2013年02月01日

下見のお試しツアーは是非やったほうがいい

4泊5日のツアーで、KLに遊びに来ていたご夫婦が、日本に帰って行った。
2年前に、半年ほどKLに住んでみたけど、合わなくて撤退された。

今回来てみて、楽しかったから、また来ると。
今度は、1ヶ月くらいの予定で来てみる、と言っていた。

2年前もこうすれば良かったんだと反省しきりだった。
ろくに知りもしないマレーシアに、いきなり日本の全てを処分して、来てしまったのが敗因だったと。

いろいろお話ししていて、改めて感じた事。
下見には必ず来た方がいい。
それも、できる限り長く滞在した方がいい。

出来れば、2−3ヶ月くらい滞在した方が、いいんだろうけど。
仕事を辞めない限り難しいだろう。
辞めてしまうと、MM2Hが取れなくなってしまうし。

1週間でも10日間でも、出来る限り長い方がいい。
パックツアーの方が、楽だけど、何から何まで自分で手配した方がいい。

自分で、航空券を手配して、
自分で、滞在先を手配して、
自分で、空港からホテルまで公共交通機関を使ってやってくる。

滞在先も、観光という観点よりも、住むという観点で選んだほうがいい。

食事も、ガイドブックに書いてあるような、立派なレストランばかりでなく、ローカルの人達が食べるようなところ。
いずれマレーシアに住んだら、食べに行くであろうところを、中心に行った方がいいし。
できれば、キッチンの付いているようなところに滞在して、自分で料理をしてみた方が間違いない。

観光地に行くより、スーパーだとか、マーケットだとか、郵便局だとか、生活に必要な場所に確認に行った方がいい。
楽しむというより、本当に自分は、ここで暮らして行けるのか?という観点で、客観的に下見をした方がいい。

posted by kabumy at 14:41 | TrackBack(0) | まずは短期滞在でお試し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

英語でしゃべらないと事が運ばないストレス

撤退して行った人の話を聞くと。
全て英語でしゃべらないと通じないストレスが非常にあった、と言う人が多い。

普段の日常生活で英語を使っているかというと、そうでもない。
買物する時は、買いたいものをカゴに入れて、レジに行きさえすれば済んでしまう。
特に会話をする事はない。

レストランで食べる時だって、メニューを指させば済んでしまうし。
電車に乗る時だって、自動販売機で買えば会話なんて必要ない。

でも、何か問題が起きた時が一番困る。
解決しなければならないのに、自分では何もできない。
一生懸命訴えても通じない。

あと、新たに何かをしようとする時にも困る。
英語で申し込んだり、説明を聞いたりしない事には事が進まない。

英語がしゃべれないと暮らせないか、と言われれば。
全くしゃべれない人でも、暮らしている人はいくらでもいる。

でも、相当不便な暮らしを強いられるのは間違いないと思う。

posted by kabumy at 10:57 | TrackBack(0) | マレーシアで英語は必要か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

タマンデサほぼ一日徘徊記

昨日の話になっちゃったけど。
朝から、週に一度のタマンデサ詣で。

朝メシは、何ヶ月か前にオーナーが変わって美味しくなったと評判のロティチャナイのお店
新しい店の名前は、「SERI DESA CURRY HOUSE」
my2012.JPG


今日はバナナ入りの、ロティ・ピサン。
my2008.JPG
ちょっと甘くてお薦め。
絶対バナナ入りの方が美味しい。

帰り際、右隣りの店を見たら、
my2014.JPG
ちょっと気になる、「大衆酒場」の店名。
マル秘ともある。

my2013.JPG
そのうち来ないとダメだろうって、友人は言っていた。
私は出来る限り近寄りたくない。

な〜んて事をしゃべりながら歩いていたら、もう一軒あったインド料理屋が、
my2017.JPG

店閉めてた。
今日だけじゃないのって思ったけど、看板も外していた。
結構競争激しいのかも。

おっ!ローカルスーパーの「スリコタ」も正月だわ。
my2021.JPG

BGMもどこに行っても、「ゴンシー、ゴンシー」ばっかり。

前から不思議だなって思っていた事。
my2020.JPG

歩道を歩いて行くと、店があって通れなくなる。
勝手に造っているの? それとも、許可なんて取ってるの?

なんて事を考えながら、今日のタマンデサ詣でも終わって行くのです。

posted by kabumy at 21:44 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

性善説の「イオン」と性悪説の「カルフール」

買物はだいたい「イオン」に行く。
歩いて10分くらいで着くメガモールには「イオン」と「カルフール」が入っている。

カルフールにはほとんど行かない。
95%以上イオンだ。

カルフールの入口のところにはセキュリティがいて目を見張らせている。
my2023.JPG
リュックなんぞ担いで入ろうとすると、呼びとめられて結束バンドで口を止められる。
商品が盗られないようにだ。

面倒くさいし、腹が立つから行かない。
実に分かりやすい。

レジのところにも、犯罪者の顔つきをしたセキュリティが、何人も立っている。
my2024.JPG

my2025.JPG
完璧に性悪説だ。

それに引き換え「イオン」は、目立ってウロウロはしていない。
どこから入るのも自由だし、出るのも自由。
性善説のかたまりだ。

そんな性善説の「イオン」と性悪説の「カルフール」が一緒になった。
my2022.JPG
というより、「カルフール」が「イオン」に吸収された。

はて、性善説と性悪説が一緒になると、どうなるんだろう。
楽しみだ。

【後日談】
私は、「性善説」と「性悪説」の理解を、間違っていたようだ。
引用「性善説と性悪説の良くある誤解

益々、訳の分からない話になってきた。
結局カルフールは、善人なのか、悪人なのか。
いや、そういう問題じゃないんじゃないの。

posted by kabumy at 11:01 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

左カラムの目次を鋭意整理中ですが これほど大変だったとは

お気づきの方も、いらっしゃるとは思いますが。。。
ただいま、左カラムの目次を、鋭意整理中です。

いやぁ、こんな大変だとは思わなかった。
簡単に終わると思ったのに、開けてみたら大変なことに。
パンドラの箱を開けたって奴ですかね。

ここまでカテゴリー分けが、ぐちゃぐちゃになっているとは、自分でも。
少しでも使えるブログに変身させようと思って始めたけど。

大変な思いをしながら作業をしていると。
こんな事してて、本当に使えるブログになるの?

誰が喜んでくれるの?
ただの自己満足じゃないの?
などなど、いろんな思いが爆裂する訳ですね。

でも、今更止められないし。
と言っても、これからがもっと大変なカテゴリーに突入しそうだし。

特に「食事」とか「買物」なんてカテゴリーのところは、、、
想像するのも恐ろしい。

本当に、4月の中旬の日本一時帰国までに、終わるんだろうか。

posted by kabumy at 08:37 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

パソコンを使いこなすスキルも大事

パソコンを使いこなすスキルも、マレーシアで快適に暮らすためにはとっても大事。

マレーシアにきて、いろんなサークルに入って活動する人も多いけど、その連絡のほとんどがメール。
グループメールで、連絡事項が送られてくる。
なので、メールが出来ないと、参加するのもままならない。

ゴルフの集まりなんかでも、グループメールでコンペのお知らせが送られて来る。
自分が参加したい時には、そのメールに対して参加する旨を返信する。
そうする事によって、はじめて参加枠に入れて貰える。

私なんぞは、実にひっそりと暮らしている。
極度の人見知りだ。

サークル活動に参加している訳でもないし。
ゴルフだって、なんちゃら会なんていう集まりに出る訳でもなく、少数の友人とだけでやるくらいだ。

そんな私でも、メールがないとこっちでの生活が成り立たない。
日本にいる友人との、唯一の連絡手段だし。

運転する人にとっては、Google Mapを使いこなす事がとっても必要。
自分の行きたいところを検索して、そこの座標をカーナビ「ガーミン」に入力する。
そうする事によって、やっと行きたいところにたどり着く事が出来る。

まあ、このブログをお読み頂いている方は、パソコンで読んで頂いている訳だし、今更の話ではあろうけど。

posted by kabumy at 10:38 | TrackBack(0) | マレーシアでパソコンは必要か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

久し振りのパビリオンは まるで正月だったって 正月か!

ダイソーがミッドバレーに出来てから、なかなかパビリオンに行く機会が減った。
久し振りのパビリオンだ。
久し振りの都会だ。

ブキッビンタンに来ると、本当に都会だなって感じる。
欧米人がたくさんいるだけで、都会だって思ってしまう私は、まだまだ戦後を引きずっているんだろうか。

パビリオンは、全部が正月だった。
端から端まで、何もかもが正月だった。

1月1日の我々の正月の時には、まだクリスマスツリーが飾ってあったのに。

それでは、めでたい正月の5連発。
my2035.JPG

my2034.JPG

my2037.JPG

my2036.JPG

さあて、パビリオンには美味しいレストランたくさんあるから。
どこにしようかな?

とんかつもいいね。
勘八もいいね。
インド料理もいいんじゃない。。。

なんて思い悩んでいたら、足はいつものフードリパブリックに向かっていた。
my2032.JPG

地下にあるフードコートだ。
my2033.JPG

ここのフードコートはいろんな種類の店が入っているし、きれいだ。

何にしようかななんて考えているうちに。
「MEE JAWA」って言う店で、
my2031.JPG

ラクサを頼んでいた。
my2030.JPG

ほんとに好きだねぇ。

いつかやってくるであろう、日本への撤退。
そして撤退した後の、マレーシアへの思い。

「ラクサ」って、その時に食べたくなる料理の、ベスト5に入ると思う。
あとは、、、順不同で。
ロティチャナイ。
チキンライス。
ナシッルマ。
バクテー。
かな。。。

サテーも微妙だな。
クイティオも絡みそうだな。

posted by kabumy at 17:06 | TrackBack(0) | ブキッビンタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

国内産のウィスキー・ブランデーは比較的安い

マレーシアでは、外でお酒を飲むと高い。
ヘタをすると、料理より高い金額になる時がある。

ということもあって、だいたい皆さん家で飲む事が多い。
仲間内で、誰かの家に料理を持ち寄って、皆んなで飲む事も良くある。

定番は、安く手に入る、カールスバーグビールやジンロ。

マレーシア産のブランデーやウィスキーも、比較的安い。
スーパーでも、普通に売っている。

my2038.JPG
「KAPAK」というブランデー。
700mlで24.99リンギ。
いまのレートで、750円。

my2039.JPG
「Winner」というウィスキー。
700mlで31.50リンギ。
950円。
もうちょっと安いウィスキーもあるようだ。

確かに他の食材と比べると高いけど、日本より断然高いってほどでもない。

posted by kabumy at 12:30 | TrackBack(0) | マレーシアでのお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あちこちで花火が上がり始めているけど ちょっと飽きたかな

いよいよチャイニーズニューイヤーの幕開けだ。
ちょっと前から、あちこちで花火が上がり始めている。

来てすぐの頃は、近所の中国寺院まで見に行ったりもしたけど。
6年目になると、さすがにちょっと飽きて来た。
日本の花火は、もの凄く綺麗で、いくら見てても飽きないけど。

でも写真に撮って、ブログに載せようかななんて魂胆はあるんだけど、なかなか上手くいかない。
このカメラじゃ無理なのかも。

一番激しいのは、新年明けの0時なんだろうけど。
起きてられるかなぁ。
最近は10時には、寝ちゃってるしなぁ。

posted by kabumy at 22:20 | TrackBack(0) | マレーシアの祝祭行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

ブログ整理するのって、そんなに変かな?

新年早々、タマンデサ。
日曜だし。

タマンデサは、ガッラガラ。
いつもの込み具合がウソみたい。

2重駐車でぎっしりの道路も、今日はスッカスカ。
my2043.JPG

なかなか空いていない路上駐車場も、ひっそり。
my2045.JPG

いつものホーカーズに、昼メシ食べに向かったけど。
my2044.JPG
入口のところでクローズ。

仕方がないから、休みなしのコピティアム(カフェ)へ。
たまには洋食がいいよねで。
my2047.JPG
サンドイッチ。
何か変な甘い味を足すんだよなぁ。
シンプルなままでいいのに。

それとコーヒー。
my2046.JPG
砂糖入れるなっちゅうのに。全く。

商店街も、シャッター通り。
my2048.JPG

my2049.JPG
パン屋のRTもお休み。

my2042.JPG
ううっ!スリコタは働き者だ。

昼メシ食べながら、また友人に言われた。
やけに必死になって、ブログをまとめに入っているようだけど。
4月に日本に帰って、そのままって事ないよな?

だから、帰らんちゅうのに。
全く、何度も何度も。

いつ死んでもいいようにしとこうと思ってるだけだ、と言っておいた。
ブログ整理するのって、そんなに変かな?

posted by kabumy at 18:29 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

入院・手術って話になっちゃ それどころではないけど

日本への一時帰国まで、あと2ヶ月ほど。
前回、心臓の手術を見送ったので、いまの具合を見てもらう為に、日本に帰る。

マレーシアでの2ヶ月なんか、あっという間だ。
変化が少ないので、時間の経つのが、断然早く感じる。

日本に戻るチケットは手配してある。
マレーシアへの、帰りのチケットは、取らないつもりだ。
前回、取ったチケットを、日本で予約変更したら、泣きを見た。

今回の日本滞在は、多分いくら短くても1ヶ月はかかるだろう。
もし、入院・手術って話になっちゃ、それどころではないだろうし。
このブログも、これにて何とかという話になってしまう恐れはある、、、かも。

posted by kabumy at 18:47 | TrackBack(0) | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

株で暮らすマレーシアってどんな事を想像するんだろう

何となく思った。
「株で暮らすマレーシア」って言うと、どういう姿を想像されるんだろうか?

今借りてるコンドは、3BRだ。
キングサイズのベッドが置いてあって、シャワーやトイレも付いてるメインBRは、当然だけど、ここで寝てる。

2ndBRは、お客様様に使っている。
シングルベッドがふたつある。
夫婦で遊びに来て貰っても、男ふたりで来て貰っても、大丈夫だ。
でも、一番使うのは、こっち在住の友人が酔っぱらって泊って行くパターンだ。

3rdBRを、トレーディングルームにしてる。
画面は、6つある。
いろんな数値とか、グラフとかが、出るようになっている。

最近は、その内のひとつの画面は、このブログ更新用の画面にずっとなっている。
どうもこの画面を見て、書きこんでる時間が一番多いように思う。

4月中旬の日本に戻る前に完成させてしまいたいと思うのは、何かを本能的に感じるものがあるんだろうか。
そう考えると、怖い。

しかし、なかなか進まないもんだ。

posted by kabumy at 19:54 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

ちゃんと駐車違反の取り締まりってやってるんだ

おお!ちゃんとやってるんだ、駐車違反の取り締まり。
my2065.JPG

彼が去った後の車には、こんなものがワイパーに挟んであった。
my2066.JPG

取って写真に撮ろうかなと思ったけど、彼がまた後ろの車で取り締まりをやっていたので、ちょっと無理。

ここは、路上の駐車場。
こんな駐車券の販売機が、ところどころに設置してある。
my0415.JPG

ここで駐車券を発行して、その券をフロントガラスから見える所に置いておかないとダメ。
my0420.JPG

違反の罰金がいくらだったか、聞いた事があったけど、残念ながら忘れてしまった。
また、聞いておこう。

でも、いつまで蒸し返すのか、って怒られそうだけど。

posted by kabumy at 17:39 | TrackBack(0) | クアラルンプール駐車場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

「株日記」の皆さん!戻って参りましたぁ。

にほんブログ村 株ブログ 株日記への皆さん、戻って参りました。
根が徘徊的なもので、あっちうろうろ、こっちうろうろしている。
困った性格だ。

困ったと言えば、午前中からしとしと雨。
最近、たまにある。
もう雨季は明けた、と思っていたのに。

朝早くから、大物を洗濯なんぞしちまったのに、困ってしまう。
と、主婦的なグチを言いながら。
こんな天気の中、出かける気にもならないので、久し振りに画面の前に座っている。

基本的にはスイングトレードなので、ずっと画面を見ているって事はあまりない。
見てるとあれこれ悩んでロクな結果にならない。
仕込んだらすぐに、逆指値だけ入れて遊びに行っちゃう。

たまにはデイトレでもということで、始めてはみたけど。
労力の割には、実入りは少なく。

2時間半もやっていたのに、一日の食事代くらいだ。
時給換算すれば、マックのバイトの方がいい。

円安が進んで、いくら円で稼いでも、リンギに両替する気にならない。
埋蔵金ばかり増えても、贅沢にちっとも繋がらない。
困ったもんだ。

何か最近「困ったもんだ」が、口癖になってしまったみたいだ。

posted by kabumy at 12:10 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

年収は「財布の値段」の200倍になる、、、らしい

株のトレードは、スイングトレードが中心。
仕込んでから、だいたい3日から、1週間程度で手仕舞う。

画面の前に座って、仕込んだ銘柄がどうなっているかは、あまり見ない。
見てると迷いがでて、ロクな事はない。

逆に、仕込む為に見てる。
銘柄探しや、入るタイミングを見てる。

そういうことからすると、結構パソコンの前に座っている事が多い。
他にやる事も、ないしね。

5年もいると、そうそう観光に出かけるって事もないし。

トレード用の画面が6つあるって前に書いた。
飽きて来ると、ひとつの画面でいろんなサイトを徘徊する。
ブログは、あまり見ない。影響を受けるから。

さっきも、下がるのかなぁ?騰がるのかなぁ?やりにくいなぁ、、、
って、思いながら徘徊してた。

面白い記事を見つけた。
マレーシアとは全然関係ない話だけど、、、

「財布診断」を得意とする税理士さん、亀田潤一郎氏の記事。
「驚きの法則 年収はなぜ「財布の値段」の200倍になるのか」

税理士として、長年に渡って、社長さん達の財布を観察し続けた結果の法則だそうだ。
記事を読んでみて、なるほどなぁと納得できるところが多かった。

私みたいに、財布を持っていないのは、どうなっちゃうんだろう?
いつもポケットに紙幣・小銭をそのまま入れている。

家に帰って来ると、机の上にバラバラって出す。
出かける時に、またポケットに突っ込む。
すられる心配がない。

でも、5万円位の財布でも買いに行こうかなぁ。
買えるかなぁ、、、買えないだろうなぁ。。。

posted by kabumy at 10:51 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする