2012年06月09日

マレーシアで暮らす事への関心が変わったと感じた

今回、日本に戻ってきて、たくさんの人と会った。
まぁその為に、日本での用事は一日だけで済んでしまうのに、1ヶ月滞在しようと決めたのだから。

大学時代の友人達、会社勤めの時の仲間達、昔のご近所さん、などなど。
今回会ってみて、マレーシアに暮らす事への関心が以前と違っているのを感じた。

4年ちょっと前に、会社辞めてマレーシアに行くってみんなに告げた時は、どうして安定した生活捨ててそんなところ行っちゃうの。が普通の反応だった。
いわゆる、「ばっかじゃないの」ってやつだ。
いいねぇ、って言ってくれる人は、ほんの僅かだった。

今回、みんなから聞かれた。
どうやって暮らしているのか、どんなところに暮らしているのか、年金で暮らせそうか、日本の食べ物は食べられるのか、などなど。
テレビでいろいろ放送されているせいかもしれないけど。

以前と比べて、明らかに関心が変わってきてるって感じた。

遊びに行っていい?と何人からも聞かれた。
大歓迎だ。
posted by kabumy at 11:23 | TrackBack(0) | ただいま日本に滞在中 | 更新情報をチェックする