2011年09月23日

日本との電話連絡はスカイプを使ってます、便利です。

マレーシアロングステイ、株で暮らすクアラルンプール。。。

日本の友人と電話連絡をとる時は、スカイプを使っている。
友人たちはスカイプに入ってくれているので、スカイプ同士で無料で話せる。

株の師匠との込み行った話も、スカイプで長々と話す。
メールではなかなか伝わりにくいところでも、やっぱり話すとニュアンスまで良くわかる。

スカイプは、両方がスカイプのソフトをパソコンにダウンロードすれば、世界中のどこにいても無料で話せる。

スカイプは、そればかりじゃなくて、パソコンから相手の固定電話や携帯電話にも掛けられる。
パソコンのスカイプの画面から、ダイヤル(テンキー)すると相手の固定電話や携帯電話にかける事ができる。

相手は、普通に国内からかかってきた電話と同じように、受話器を取って話すだけ。
言わなければ、マレーシアからかかってきている、それもスカイプ経由でかかってきているなんて、分からない。

スカイプ同士だと、両方のパソコンがONしていないと通話できないけど、これだと普通に電話をかけるのと同じなので便利だ。

わたしは相手のパソコンがONしてない時は、まず相手の固定電話にスカイプ経由で電話して、スカイプ同士で話したいことを伝えて、スカイプ同士で話す。

ただ残念なことに、こっちの方は無料ではない。
月額制のプランと、プリペイドのプランがある。
わたしはそれほど使わないので、使っただけを支払うプリペイドプランを利用している。

有料といっても、日本の固定電話へは3.22円/分。携帯へは17.50円/分と安い。
マレーシアへの通話は、固定も携帯も2.66円/分。
ここでも日本の携帯宛てだけが、やたら高い。
日本の携帯はどうなってるの?誰が悪いのか。。。

スカイプ用のソフトは、スカイプのサイトから無料でダウンロードできる。



あとは、このヘッドセットがあればいい。
最近のノートパソコンには、マイクもスピーカーも付いてる製品が多い。
posted by kabumy at 23:45 | TrackBack(0) | マレーシアの電話 | 更新情報をチェックする

マレーシアでの暮らしが、またテレビ放送されたって。

昨日の夜から突然、日本からのメールが異常に増えた。

テレビでまたマレーシアでの生活の放送があったと言っていた。
こういう放送があると、親類縁者、友人、知り合い、知らない人、等々いろんな人からのメールがどっと増える。

年金で暮らせるって本当か? そんな上手い話はないだろう。 みんな楽しそうにしてたけど、本当に楽しいのか? いったい毎日何やってんだ? ヒマじゃないのか? 

いま日本に住んでて、豊かに、楽しく暮らしていて、いろいろやる事があって、充実してるならそのままやってればいいんじゃないの。
マレーシアの放送がある度に、いちいち過剰反応しなくたっていいんじゃないの。って思う。


年金で暮らせるか? ってよく聞かれるけど。
そんなものわからん!
自分の年金額も言わないで、こっちにきて何をしたいのかも決まってなくて、、、そんなこと聞かれても、わしゃ知らん。

基本的な生活をするだけなら、こっちは安い。
日本人と付き合うほどに高くなる。
日本食を食べるほどに高くなる。
お酒を飲むほどに高くなる。
日本のテレビを観たくなると高くなる。
ゴルフをやると高くなる。
周辺への小旅行なんぞを楽しむと高くなる。
しょっちゅう日本に戻ると高くなる。

マレーシア情報ランキング

そんなこと日本に住んでいたって同じことなんじゃないの。
しょっちゅう旅行に行ってりゃ、高くつくし。
旨いもの喰ってりゃ高くつくし。


当たり前の事なのに、どうして外国暮らしとかの話になると、常識が消えちゃうんだろう。

たくさんのメールにお答えしながら、本当に不思議に思った。
みんな、私以上に超常識的な人なのに。


最近は、短期でもいいから一回見に来れば・・・って答えることにしている。
そういう人に限って、ほとんど来る人はいない。。。
posted by kabumy at 22:45 | TrackBack(0) | MM2H | 更新情報をチェックする