2012年06月07日

往復1時間も歩いて焼餃子を食べてきた

KLでは、餃子と言うと、普通は水餃子。
焼餃子の旨いところはなかなかない。というか知らない。
前はアンパンだったかにあったけど、なくなってしまった。

日本に来て、焼餃子を食べるのを忘れていた。
「亀戸餃子」なる店が近くにあるらしい。
この辺では有名な店らしい。

WEBで調べたら、場所はすぐに分かった。
口コミなんかをみても、結構評判がいい。
バスで行くと楽そうだけど、歩いても30分くらいで着きそうなので、歩いて行った。

亀戸駅から近い狭い路地にあった。
my1098.JPG

my1096.JPG

どうも、お昼時は行列が出来るらしいので、はずして3時頃行った。
正解。すぐに座れた。
でも、こんな時間なのに、7割くらいの席は埋まっていた。

1皿に餃子5つが乗って、250円。
一人2皿からの注文と書かれている。

メニューは餃子しかない。
あとは、ビールとか、老酒とか、日本酒とか、の飲物しかない。

とりあえず最低数量の2皿を頼んだ。
周りを見渡すと、回転寿司のように、みんな食べ終わった皿を重ねている。

3皿、4皿当たり前って感じで、自分の前に皿を積み重ねている。
隣のジイさんは、なんと6皿を平らげている。
日本酒の1合ビンも4本を転がしている。

ちょっと店内の写真は撮れなかったけど、カウンター席が20席弱くらいかな。あとは小上がりに4人がけのテーブルが3つある。

2皿頼んだのに、まずは1皿が出てくる。
my1097.JPG

そして1皿食べ終わる頃に、次の一皿が出てくる。
そうそう「わんこそば」の感じ。
皮が、パリパリして旨い。

そして、2皿目が終わりそうになると、もう1皿どうですか?と聞かれる。
そうやって、みんなどんどんと皿を重ねていく。

残念ながら、2皿で撃沈だった。
さっぱりしていていくらでも食べられると聞いていたけど。
私は、2皿が限界だった。
3時まで何も食べずに行ったので、腹はすいているはずなのに。

周りを見ても、2皿で撃沈なんていない。
いくらさっぱりしてるっていっても、油で焼いたものをそうそう食べられない。
胃がもたれてしまうのだ。

もう体が変わってきてしまっているんだろう。
水餃子だったら、20個くらい軽々と食べられるのに。
posted by kabumy at 22:38 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

こっちにきて6キロ太った たった1ヶ月なのに

ウィークリーマンションの近くに、銭湯を見つけた。

千葉の山奥にずっと住んでいたので、小さい頃から自宅に風呂があった。
考えてみたら、銭湯に行ったことがない。

温泉には行ったことがあるので、大勢で入るのは経験している。
ので、外人みたいな驚きがあると言うほどのものでもないけど。

広かった。
想像していたよりずっと広かった。
壁一面の富士山の絵が凄かった。

自宅の風呂は、自分に合わせて温度をあわせるせいか。
銭湯の湯温は熱かった。
足が真っ赤になった。

バスタオルなんて持っていったけど、あまり使っている人っていないんだね。
女性はどうなのか知らないけど。

それはさておき。
体重計が置いてあった。
そういえば、ウィークリーマンションには体重計は付いてない。

こっちにきて1ヶ月体重を量ってなかった。
げげっ!6kg増だった。

たった1ヶ月で6kg。
どういう事なんでしょ。
要するに、食いすぎって事なんだろうなぁ。
やっぱり、旨いもんなぁ。
たいしたもの食べてないけど、確かに量は食べてる。
posted by kabumy at 08:52 | TrackBack(0) | ただいま日本に滞在中 | 更新情報をチェックする