2013年01月31日

「15万でも何とか」のサブタイトル 変えなきゃダメかも

昨日は、美味しいトレード生活をさせて頂きました。はい。
日経225、10,900円ほどで寄り付いたのが、一日で200円ほど挙げた。

こんな時は、何をしても儲かる。
眉間にしわ寄せながら、画面と睨めっこしてなくても。
鼻歌を歌いながらでも儲かる。

儲かるのは嬉しいけど、実はネコに小判状態だ。
宝の持ち腐れ。。。

リンギに換えるのに、障害がふたつ。
HSBC Japanの撤退と、円安。

HSBCが日本から撤退してしまったので、株で稼いだ埋蔵金をタイムリーにマレーシアに持って来れない。

もし、何かしらで持って来れたとしても、この円安。
ちょっとリンギに換える気がしない。

ミッドバレーの両替屋さんで、昨日は33.2。
日本式にいうと、1リンギ30.1円だ。

とうとう30円の時代に戻ってきた。
my2000.JPG

リーマンショック前の水準まで戻ってきた。
リンギって、アジア通貨ショック以降は、長い間30〜35円だったからなぁ。

でも、あの超円高の蜜の味を一度味わっちゃうとねぇ。
去年の良い時から比べて、2割の目減りは大きいなぁ。

それに物価も、どんどん上がっていくし。
いつも行くゴルフ場も、1割ちょっとまた上がった。

このブログのサブタイトルに、「15万円でもなんとかなります」ってあるけど。
変えなきゃダメかも。
posted by kabumy at 10:23 | TrackBack(0) | 物価 | 更新情報をチェックする