2012年06月01日

歩いてすぐの昭和を感じる砂町銀座商店街 

昨日、無事に引っ越した。
今度のところは、東京でも有数の商店街の砂町銀座が近くて、超便利だ。
惣菜なんかもいろいろと売っていて面白そう。

それでは、砂町銀座商店街12連発!
my1082.JPG

my1074.JPG

my1070.JPG

my1079.JPG

my1072.JPG

my1073.JPG

my1075.JPG

my1076.JPG

my1077.JPG

my1080.JPG

my1081.JPG

ねぇ、楽しそうでしょう。
会話が弾みそうな街でしょう。

私はずっと千葉の山奥に住んでいたので、こういう商店街の近くに住むというのは始めての経験だ。
あと1ヶ月ここに住むことになるけど、結構マレーシアにいるより楽しかったりして。

posted by kabumy at 11:16 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

なんと近くにショッピングモールもあった

今回引越しするに際して、希望する条件をまた新たに友人に伝えたが。
まあ、無理だろうなとは思いつつも、商店街があって、できればショッピングモールもあれば、尚いいとお願いした。

昨日紹介した東京でも有数の砂町銀座商店街が近いと言うのに。
歩いて15分弱のところにショッピングモールがあった。

「アリオ」という名前が付いている。
my1083.JPG

KLのメガモールと同じように、通路のセンター部分に吹き抜けを設けている。
my1085.JPG

my1086.JPG

私の好きなLOFTも入っている。
my1087.JPG

レストラン街もある。
my1088.JPG

スーパーも入っていて、生鮮食品などもたくさん売っている。
my1084.JPG

なんと、フードコートもあった。
my1089.JPG

昨日の商店街もいいけど、今日のショッピングモールもなかなかいい。
今日はそれほど時間もなかったので、あまりゆっくり見ることも出来なかったけど、結構楽しめそうなショッピングモールのようだ。

posted by kabumy at 01:19 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

讃岐うどんの温玉ぶっかけをフードコートで食す

早速近所のショッピングモール「アリオ」のフードコートで食してきた。
でも日本って、何から何まできれいだ。

ショッピングモールまでの道も平らだし、ちゃんと歩道もあるし、自転車だって走れる(持ってないけど)。
フードコートだってきれいだ。
不潔感が全くない。
my1089.JPG

こんなきれいきれいで、無菌状態で、段々抵抗力がなくなって行くってことはないんかな?
まあ余計な心配だけど。

今日、食したのは。
讃岐うどんの温玉ぶっかけ。
my1090.JPG
294円。
比べちゃなんだけど、タマンデサの「さぬき」より旨い。

my1091.JPG
讃岐うどん「はなまる」。

my1092.JPG
KLのフードコートと違うのは、食べ終わった食器は、自分で返却口に返すこと。

my1094.JPG
冷水が飲み放題なところ。

ああ、でも帰りたい。

posted by kabumy at 15:20 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

半ズボン、Tシャツで暮らせるようになった

日本に戻ってきて、1ヶ月が経った。
やっと半ズボン、Tシャツで暮らせるようになった。

部屋の中はもちろんの事、外にもこの格好で出歩いている。
Tシャツは良く見かけるけど、よれよれの半ズボンはあまりいない。

KLにいる時は、ずっとこの格好なので、これが一番快適だ。
今日の最高気温は、24℃。
KLの朝晩の最低気温と同じだ。
1ヶ月前に、東京に着いた時と大して変わりない。

ということは、体が慣れてきた、という事なんだろう。
ということは、またKLに帰ると、1ヶ月くらいは、暑い暑いと叫んで暮らすんだろうなぁ。

posted by kabumy at 15:54 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日台風が通過する 久しぶりの体験だ

明日の午後、関東の南海上を台風が通過する。
台風なんて、何年ぶりの経験だろう。

KLに移ってからも、去年千葉の山奥の自宅を処分する前は、年に何回か日本に戻っていたけど、台風に遭遇した覚えがない。
楽しみだ。って言っちゃなんだけど。

そう言えば、もう十数年前の話になるけど。
沖縄に遊びに行っている時、台風の直撃を受けた。

ハッキリ言って怖かった。
台風ってうなるんだと知った。

窓が開くホテルに泊まっていたので、ちょっと開けてみたけど。
今思い出しても、凄かった。

KLで高速道路を走っている時に、スコールに遭遇するのも怖いけど。
沖縄の台風は、マジ怖い。

明日の台風はどうだろうか。

posted by kabumy at 23:08 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

日本でダラダラと過ごしていて思うこと いずれは

きょうは台風のお陰で引きこもり生活。
ちょっと進路がズレたせいか、雨足はたいしたことはない。

こうして日本で、やる事もなくダラダラと暮らしていて思うこと。
いずれは日本に帰ってきて、こうしているんだろうなぁ。

みなさんを見ていても、体の具合が芳しくないとやっぱり日本に帰っていく。
わたしがKLに移ってからの4年間でも、たくさんの人が帰って行った。
というより、ほとんどの人が帰って行った。

マレーシア3年限界説なるものがあると言われている。
だいたい3年発つと、帰って行くというものだ。

その限界説はクリアーすることはできたけど。
いずれやってくる日本に帰ったあとのことも、考えておかないとダメなんだろうなぁ。

posted by kabumy at 09:46 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

こっちにきて6キロ太った たった1ヶ月なのに

ウィークリーマンションの近くに、銭湯を見つけた。

千葉の山奥にずっと住んでいたので、小さい頃から自宅に風呂があった。
考えてみたら、銭湯に行ったことがない。

温泉には行ったことがあるので、大勢で入るのは経験している。
ので、外人みたいな驚きがあると言うほどのものでもないけど。

広かった。
想像していたよりずっと広かった。
壁一面の富士山の絵が凄かった。

自宅の風呂は、自分に合わせて温度をあわせるせいか。
銭湯の湯温は熱かった。
足が真っ赤になった。

バスタオルなんて持っていったけど、あまり使っている人っていないんだね。
女性はどうなのか知らないけど。

それはさておき。
体重計が置いてあった。
そういえば、ウィークリーマンションには体重計は付いてない。

こっちにきて1ヶ月体重を量ってなかった。
げげっ!6kg増だった。

たった1ヶ月で6kg。
どういう事なんでしょ。
要するに、食いすぎって事なんだろうなぁ。
やっぱり、旨いもんなぁ。
たいしたもの食べてないけど、確かに量は食べてる。

posted by kabumy at 08:52 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

往復1時間も歩いて焼餃子を食べてきた

KLでは、餃子と言うと、普通は水餃子。
焼餃子の旨いところはなかなかない。というか知らない。
前はアンパンだったかにあったけど、なくなってしまった。

日本に来て、焼餃子を食べるのを忘れていた。
「亀戸餃子」なる店が近くにあるらしい。
この辺では有名な店らしい。

WEBで調べたら、場所はすぐに分かった。
口コミなんかをみても、結構評判がいい。
バスで行くと楽そうだけど、歩いても30分くらいで着きそうなので、歩いて行った。

亀戸駅から近い狭い路地にあった。
my1098.JPG

my1096.JPG

どうも、お昼時は行列が出来るらしいので、はずして3時頃行った。
正解。すぐに座れた。
でも、こんな時間なのに、7割くらいの席は埋まっていた。

1皿に餃子5つが乗って、250円。
一人2皿からの注文と書かれている。

メニューは餃子しかない。
あとは、ビールとか、老酒とか、日本酒とか、の飲物しかない。

とりあえず最低数量の2皿を頼んだ。
周りを見渡すと、回転寿司のように、みんな食べ終わった皿を重ねている。

3皿、4皿当たり前って感じで、自分の前に皿を積み重ねている。
隣のジイさんは、なんと6皿を平らげている。
日本酒の1合ビンも4本を転がしている。

ちょっと店内の写真は撮れなかったけど、カウンター席が20席弱くらいかな。あとは小上がりに4人がけのテーブルが3つある。

2皿頼んだのに、まずは1皿が出てくる。
my1097.JPG

そして1皿食べ終わる頃に、次の一皿が出てくる。
そうそう「わんこそば」の感じ。
皮が、パリパリして旨い。

そして、2皿目が終わりそうになると、もう1皿どうですか?と聞かれる。
そうやって、みんなどんどんと皿を重ねていく。

残念ながら、2皿で撃沈だった。
さっぱりしていていくらでも食べられると聞いていたけど。
私は、2皿が限界だった。
3時まで何も食べずに行ったので、腹はすいているはずなのに。

周りを見ても、2皿で撃沈なんていない。
いくらさっぱりしてるっていっても、油で焼いたものをそうそう食べられない。
胃がもたれてしまうのだ。

もう体が変わってきてしまっているんだろう。
水餃子だったら、20個くらい軽々と食べられるのに。

posted by kabumy at 22:38 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

前場で170円ほど下がった 考える事はみな同じ

この3日間で300円以上も上がっていたけど、今日は前場を終えて170円ほど下げた。
利益確定売りってところだろう。

考える事はみんな同じって事なんだろう。
私だって、このままそうそう上がる訳でもないし、疑心暗鬼で寄付きを見ていた。
寄付き後すぐに下がり始めた。

もちろんすぐに、利益確定で全部売った。
今日は、もうやめた。

来週は、いよいよ大腸ポリープの摘出手術。
病院からは、前日の食べ物と下剤の説明はあったけど。
WEBをみていると、何日か前からは消化のいいものを食べていたほうがいいようだ。

ともかく今日は、何か旨いものでも食べに行くことにしよう。
儲かったし。

posted by kabumy at 12:02 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

マレーシアで暮らす事への関心が変わったと感じた

今回、日本に戻ってきて、たくさんの人と会った。
まぁその為に、日本での用事は一日だけで済んでしまうのに、1ヶ月滞在しようと決めたのだから。

大学時代の友人達、会社勤めの時の仲間達、昔のご近所さん、などなど。
今回会ってみて、マレーシアに暮らす事への関心が以前と違っているのを感じた。

4年ちょっと前に、会社辞めてマレーシアに行くってみんなに告げた時は、どうして安定した生活捨ててそんなところ行っちゃうの。が普通の反応だった。
いわゆる、「ばっかじゃないの」ってやつだ。
いいねぇ、って言ってくれる人は、ほんの僅かだった。

今回、みんなから聞かれた。
どうやって暮らしているのか、どんなところに暮らしているのか、年金で暮らせそうか、日本の食べ物は食べられるのか、などなど。
テレビでいろいろ放送されているせいかもしれないけど。

以前と比べて、明らかに関心が変わってきてるって感じた。

遊びに行っていい?と何人からも聞かれた。
大歓迎だ。

posted by kabumy at 11:23 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

遊びに行っていい?今年は何人が来てくれるだろうか

今回、1ヶ月以上も東京に滞在して、たくさんの友人達と会った。
そして、たくさんの人達から、遊びに行っていい?と聞かれた。

大歓迎だ。
たくさんの友人が、マレーシアに遊びに来てくれて。
そして、たくさんの友人が住み着いてくれれば、こんなに嬉しい事はない。

だから、マレーシアの暮らしやすい面を、いろいろと説明した。
でも、悪いところもちゃんと言っておいた。

物価だっていろんなところで言われているように、3分の1なんて事もないと言っておいたし。
いくら治安がいいと言っても、日本に比べれば、いろいろと問題も多い。

東京だと、電車、バスでどこにでも行けるけど、KLではなかなかそうはいかない。
車がないと、なかなか生活しづらいし、運転マナーも悪い。

そんな足し算、引き算をして、プラスになるのかどうかは、それぞれで変わる。
私には、断然プラスだけど、やっぱりマイナスと感じて日本に帰国していく人も多い。

宿は私の部屋があるから、いつでも来てくれと言っておいた。
さて、今年は何人が来てくれるだろうか。

posted by kabumy at 21:03 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

東京に滞在していてマレーシアが暮らしやすいと思う事

こうして1ヶ月余り東京に滞在していると、やっぱりマレーシアの方が暮らしやすいなぁと思う事がある。

東京は、2日ほど前に梅雨に入った。
それまでは、結構暖かい(みんなは暑いと言うけど)日もあった。
梅雨に入ったら、寒くなった。

そんな中でも暖かい日もある。
今日の最高気温は25℃だった。
明日は20℃らしい。またネル生地の長袖に逆戻りだ。

日本は四季があるからいいでしょ。と同意を求められる事がよくある。
マレーシアに行って最初の頃は、そう思っていた時期もあった。

最近は、あまりそうは思わなくなってきた。
一年中、ほとんど気候の変わらない楽さに慣れてくると、そっちのほうが断然いい。

ああ明日は寒いのかと思うと、また早くマレーシアに帰りたいなぁと思ってしまう。

話は変わるけど、いよいよあさって大腸ポリープの手術だ。
サイトをいろいろ見て参考にして、今日から消化のいい食事にしている。
何事もなければいいけど。

posted by kabumy at 22:07 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

ん?と心に引っかかる方は受診される事をお勧めする

今回、東京在住の友人のおめでたい会に出席する為に、1ヶ月滞在の予定で5月3日に東京に戻ってきた。
友人のはからいで受診した人間ドックで、大腸ポリープが見つかった。
結局、東京滞在を1ヶ月延ばして、いよいよ明日、摘出手術を受ける。

手術前日は、厳しい食事制限がかけられている。
内視鏡で検査するのに邪魔になるような、繊維質のある食事は禁止されている。
ヨーグルトのような乳製品もダメなのは意外だった。

サイトで調べると、病院の中には3日前から制限をかけているところもあるようだ。
それに越したことはないと思って、一昨日からそうしている。

今朝は、トーストに蜂蜜。
昼食は、素うどん。
これからの夕飯は、お粥、煮魚、豆腐の味噌汁で攻めてみようと思っている。

そして、今晩から下剤を飲んで準備を始める。
でも、偶然の産物だったけど、見つかって良かった。
大腸のポリープは時間が経つと、ほぼ大腸がんになるらしい。

ん? と、少しでも心に引っかかる方は、検査の受診を是非にお勧めする。

posted by kabumy at 16:58 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

繊維質のものを食べると血の海になるって本当?

無事終わった。
偶然見つかった大腸ポリープを摘出してきた。

手術そのものは、痛くとも何ともなかった。
ただ手術前に大量の下剤入りの水を飲んで、便が完全に透明になるまでトイレに行き続けなくちゃならないのが、やっぱり辛かった。
いろんなサイトをみて、前知識がたくさんあったので、まあこんなもんかな、だったけど。
やっぱり、3日ほど前から消化のいいものしか食べてなかったのが、正解だったようだ。

取ったところをクリップ状のもので止めてあるので、繊維質のあるものは食べちゃいけない。
食べたらどうなりますかと聞いたら、その辺が血の海になるかもしれないので、そうなったら近くの病院に飛び込んで下さいと言われた。
面白い先生だ。でも真剣な顔だったのが怖い。

もちろんお酒はご法度だ。
飲んだらどうなりますか?とは、聞かなかった。

2週間くらいして、かさぶたが取れた時に出血する事もあるらしい。
なので、その間は旅行なんかも差し控えた方が安全という話だ。

ということで、6月末までは動かずにじっとしていようと思う。
KLで血の海になっても困るし。
まあ、まだ長い(?)人生だから、数ヶ月くらいじっとしていてもいいんじゃなかろうか。

posted by kabumy at 23:16 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

パタヤフライドライスって言うけれど

無理をすると血の海になるかもと、先生から言われた事がどうも気になって外出できないでいる。
特に外食なんかしたら、患部を刺激して何事か起きるかも、なんて考えてしまう。

仕方がないので、パタヤフライドライスを作ろうと決めた。
何故にパタヤフライドライスなのか?好きなのだ。

繊維の多い野菜などは制限されているので、具なしで攻めてみた。
ベーコンだけチコッとだけ入れた。

じゃぁ〜ん!
my1101.JPG
本物そっくりだ!

本物はこれだ。
my1100.JPG
タマンデサのホーカーズのパタヤフライドライスだ。
前にも書いたけど、食べかけと言う訳じゃない。
具を見せる為に開けただけだ。

見た目は似てるけど、味は違う。
刺激物も禁止されているので、炒めるのにサンバルペーストが使えない。
仕方がないので、ケチャップで味付けた。

おいおい、それじゃただの「オムライス」だろうと言われれば。
そうかもしれないけど、下の「ポチッ」応援よろしくです。

posted by kabumy at 14:33 | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする