2013年03月31日

がっくしと落ち込んでいたらファンの調子まで

昨日はブログを更新できなかった。
風邪が治ったと思ったら、今度は転んで怪我。

精神的ダメージが激しい。
またしばらく、ゴルフもできないし。

がっくしと落ち込んでいたら、リビングの天井で回っているファンまで調子が悪くなった。
昨日から、カラカラと異音がするようになった。
これがなければ生きていけないとまで、褒め称えたあのファンがだ。

私の部屋についてる家電は、比較的新しいものが揃っている。
このファンだけが、ちょっと古めなので気にはなっていたけど。

オーナーに取り替えて欲しい、と頼みたいけど。
もうすぐ契約の更新がやってくる。

これまで値上げの話もなかったので、相場よりだいぶ安く借りている。
何だか、やぶ蛇になりそうな気もする。

まあ、今のところ回っているので、問題先送りでいこうと思う。
私の人生の縮図のようだ。

posted by kabumy at 13:31 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

歳を取るとちょっとした段差でつまづくって本当だった

風邪が、やっと治った。
10日かかった。

やれやれ、これでゴルフにもいけるわい、などと妄想しながら出歩いていたら、、、転んだ。
ちょっとした段差につまづいた。

歳を取ると、良くつまづくと聞いてはいたけど。
まさか自分が、そんなところでつまづくとは、今でも信じられない。

イオンで買物をしての、帰り道だった。
重い荷物もないので、歩いて行っていた。

軽いながらも、両手に荷物を持っていた。
手をつくのが遅れた。

膝を擦りむいた。
結構、出血もした。
帰り道にすれ違った人からも、大丈夫かと心配された。

家に帰って、よく洗い流して、日本から持ってきていた消毒薬をかけた。
自分では大丈夫かな、と思ったけど。

友人が、こっちは破傷風とか危ないから、絶対に病院に行けと言う。
そうなった人も、実際にいたと言う。
でも、パンタイ病院まで行く事もなかろうと思って、町の病院に行った。

傷部分の消毒をしてもらって、抗生物質、痛み止め、腫れ止めの栗を貰って帰ってきた。
街の病院は、パンタイに比べると、やっぱり安い。

150リンギ(≒4,500円)だった。
海外旅行保険の期限が切れているので、日本の国民健康保険に申請する。
これらの詳しい事は前に書いた

まあその辺は、何とかするにしても、とっても痛い。
痛み止めを飲んでも、痛い。
飲まなかったら、どれほど痛かったのだろう。

どちらにしても、ゴルフはしばらく無理っぽい。

posted by kabumy at 18:47 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

驚いた 真っ茶色な水が 洗濯槽に注水されていた

昼間、洗濯をしていた。
洗濯機をふと覗き込んだら、ビックリした。

まっ茶色な水が、洗濯槽に注水されていた。
最近は、そうでもなかったんだけどなぁ。

残念ながら、写真は取り損ねた。
(ここに前に撮った写真を、載せられるかもしれない)

でも、今更騒いでも仕方がない。

5年前に日本から持ってきた衣服は、もう何も残ってない。
あっ!一度も着ていないジャケットがある。
そうだ、黒の礼服もある。

こんなもん、着る場面はあるんかいな。
ない。
マレーシアに来てから、マレーシアの礼服を作った方が賢明だ。

そのまま放っておいたら、洗濯は終わっていた。
脱水まで終わっていた。当たり前だけど。

干しながら、なんか違うかな? って思って、注意深く見たけど。
別段、いつもとの違いは分からなかった。

もう白いものは、買ってないせいかもしれない。
白いパンツとか、白いジャケットが好きだった、危ないおじさんも。
茶系統が好きな、無難なおじさんに、変身してしまったのかもしれない。

う〜ん。嬉しいような、寂しいような。

posted by kabumy at 23:10 | TrackBack(0) | 困った話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

何が良くてマレーシアにいるのって良く聞かれるけど

マレーシアに住んで、5年が経った。
どうしてマレーシアに住んでいるんですか?って良く聞かれるけど。
自分でも、良く分かってない。

どうして、マレーシアに来ようと思ったかと言われれば。
今でもまだ、良く覚えている。

寒い季節がないのがいいかな。
株でちょぼちょぼ稼いでも、何とか食べられそうな気がするかな。
ほとんどの場面で、英語が通じるので何とか暮らしていけるかな。
公共交通も安いし、ゴルフも安いし、何か遊ぼうと思った時に、いろいろできるかな。
そんな事を思いながら、こっちにやってきた。

でも、どうして今も住み続けているのか、と問われると。
ハッキリ言って、自分でも良く分からない。

多分、その来ようと思った時点から、マイナスになって行くポイントが少なかったからかもしれない。
こっちがイヤになって帰って行く人を見ていると、どんどんとマイナスポイントを溜めていって、ある時に限界を超える、そんな感じがする。

嫌な事にも遭遇するし、腹が立つ事もしょっちゅうあるけど、まあ基本的にここが好きなんだろうなって思う。
どうして好きなの?って言われても、それは良く分からない。

posted by kabumy at 22:26 | TrackBack(0) | どうしてマレーシアに住むの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

来月に一時帰国で暮らすマンションの周辺の写真が届いた

東京在住の友人から、メールが届いた。
来月下旬からの一時帰国の時に暮らす場所を、探してくれた友人だ。
マンスリーマンションの周辺を、たくさん写真に撮って送ってくれた。

去年と同じエリアだけど、同じマンションではない。
てっきり同じマンションかと思っていたけど。

私が、買物にちょっと不便だったと言ったので、去年のお気に入りの散歩コースには近く。
商店街が近いところを探してくれた。

写真をみると、前回よりちょっと賑やかそうだ。
散歩コースの河原もすぐだし。

やっぱり地理に詳しい人は、良く分かっているなぁ。
散歩コースの桜が満開だったと、その写真も送ってくれていた。

この写真は、公開しても差し支えないんじゃないかと思う。
my2135.JPG

でも私が行く頃には、間違いなく散っちゃっているけどね。

posted by kabumy at 22:27 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする