】』の記事を書いた。

「へー、そんなルートがあったのか、これは便利だ。」と、お褒めの言葉を頂いたりもした。

そんな記事を書いておきながら、今更何なんだの話しではあるけど。
十分に注意して欲しい。

特に、か弱い女性は、止めた方がいい。
というのも、最近、日本人会周辺で、何度かひったくり事件が起きている

ミッドバレーと日本人会を、徒歩で行き来する人は、意外と多い。
セプテ付近に暮らす我々は、ミッドバレーに行くのに、大きな荷物でもなければ、わざわざ車で行く機会は少ない。

それ以外にも、ミッドバレーの駐車場が慢性的に満車のため、日本人会に車を停めて、ミッドバレーまで歩いて買物をしに行く人。
近くの、サ−ビスアパートメント「スリティアラ」に短期滞在していて、日本人会やミッドバレーに行き来する人。

それだけ日本人が多く通るという事は、狙う側からみれば、甘い獲物に出会えるチャンスが多い、という事になる。

くれぐれも、そんな美味しい獲物にならないよう、十分に気を付けて下さい。
posted by kabumy at 18:34 | TrackBack(0) | KL日本人会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

タマンデサの友人の夏までには引っ越すぞ は如何に?

今日は土曜日。
土曜日って言えば、タマンデサ。

そういえば、タマンデサの友人が夏には引っ越したいって言っていたのを、思い出した。
その話題しばらく出てないけど、どうなったんだろう。

引っ越されてしまうと、このお気に入りのプールに遊びに来れなくなるけど。
新しいコンドはどんなところ?なんていう楽しみもある。
人の引越しで、これだけ楽しめるんだから、気楽な人生だ。

昼メシの時、恐る恐る聞いてみた。
反応は、ガッカリするほど明るかった。

「あ、止めたわ。いいとこ、なかった。」だった。
推測するに、今が安過ぎるんだわ。

”いいとこなかった”じゃなくて、いいところは高い。
希望の値段に合うところは、ちょっとねぇ。これなら今の方がいいか。

ではないだろうか。
私も含めて、その頃に安く借りた人は、この呪縛から抜け出すのは難しい。
posted by kabumy at 22:52 | TrackBack(0) | 困った話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

それにしても広すぎる本屋さん「紀伊国屋」@KLCC

本を探すなら、KLCCにある「紀伊国屋」だ。
my2730.JPG

KLCCの4階にある。
my2731.JPG

とにかく広い。
my2732.JPG

何でもあるって感じ。
本好きな人間には一日中いても飽きない。

入口すぐのところにインフォメーションがあって、相談に乗ってくれる。
my2733.JPG

日本語の本も、もちろんある。
値段は、日本で買うより、さすがに高い。

とにかく広いを10連発。

my2734.JPG

my2735.JPG

my2736.JPG

ちょっと暗いと、写真がボケる。
長年連れ添った仲間だけど、そろそろ、ゆっくり休んでもらった方が、いいかもしれぬ。

これを探しにやってきた。
my2737.JPG

地図だ。
今は、ほとんどgoogle mapで済ませているけど。
こういう地図の方が、見栄えがするかも、と思って買ってきた。

結構、詳しく書いてある。
my2738.JPG

my2740.JPG

この厚さで、
my2739.JPG
39.90リンギ。
概ね、1,200円。

これはお買い得だ。
ブログの地図が、こんな感じだったら、重宝してると思って欲しい。

そうじゃなかったら。。。寂しい。
posted by kabumy at 00:23 | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エレベータを付けるの忘れたって そんな話あるのかね

今日はずっと降ったりやんだりで、出かける気にもならないし。
ネットでふらふらしてたら、超面白い話にぶち当たった。

マレーシアには、全然関係ないし。
別に、ブログのネタに困っている訳じゃないけど。
面白すぎて、そっちの話題に走ってしまった。

スペイン南東部アリカンテで、高さ約200メートル、47階建ての高層住宅Intempoの建設が進められているが、完成間近になって21階より上にエレベーターが設置されていないことが分かり、問題となっている。
12日までに、英メディアが伝えた。この高層住宅は当初、20階建てで計画され、後に47階建てへと変更。
(SANKEI EXPRESSより)

「問題となっている」って、そりゃ問題にはなるだろうし、そんなもんじゃ済まない話しなんじゃないだろうか。

しかし、完成間近まで、21階以上にエレベーターがないのに気付かなかったっていうのも凄いけど、もともと20階建だった計画を途中で47階建に変更したっていうのも凄い。
いまさら建物内に、エレベーターを付けられないって言うし、どうすんだろ?

写真をみると、洗練されたデザインだけど、都営住宅みたいに外にエレベーターをつけるのかね。
マレーシアも相当のんびりしてると思うけど、さすがに負けたって感じだ。

今日は、ちょっと脱線したけど、、、⇒にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 18:09 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

あと5分 あきらめました

seesaaブログのメンテナンスがあるのを、すっかり忘れていた。
あと5分。

諦めました。
とりあえず送っちゃお。
何のこっちゃ。
posted by kabumy at 00:58 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度住むコンドはこんなところがいい ベスト10

「今度住むならどんなコンドがいい?」って聞かれて、好き勝手を言わせてもらえば。

やっぱり、第1位は、食料品の買物に便利なところかな。
ジャスコが入っているショッピングモールに、コンドがあれば最高。
伊勢丹もいいね。
メガモールか、KLCCの上階にコンドがあったらいいのかな?

でも、ウェットマーケットも近くに欲しい。
日常生活には必要だ。

最初に断ったけど、「好き勝手を言わせてもらえば」、だ。

第2位は、食べるのが便利なところ。
これまたショッピングモールの上だと便利だね。
でも、それだけじゃ味気ないのは、今のコンドで分かっている。

近所に、昔ながらの商店街のような、いわゆるショップロットが欲しい。
IOIモールみたいかなぁ。あそこはどっちもある。

第3位は、公共交通の便がいいところ。
車を持っていても、やっぱり公共交通が近いと断然便利。
今のコンドも近くにKTMはあるけど、来ないからダメだわ。
ちゃんと時間通り来るし、本数の多いLRTがいい。

第4位は、周辺が渋滞がしないところ。
自分で運転しなくても、これって大事。
渋滞が多いと、タクシーが行くのを嫌がって帰りにくい。

あと、学校があるのはアウト。
送り迎えの親の車で、道路が駐車場と化す。

この辺からは順不同。
第5位、モスクは、せいぜい1軒にして欲しい。
いくつものモスクから、いっせいにアザーンが流れるのを、聞いた事があるだろうか?
いい加減にせんかい!と、気が狂いそうになった。

第6位、水道水のきれいなところ。
「好き勝手を言えば」だ。

飲めるほど、なんて贅沢は言わない。
せめて白いシャツは、白いままでいて欲しい。
薄いベージュくらいならまだいいか。(妥協しすぎだ)

第7位、蚊の入ってこないところ。
せめて、全窓に網戸が付いていて欲しい。破れてないやつが。

第8位、病院が近くにあるところ。
24時間営業の、救急車を持っている、大きな病院が、車で5分以内に欲しい。
日本語スタッフは、お願いだから、ずっといて欲しい。(贅沢か?)

第9位、当然だけど、家賃はちょっと安めなところ。
これは、もっと上位だった。
ベスト3には入っているかも。

他にも、何か忘れているような気もするし。
そうしたら、また書き足すとして。

ということで、頑張りましょう。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 21:07 | TrackBack(0) | こんなところに住みたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

自分が書いた事って どういう風に読まれているのか

いつも、ゴルフに一緒に行く友人から、電話があった。
このブログを、私が書いてることを知ってる、数少ないうちのひとりだ。

手術をしてから、しばらくゴルフは出来ないって言ってたけど、どうなの?
そういえば、早いもので、もう3ヶ月が経つ。

本当に不思議だけど。
マレーシアにいると、3ヶ月なんてあっという間に経ってしまう。
そうだなぁ、そろそろ軽く始めてみようかな。

そういえば、昨日「今度住むコンドはこんなところがいい ベスト10」とか書いてたけど、第一位は違うんでないかい。
へ?

親しい友人が、そばにいる場所じゃないの?ときた。
そう言われては、反論の余地はない。
当たり前過ぎちゃて。

昨日の「ベスト10」は、そういう話ではない。
心の問題は、とりあえず置いといて。
ハードな面から見たら、どうなるかっていう話である。

書いた事って、どういう風に読まれているのか。
本当に分からない。

でも、それ考えると書けなくなっちゃうから、とりあえずは・・・。
posted by kabumy at 23:54 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

洗車を頼むと申し訳ないぐらいきれいにしてくれる

こっちで洗車を頼むと申し訳ないぐらいきれいにやってくれる。
そして安い。

高圧洗浄機で、ひときしりやったあと。
手洗いで、ぶくぶく。
my2741.JPG
ひとり、もしくはふたりがかりで、すみからすみまで洗ってくれる。

そんでもって、水洗いして、乾拭きして。
車内も、掃除機できれいにしてくれて。

手間隙かけて、10リンギ。約300円。
安いには安いけど、10リンギっていえば、昼メシ1食分はあるからね。

でも、せっかくきれいにしても、スコールにもし出会ったら、終わり。
posted by kabumy at 23:52 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

コンドミニアム以外の住宅〜〜夢の庭付き住宅

MM2Hで住んでいるのは、ほとんどがコンドミニアム。
日本でいうところのマンションだ。
これまでも、何度か紹介してきた。

今日は、そのコンド以外の住宅、庭付き住宅について。

一番多い形式なのが、「リンクハウス(Link House)」と言われるもの。
日本でいう長屋形式だ。
my2742.JPG

my2749.JPG
両サイドが壁で繋がっている。
すごく一般的で、ローカルの家に呼ばれると、こういう形式が多い。

中には、建て替える時、自分のところだけ、立派に変えちゃう家もある。
my2748.JPG
何事も問題が起きないのかどうかは、知らない。

続いて、経済的なのは、
「セミ・ディタッチ(Semi-Detached House)」と呼ばれる、2軒が繋がっている形式。
my2747.JPG

my2746.JPG
見ての通り、中心の壁で、2軒が繋がっている。
専用の庭もあって、富裕層に好まれる。

最後は、日本でいう一戸建て。
夢の一戸建ては、マレーシアでも同じだ。

「バンガロー(Bungalow)」と呼ばれる。
my2744.JPG

my2745.JPG
"楳図かずお"あたりが住んでそうだ。

高級バンガローは、富裕層の憧れだ。

また、こういったバンガローなどが立ち並んだ街並み全体が、塀に囲われて、24時間のセキュリティでガードされてるところもある。
  セミ・ディタッチの例

また、ゴルフ場のコース沿いに建てられた、ゴルファー垂涎のバンガローなんてのもある。
追って、写真で紹介したい。
posted by kabumy at 23:14 | TrackBack(0) | 住む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

走ってる最中に「ガーミン」が壊れた話を聞いたけど

最近、走っている途中で、カーナビ「ガーミン」が壊れた、という話を何人かから聞いた。
発信元は同じなのか、それとも複数なのかは分からない。

考えただけでも、恐ろしい。
通い慣れてるところなら、まだ何とかなるかもしれないけど。
初めて行くようなところだったら、完璧に終わり。

目的地に着くどころか、自分の家にさえ戻って来れなくなる可能性がある。
また、そんなバカを言って、と思うだろうが、誇張でも何でもない。

それほど、クアラルンプールの道路は複雑怪奇に出来ている。
ひとつ間違うと、自分が行きたい方向と全く違う方向へと行ってしまう。
そして、リカバリーするのが、すこぶる難しい。

延々と、何キロも先の分岐点まで、向かう事になる。
それも「ガーミン」様が仰るがままに。
ガーミンなしのリカバリーなんて、考える事もできない。

知り合いのなかには、万が一のトラブルに備え、予備のガーミンを持っているのさえいる。
本当に、冗談抜きで、自分もそうしようかなと思う。
posted by kabumy at 21:39 | TrackBack(0) | ガーミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

こだわらない方だけど味噌は日本から持って来ている

日本の食材に、それほどこだわっている方じゃないけど。
味噌は、日本から持って来ている。

マレーシアでも、いろんな種類の味噌が売られている。
それこそ、ジャスコや伊勢丹に行けば、日本のヘタなスーパー以上の品揃えがある。

でも、何かが違う。
いくつか試してみたけど、満足できるものに遭遇することは出来なかった。

そんなバカな話はないだろう、と言う人もいる。
マレーシアで売ってる味噌だって、日本から輸入しているものに決まってるんだから。
変わる訳ないだろう! と言う。

何となく、そっちの方が論理的なようでもある。
でも、何か違う匂いがする。

何人かに聞いても、味噌は持って来る、と言う人が多い。
やはり、食べ慣れたものが一番、という事なのだろうか。

それ以外にも、ソース、マヨネーズ、米、塩、醤油、、、などなど。
いろいろと、持って来ている人がいる。
しかし、それを言い始めると、キリがない。
posted by kabumy at 18:49 | TrackBack(0) | あると便利なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

素人目にも こりゃちょっとまずいかなって気がする

この春に、日本で心臓手術を受けた。
手術が終わってから、主治医に言われた。

今のままじゃ、心臓は治っても、他が・・・。
もう少し、食習慣と運動を考え直さないとダメですねえと。
釘を刺された。

「脂質異常症」と言うんだそうだ。
LDL-コレステロールが、基準値よりだいぶ高い。
「高脂血症」というのは聞いた事があったし、ならないように気を付けなければダメだとは知っていた。

主治医の言葉を思い出して、数日前にいろいろと調べていたら、なんと「高脂血症」が「脂質異常症」に呼び方が変わっていた。
何の事はない。私は「高脂血症」だったのだ。

どうしてそうなっちゃったのかと、「ウィキペディア」で調べてみた。
ここにも書いてあった。2007年に名前が変わったようだ。
いろいろと事情はあるんだろうけど、そうそう勝手に変えてもらっちゃ困るというもんだ。

私の場合は、総コレステロールは正常値だけど、LDL-Cが高い。
「アメリカ合衆国のガイドラインATP-IIIによれば、コレステロールの検査値の中では唯一心血管疾患の絶対的リスクファクターであり、他の検査値である善玉コレステロール(HDL)、中性脂肪(トリグリセリド)と比較して明らかに重要度が高い。」
とある。
どうして、こんなものに、どんぴしゃでハマるんだろ。

要は、心臓は治っても、心血管疾患にやられるって事なのね。
あの主治医は、これを言いたかった訳だ。
そうならそうと、ハッキリ言ってくれればいいのに。

と、とりあえず人のせいにしておいて。
あれから3ヶ月も経っているから、多少は良くなってるかもと思って。
数日前にすぐに、近所の医者に飛び込んで、血液検査をしてもらった。

夕方、結果を聞きに行ってきた。
ガックシ。
もっと、悪くなっていた。

恥ずかしくって、書けない位の数値だ。
素人目にも、こりゃちょっとまずいかな、って気がする。

生活習慣に起因する「脂質異常症」だとしたら、食生活の改善や運動の習慣化などにより改善されることが多い、とある。
ちょっと研究して、改善しなきゃダメだな、これは。

確かに、マレーシアで毎日食べてるものって、チキンライスばっかりで偏ってるし、野菜もあまり食べてないよなぁ。
おまけに何食べても、塩分多いし、油もたっぷりだし。

多分、マレーシアに来て、これにかかってる人って、多いんじゃないかな。
posted by kabumy at 22:40 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

カーナビがないと走れないと書いた ローカルの人は?

これまでに、カーナビ「ガーミン」がないと、とてもじゃないけど走れない、と何度か書いた。
これは、車を持っている、私の周囲の共通認識だ。
誰もが口を揃えて、そう言う。

今日車で走っていて、ふと思った。
マレーシアの、ローカルの人って、どうなんだろう?
やっぱりカーナビを、付けているんだろうか?

ルームミラーで、後続車を見た。
カーナビらしきものは見えない。
チラッと見ただけだけど。

後続車が変わる度に、チラッと見続けた。
どうもあまり、付けてる様子がない。

彼ら、彼女らは、みんなこの複雑怪奇なクアラルンプールの道路を、覚えているとでも言うのだろうか?
信じられない。

でも、カーナビなしで、走っている事は間違いない。
いつもいつも走っている道しか走らない、って事なのだろうか。

それとも、もう長い間走っているから、覚えているんだろうか。
もうすぐ車を運転して2年になるけど、ガーミンなしで走れるところと言ったら。。。
何ヶ所しかない。

お願いだ、誰か真相を教えて欲しい。
posted by kabumy at 23:19 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする