2013年08月31日

マレーシア56回目の独立記念日(Hari Merdeka)

この時間になったら、頭上が何かと賑やかだ。
編隊を組んだ、ヘリコプター軍団だったり。
ジェット戦闘機だったり。

今日は、マレーシア56回目の独立記念日(Hari Merdeka)だ。
1957年8月31日に、マレーシアの前身であるマラヤ連邦がイギリスからの独立を勝ち取った。

テレビでも、朝からずっと式典の中継をしている。

マスゲームだったり。
my2758.JPG

my2759.JPG

軍事パレードだったり。
my2760.JPG

my2761.JPG

0時からの、花火も凄かった。
都心辺りで上がっている花火もコンドの窓から見えたけど。

テレビでやっていた、プトラジャヤでの花火中継が凄かった。
my2757.JPG

my2756.JPG
なんか、テレビでやってるのをカメラで撮ると、どこかの爆発事故の中継と変わらなくなっちゃうけど。

てっきりムルデカ広場辺りの都心でやるのかと思って諦めていたけど、プトラジャヤだったら車で見に行けるかも。
来年は、是非計画してみよう。

posted by kabumy at 11:34 | TrackBack(0) | マレーシアの祝祭行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

6年も住んでて マレー語を全く理解できないのって

テレビをつけたら、ナジブ首相が演説をぶっていた。
my2754.JPG
マレーシアの独立記念日の式典だ。

明日は、マレーシアの56回目の独立記念日(Hari Merdeka)。
1957年8月31日に、マレーシアの前身であるマラヤ連邦がイギリスからの独立を勝ち取った。

ムルデカ広場には大勢のマレーシア人が集まっている。
my2755.JPG

何日か前から、国旗をぶら下げたヘリが飛んだりしていた。
このあと、カウントダウンが始まって、花火が大々的に上がる(はず)。

ナジブ首相の演説も、何を言ってるのか、残念ながらさっぱり分からない。
もう何ヶ月かで、マレーシアにきて6年になるのに。

そういえば、、、
何日か前に、良く買物に行く店に行った。
いつもの女の子と、いつものように英語で話していた。

女の子が、私に「マレーシアに住んで何年になるの?」と聞く。
「もうすぐ6年」と答えたら、驚いた様子の顔をして。

「6年も住んでいて、マレー語全然分からないの?」と、何気に言われた。
女の子からしてみれば、至極単純にそう思ったんだろう。

確かに、6年もいて、その国の言葉を全く理解できないって。
何か間違っているのかもしれない。

日本に来てる外人だって6年もいたら、あの難しい日本語を結構流暢に話すよなぁ。
ちょっと、考えを改めなければ、いけないよなあ。

posted by kabumy at 23:58 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

自分の耳に合った耳かきは持ってきた方がいい

細かい話だけど、日本から持って来て大正解なもの。
笑うことなかれ、そう「耳かき」。

日本のテレビで、何年か前に見た事がある。
自分の耳の形に合わせて、特製の耳かきを作ってくれるそうだ。
まさに職人技、匠の技らしい。

そこまで凝ったものでなくても、お気に入りのものがあるなら、是非持ってきた方がいい。
マレーシアには、残念ながら、耳かきを職人技で作ってくれるところはない。

私の持って来ている「耳かき」も、日本のそこらへんで売ってるものだけど、ずっと愛用してきたものだ。
もう随分昔から使っている。

いま年に1-2回は、日本と往復しているけど、この耳かきも一緒に往復している。
日本にいるのは、通常は、1週間から1ヶ月くらいしかいないが、どうもないと困る。

大事なものを忘れてはいけないので、パスポートとか航空券とか、絶対に必要なものをリストにしている。
そんなリストのなかにも、「耳かき」と書いてある。

こいつがいないと、どうもすっきりしない。

posted by kabumy at 23:41 | TrackBack(0) | あると便利なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

カーナビがないと走れないと書いた ローカルの人は?

これまでに、カーナビ「ガーミン」がないと、とてもじゃないけど走れない、と何度か書いた。
これは、車を持っている、私の周囲の共通認識だ。
誰もが口を揃えて、そう言う。

今日車で走っていて、ふと思った。
マレーシアの、ローカルの人って、どうなんだろう?
やっぱりカーナビを、付けているんだろうか?

ルームミラーで、後続車を見た。
カーナビらしきものは見えない。
チラッと見ただけだけど。

後続車が変わる度に、チラッと見続けた。
どうもあまり、付けてる様子がない。

彼ら、彼女らは、みんなこの複雑怪奇なクアラルンプールの道路を、覚えているとでも言うのだろうか?
信じられない。

でも、カーナビなしで、走っている事は間違いない。
いつもいつも走っている道しか走らない、って事なのだろうか。

それとも、もう長い間走っているから、覚えているんだろうか。
もうすぐ車を運転して2年になるけど、ガーミンなしで走れるところと言ったら。。。
何ヶ所しかない。

お願いだ、誰か真相を教えて欲しい。

posted by kabumy at 23:19 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

素人目にも こりゃちょっとまずいかなって気がする

この春に、日本で心臓手術を受けた。
手術が終わってから、主治医に言われた。

今のままじゃ、心臓は治っても、他が・・・。
もう少し、食習慣と運動を考え直さないとダメですねえと。
釘を刺された。

「脂質異常症」と言うんだそうだ。
LDL-コレステロールが、基準値よりだいぶ高い。
「高脂血症」というのは聞いた事があったし、ならないように気を付けなければダメだとは知っていた。

主治医の言葉を思い出して、数日前にいろいろと調べていたら、なんと「高脂血症」が「脂質異常症」に呼び方が変わっていた。
何の事はない。私は「高脂血症」だったのだ。

どうしてそうなっちゃったのかと、「ウィキペディア」で調べてみた。
ここにも書いてあった。2007年に名前が変わったようだ。
いろいろと事情はあるんだろうけど、そうそう勝手に変えてもらっちゃ困るというもんだ。

私の場合は、総コレステロールは正常値だけど、LDL-Cが高い。
「アメリカ合衆国のガイドラインATP-IIIによれば、コレステロールの検査値の中では唯一心血管疾患の絶対的リスクファクターであり、他の検査値である善玉コレステロール(HDL)、中性脂肪(トリグリセリド)と比較して明らかに重要度が高い。」
とある。
どうして、こんなものに、どんぴしゃでハマるんだろ。

要は、心臓は治っても、心血管疾患にやられるって事なのね。
あの主治医は、これを言いたかった訳だ。
そうならそうと、ハッキリ言ってくれればいいのに。

と、とりあえず人のせいにしておいて。
あれから3ヶ月も経っているから、多少は良くなってるかもと思って。
数日前にすぐに、近所の医者に飛び込んで、血液検査をしてもらった。

夕方、結果を聞きに行ってきた。
ガックシ。
もっと、悪くなっていた。

恥ずかしくって、書けない位の数値だ。
素人目にも、こりゃちょっとまずいかな、って気がする。

生活習慣に起因する「脂質異常症」だとしたら、食生活の改善や運動の習慣化などにより改善されることが多い、とある。
ちょっと研究して、改善しなきゃダメだな、これは。

確かに、マレーシアで毎日食べてるものって、チキンライスばっかりで偏ってるし、野菜もあまり食べてないよなぁ。
おまけに何食べても、塩分多いし、油もたっぷりだし。

多分、マレーシアに来て、これにかかってる人って、多いんじゃないかな。

posted by kabumy at 22:40 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする