2011年09月19日

クアラルンプールのゴルフ練習場事情

あまり練習しない。
練習するのが嫌いと言う訳ではないけど、週に2回も3回もコースに出てると、練習するヒマもないといった方が合ってるかもしれない。

このやろー、、、と思われるかもしれないが、勘弁してほしい。
これまで一生懸命に仕事もしてきたんだから。
それに引退してからだって、こうやって株でコツコツしのいでいるんだし。


それでも、調整がどうしても必要になった時には、練習場に行く。
幸い、こっちの打ち放しは安い。

大体100球でRM10(約260円)といったところが多い。
中には、100球でRM6とかいうところもあるけど、まあそんな程度の違いなら近場に行く。
今日は、500球でも打とうかという日なら別だけど。
もちろん打席料とか入場料とかいったものは取られない。そんなもの取ったら、笑われる。

この前、市内からタクシーで行けるゴルフ場として紹介した「Bukit Jalil」にも当然ある。
ここは近いので、みんな良く行く。
my0340.JPG

数えた訳ではないので正確ではないが、1階、2階ともに20打席くらいあるのだろうか。
日本のように、満席で待つということはない。
それに満席だったら帰っちゃう。また今度来る。

my0344.JPG
表示はメーター。
250mまで表示はある。私には関係のない距離だ。
日本の練習場のように自動的にティーアップするような機械はない。自分でティーに乗せる。そのティーも自分で持って行く。いろんな高さのティーを持って行く。

my0342.JPG
ここでボールを買う。
手を挙げると、お兄ちゃんが持って来てくれるが。

ここで簡単なものは食べられる。食べた事はないので、味の評価は出来ないが。

my0343.JPG
100球で、メンバーRM8、一般RM10。
営業時間は、8:00am-11:00pm

my0341.JPG
今日は、中国人親子が熱心に練習をしていた。
息子をプロにでもしようと思っているんだろうか?
posted by kabumy at 20:54 | TrackBack(0) | マレーシアゴルフ事情 | 更新情報をチェックする