2013年01月08日

短期滞在の友人 今日は住宅地のタマンデサへ

生活を感じる事ができるところに、連れて行って欲しい。
と、短期滞在してる友人に頼まれた。

昨日は、ミッドバレーのメガモールに案内した。
日本食材の充実してる「イオン」はあるし、郵便局、銀行、ダイソーなど多くの生活に必要な施設が入っている。

今日は、日本人が多く住んでる住宅街ということで、「タマンデサ」の街を案内した。

ここは、ショップロットと言われる、日本でいうと商店街があって、買物や飲食がしやすい。
そんなことから、クアラルンプール生活の初心者に向いてると言われている。
車がなくても、ある程度生活出来るのがいい。

特に、友人の住んでいるダナウプルマイコンドは、一番多く日本人が住んでいる。
確かに、コンドの施設もいいけど、ゲートを出たらすぐに商店街と言うところが便利だ。

友人夫婦も、なるほど、なるほど、と納得してた。
友人のコンドに行った時には、こういうところに住んでみたかったと言っていた。

明日は、モントキアラに住んでる友人に頼んで、モントキアラを案内して貰う事になっている。
私も参加したかったけど、抜けられない用事があって残念ながら。
posted by kabumy at 21:16 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする