2012年06月12日

ん?と心に引っかかる方は受診される事をお勧めする

今回、東京在住の友人のおめでたい会に出席する為に、1ヶ月滞在の予定で5月3日に東京に戻ってきた。
友人のはからいで受診した人間ドックで、大腸ポリープが見つかった。
結局、東京滞在を1ヶ月延ばして、いよいよ明日、摘出手術を受ける。

手術前日は、厳しい食事制限がかけられている。
内視鏡で検査するのに邪魔になるような、繊維質のある食事は禁止されている。
ヨーグルトのような乳製品もダメなのは意外だった。

サイトで調べると、病院の中には3日前から制限をかけているところもあるようだ。
それに越したことはないと思って、一昨日からそうしている。

今朝は、トーストに蜂蜜。
昼食は、素うどん。
これからの夕飯は、お粥、煮魚、豆腐の味噌汁で攻めてみようと思っている。

そして、今晩から下剤を飲んで準備を始める。
でも、偶然の産物だったけど、見つかって良かった。
大腸のポリープは時間が経つと、ほぼ大腸がんになるらしい。

ん? と、少しでも心に引っかかる方は、検査の受診を是非にお勧めする。
posted by kabumy at 16:58 | TrackBack(0) | ただいま日本に滞在中 | 更新情報をチェックする