2011年09月24日

この環境でどういう人が儲かっているんだろう

my0348.jpg

方向性まるでなし。
昨日は上がったかと思ったら、今日は下げる。

私の場合、基本的にはスイングトレード。
普通2-3日、長くても1週間程度で完結。
でも今はそんなことやってたら、ほとんど損切り。

なので今はデイトレ。
その日の内に、完結。
短いので数秒。長くても数時間。
一日2〜5銘柄。
目標1万円/日。これで1ヶ月20万円。

個人投資家の90%は損してるって聞く。
自分も昔は損してた。
今から考えれば、そりゃそうだって思う。

だって下がってきたら買うんだもん。
大根買うんじゃないんだから、値段が下がってきたら買ってたら損する。
下がってきたのは、もっと下がる。

上がっているのを買わなきゃ。
でも上がってる株は、そろそろ下がるんじゃないかって普通は思う。
だから買えない。
そんでもって儲からない。

発想の転換。が大事。
上がってる株はもっと上がるし、下がってる株はもっと下がる。

個人投資家は逆張りが好きだからねぇ。
だから損する。

あとは負けるのは自分の心に負ける。

ちょっと儲かるとすぐに手放す。
損をしてると、損を確定したくなくてなかなか手放さない。

そんなもんだから、儲かる時が小額。損をする時は高額。
結果儲かるはずがない。
ましてや塩漬けなんかしようもんなら、儲かる儲からないの話じゃない。

マレーシア情報ランキング

その逆をやらなきゃダメ。
自分の思いと逆に行ったら、間違っていたんだから、即損切。
思いの通り行ったのなら、合ってたんだから、図に乗って(?)儲けを膨らませる。

自分の場合、はっきり言って勝率ほぼ50%ちょっと。
上がるか下がるかなんて分からない。
だから5分5分。

でも負けるのは小額で、勝つ時は高額。だから儲かる。
いたって単純。

一番大事なのは、損切。
これやらない限り絶対に儲からない。
損をなるべく小さい段階で切る、これやんなきゃ絶対に儲からない。

でもできない。本当にできない。
やってみれば分かるけど、本当に難しい。
自分の心に負ける。

だから私は、買ったらすぐに損切の逆指値を入れる。
もし逆に行ったら、自動的に損切される。

だから逆指値注文のできる証券会社のなかで、手数料の安いSBI証券を使っている。
posted by kabumy at 10:45 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする