2012年02月29日

月に一度のフィルター交換日だけどKLの水道水は茶色

クアラルンプールの水道は基本的には飲めない。
水そのものは世界基準をクリアーしてるらしいが、配管が古くてサビが混入する。
沸かして飲めば大丈夫って書いてあるガイドブックもあるけど。
サビはいくら沸かしてもサビだと思うけど、どうなんだろう。

浄水器を付けている。
月に一度、そのフィルターを交換する。

洗濯に使う水も浄水器を通しているけど、白いシャツは段々茶色に染まって行く。
慣れて来ると白いシャツは着なくなる。

飲む水はペットボトル。
料理に使う水もペットボトル。

食材を洗ったりするのは、浄水器を通した水を使っている。
お米を研ぐのは、最初と最後はペットボトルで、中間の大量に洗い流すのは浄水器の水。
といったように使い分けている。

月に一度の交換日のフィルターはこんな感じだ。
my0734.JPG
目安になるものを置かなかったので、大きさが分かり辛いが、直径6cm、高さ25cmと日本の家庭用浄水器に比べるとちょっと大きい。

浄水する水の流れとしては、円筒状の周囲から中心に向かって水は通る。
なので、中心部が茶色になる寸前で変えるようにしている。
それが大体1ヶ月といったところ。

毎月交換する度に、少しは慣れたとはいえ、ため息が出る。
蛇口をひねって出てくる水を、そのまま飲める日本が懐かしい。

posted by kabumy at 11:44 | TrackBack(0) | マレーシア水事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街角で見つけたヒンズーの神様 どなたなんでしょう

なんせ株のトレードなんてやってると、どうしても引きこもりがちになる。
まだ、ゴルフを地味ながらも細々とやっているので、何とか歩ける状況にはある。

ただ今月は、株がバンバン上がって行ったので、トレードが面白くてゴルフもちょっと控えめだった。
やっぱり儲かると楽しいもんなんだなぁと、つくづく思った。

でも、土日はなるべく出かけようと決心した。
あまりにもKLを知らなさすぎる。
自分が住んでるミッドバレーと、私にとって数少ない友人が住んでるタマンデサ以外はほとんど知らない。

こっちに来て最初の頃に観光気分で回った位だ。
ということで週末の一日くらいはぶらぶらと出かけるようになった。

そんな街歩きの最中に、ふと見かけたヒンズーの神様。
my0731.JPG

街中の普通の空き地に何気に祭られている。

ヒンズーには沢山の神様がいて、私にはこの神様がどういう役割を持っているのかまでは分からない。
インドに旅行した時に、いろんな説明を聞いたけど、残念ながら覚えてない。

でも何となくこの取り合わせに微笑んでしまうのは私だけだろうか。
my0732.JPG

my0733.JPG

あぁ、何か自分が独身で良かったかも、なんて思ってしまった。

posted by kabumy at 00:01 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

電話会社のTMが保証金を返さないという噂話

タマンデサに住んでいる友人から聞いた話。
友人も本人からではなく知り合いから聞いたと言っていた。

と言う事は、街で耳にした噂話ってところだろうか。

その方は訳あって、電話会社のTMとの契約を今からもう1年も前に解約したという。
契約時に1,075リンギの保証金が必要と言われ支払っていた。
私も同じだ。

保証金なのだから、解約時には当然返ってくる。
日本なら解約時に即金か、まあ遅くても来月には銀行振込なんかで返される。のが普通だ。

ここはマレーシアだから、そうそう早くは行かない。
3ヶ月くらい経ったら小切手で送ると言われたそうだ。
小切手で、それも普通郵便で送るってのも凄い話だなと思うが、、、

3ヶ月経っても送ってこないので催促に行った。
今月末までには送られるから、もうちょっと待てと言われた。

月末を過ぎてもやっぱり来ないから、また行った。
今度は、あなたが支払い請求の書類を出してないから返せないんだと言われた。
最初に言えばいいじゃないかと言いつつ出した。
でもやっぱり返ってこなかった。

その時からもう半年以上が経つが、未だに返ってこないそうだ。
それも放ってある訳ではない、毎月催促確認に行っている。

しかし、この方の根気も凄いと思う。
でも、1,075リンギって言えば高額だし、こうなりゃ意地だってのもあるんだろう。

毎回行く度に、TMもいろんな説明や弁解をするそうだが、その中でも凄い例が、、、
あなたからデポジットは預かっているという記録がない。払ったという事を証明するものを持ってこい。
この時ばかりは、想定外の回答で思わず大声で笑ったそうだ。

それでもめげずに領収書を持って行くと、このデポジットは既にあなたのエイジェントに支払った。確認してくれ。
私にはエイジェントはいない。自分が直接ここにきて契約した、と言うと、調べて電話するから。
そして、また電話ひとつこない。

また催促に行くと、こんなに長い間放っておいたあなたが悪いと言う。
毎月催促に来ていると説明すると、われわれのところにはそんな記録はないと言う。

もう返す気がないんだろうなと思いつつ、また来月になったら行くそうだ。
TMの良からぬ評判は良く耳にするが、ここまでひどいとは。
まあ街で耳にした噂話ではあるけど。

posted by kabumy at 18:29 | TrackBack(0) | 困った話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

KLセントラル駅前では開発がどんどん進んでいる

KLセントラル駅に隣接している敷地の工事が進んでいる。
my0628.JPG
このビルの奥にKLセントラル駅がある。

これができれば、今とても不便しているKLセントラル駅とモノレールの駅との連絡が楽になる。

いま建設中のビルの中を通って乗り換えができる。
既にモノレール駅の基礎らしきものをビルの前に造り始めた。
my0627.JPG

今はこの建設中の敷地の周りをぐるっと回らないと行けない。
ほんとに不便で困る。
今年完成予定とホームページにはあるが、本当に間に合うのだろうか。

マスタープランはこうなっている。
my0706.jpg

なんと日本の建築家の黒川紀章が設計したそうだ。

ホームページにリンクしておく。

posted by kabumy at 17:17 | TrackBack(0) | KLセントラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

食事ネタを別ブログにした、今更の大きな勘違い

食事ネタを別ブログにしてから、もう2週間が経とうとしている。
このブログに食事ネタをもっと書きたいけど、そればかりになっちゃぁね、と思って別にしたところもあるけど、一番の理由は大きな勘違いだった。

このSEESAAでブログを書こうとすると、現在の自分のブログ容量が表示される。
それがこの前、66MB/100MBって出た。

ええ、1年で早くも半分以上使っちゃったのかと思って、このままじゃああと1年もしないうちに一杯になっちゃうぞ、と恐れおののいた。

それで自分のブログを調べてみると、食事ネタが数的にも一番多いし、写真もたくさん使っているのに気が付いた。
それなら、食事ネタだけ別にすれば、だいぶ容量が助かるんじゃないかって思った。
それでもまた一杯になるようなら、今度は観光ネタを別にしようとまで考えていた。

今日、何となくもう一度SEESAAのヘルプを見た。
そしたら何と、
「ファイルをアップロードできるディスク容量に関してはデフォルトで100MBが上限として表示されていますが、必要に応じて容量を拡大することができます。」
とあって、どうも最大2Gまで増やせるらしい。
あくまでも、申請して認められたらと言う事だけど。

ええぇ!2Gまで大丈夫って!
30年書いたって大丈夫じゃないの。
あと、30年もマレーシアにいる?

でも、どんどん移しちゃったのに、今更なぁ。

posted by kabumy at 18:39 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする