2011年09月17日

市内からタクシーで行けるゴルフ場 Bukit Jalil

Bukit Jalil Golf & Country Resort
市内からとても近いゴルフ場のひとつだ。
my0331.JPG

地図にリンク。

私の住んでいるミッドバレーからだと、10qほどで20分弱で着く。
タクシー往復で35から50リンギくらい。
混み具合で違ってくる。

ここは、キンララと違ってメンバーコース。
ちょっと狭い感じがするけど、多くのホールで池に絡んでいて面白い。
my336.jpg

my337.jpg

my0333.JPG

my0332.JPG
以前はぬかるみやすくて、雨季の頃はとても厳しい状況と言われていたけど、排水改善工事をだいぶやったお陰で随分と良くなった。
それでも雨の降ったあとは、やはり多少ずぶずぶする。

my0334.JPG
受付カウンター。

my0335.JPG
食堂。いつも多くのメンバーさんで賑わっている。

連れてってもらうメンバーさんは、ご夫婦で、朝早く手引きカートで9ホール廻るのを毎日の日課にしているそうだ。それなら一切費用はかからない。

[PR] 【特集】防災グッズ

市内からこんなに近いにも関わらず、我々はたまに行く程度。
ちょっと高めなのも関係しているかも。

ビジターは平日でRM120。
我々はメンバーゲストで行くので、もう少し安くなるが。
ホームページにリンクしておく。
posted by kabumy at 16:52 | TrackBack(0) | マレーシアゴルフ事情 | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

ミッドバレーからKLセントラルまで歩いたって15分

ミッドバレーからほど近いタマンセプテのコンドに住んでいると書いた。
my0338.jpg
日本人が多く住む立派なコンドではないけど、家賃が安いので引っ越せずにいる。

友人の住んでるタマンデサの方が暮らしやすいなと思って、本当は引っ越ししたいのだが、どうも値段の折り合いがつかない。

いつも大体はミッドバレーだけで用事は済んでしまう。
こうやって生活モードに入ってしまうと、観光でやってきた頃のように、あちこちにあまり出かけることが少なくなった。
考えてみれば先週1週間でも、ゴルフ以外はミッドバレーとタマンデサだけだった。

どこかに出かける時は、大体KLセントラルまで行って、そこからLRTだったり、モノレールに乗り変える事になる。
来てすぐの頃は、KTMで行くしか方法はないと思っていた。なかなか来ない。時間通りに来る事なんてまずない。
そうしていらいらして、何か他の方法がないのかと調べてみたら、バスがあった。本数もかなりある。でKTMには乗らなくなった。

最近はあまりの暑さでない限りは、歩いて行ってしまう。15分足らずで着いてしまうので、いちいちバス停に行って、待って、乗ってというより、面倒でなくていい。
my0330.JPG

でも最近KLセントラルさえも行かなくなってきた。
もっとあっちこっち出かけなきゃ、ここにいる意味なしになってしまう。

posted by kabumy at 17:33 | TrackBack(0) | ミッドバレー | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

クアラルンプールのゴルフ練習場事情

あまり練習しない。
練習するのが嫌いと言う訳ではないけど、週に2回も3回もコースに出てると、練習するヒマもないといった方が合ってるかもしれない。

このやろー、、、と思われるかもしれないが、勘弁してほしい。
これまで一生懸命に仕事もしてきたんだから。
それに引退してからだって、こうやって株でコツコツしのいでいるんだし。


それでも、調整がどうしても必要になった時には、練習場に行く。
幸い、こっちの打ち放しは安い。

大体100球でRM10(約260円)といったところが多い。
中には、100球でRM6とかいうところもあるけど、まあそんな程度の違いなら近場に行く。
今日は、500球でも打とうかという日なら別だけど。
もちろん打席料とか入場料とかいったものは取られない。そんなもの取ったら、笑われる。

この前、市内からタクシーで行けるゴルフ場として紹介した「Bukit Jalil」にも当然ある。
ここは近いので、みんな良く行く。
my0340.JPG

数えた訳ではないので正確ではないが、1階、2階ともに20打席くらいあるのだろうか。
日本のように、満席で待つということはない。
それに満席だったら帰っちゃう。また今度来る。

my0344.JPG
表示はメーター。
250mまで表示はある。私には関係のない距離だ。
日本の練習場のように自動的にティーアップするような機械はない。自分でティーに乗せる。そのティーも自分で持って行く。いろんな高さのティーを持って行く。

my0342.JPG
ここでボールを買う。
手を挙げると、お兄ちゃんが持って来てくれるが。

ここで簡単なものは食べられる。食べた事はないので、味の評価は出来ないが。

my0343.JPG
100球で、メンバーRM8、一般RM10。
営業時間は、8:00am-11:00pm

my0341.JPG
今日は、中国人親子が熱心に練習をしていた。
息子をプロにでもしようと思っているんだろうか?
posted by kabumy at 20:54 | TrackBack(0) | マレーシアゴルフ事情 | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

リンギ一体どこまで下がっていくの?というより円は。

今日も元気にトレードやってます。
どっちに行くんですかね?
誰にもわかりません。
予想をすると負けます。
行く方に素直について行くだけです。


いまちょっと、為替の動きを参考の為みた。
ドルが76.54円。
ユーロにいたっては104.46円。
円、一体どうなっちゃうんだろう。

マレーシア通貨のリンギだって、いま24.48円。
何となく私の頭の中には1リンギ30円って感じがあったけど、リーマンショック以降30円に戻る事一度もなし。

そうはいっても、リーマンショック後も26〜28円だったのが、9/12以降ガタガタって下げて来た。
リンギがどうというより、一体日本経済どうなっちゃうだろう。。。

私としては、トレードで稼いだ利益は、当然円で日本の口座に貯まっていくので、円高の方が大変有難い。

端的には10%円高になれば、何もしなくても10%いい暮らしができる。
まあ嬉しいには嬉しいが、日本にはちゃんとしていて欲しいな、と思う。

ということで、トレードを続ける。。。
posted by kabumy at 10:27 | TrackBack(0) | 両替 | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

携帯電話がなくちゃ生きていけない

こっちに来て持っていると便利なもの。。。

携帯電話は必需品。
これがないと始まらない。

こっちはほとんどの人がプリペイド式の携帯を使っている。
i-Phoneを使っている人も多いが、日本のセカンドホーマー(MM2H滞在者)は簡単な携帯を使っている人がほとんど。
私も極々シンプルなもの。電話さえできればいいやって感じ。

ハードはノキアを使っている。
my0345.JPG

いたってシンプル。
これで85リンギ(2,000円ちょっと)。
日本の携帯のバカ高さは何なんだって感じ。
これだってメール位は打てる。でも、カメラはない。

あとこれに、SIMカードを入れると使える。
日本のようにシムロックが掛かっていないので、どこの通信会社のものを買っても大丈夫。

これはMAXISのシムカード。
my0346.JPG

これで8.8リンギ。(220円位)
右上の白くなってる部分に電話番号が書かれている(この写真は分からないようになってるけど・・・。電話が掛かってきても困るし)。
店頭に並んでいる中から好きな番号が選べる。

これを携帯電話にセットする。
my0347.JPG

これだけだと、通話可能なのが2リンギ分しかないので、これにチャージしておく。こっちではTopUpという。
わたしはいつも20リンギずつトップアップしている。

プリペイドなので、日本のように基本使用料なんてものもない。
でも、ときたま残高を確認して、なくなる前に足しておく必要がある。

こんな値段なので、短期滞在で来た時にも、買っておくと便利だ。
但し、何ヶ月か使わないでいると、使えなくなってしまう。
新しいSIMカードを入れれば使えるようになるけど、番号は変わってしまう。
posted by kabumy at 11:02 | TrackBack(0) | マレーシアの電話 | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

スーパーで買物しても貯めて得をする

KLに暮らしていても稼いでいたい。。。

こっちで何か働いて収入を得るという話ではないけど、結果的には金銭的な利益を得る事につながるという話。

こっちではスーパーで買物をしてもカードで払う人が多い。
レストランで食事をして、たいした額でなくてもカードで払う人を良くみかける。現金を多く持って歩く習慣がないのかなと思う。
まあ、物騒だからかなぁ。

私の場合は、日本から楽天カードを持ってきている。

my0122.JPG

入会金や年会費もずっと無料だし、3ヶ月の期間制限はあるとはいえ海外旅行傷害保険もついているし、、、ということで、利用している。

カードで支払うとポイントが貯まり、そのポイントを日本最大級の通販サイトの楽天市場での買物に利用できる。

たまに日本に戻っているので、その時に溜まったポイントで日本食材を大量購入して、マレーシアに持ち帰ってくるようにしている。
ちょっとだけど、得した気分になるかも。

詳しくは、楽天カードのサイトから。
posted by kabumy at 17:53 | TrackBack(0) | カードで得をする | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

マレーシアでの暮らしが、またテレビ放送されたって。

昨日の夜から突然、日本からのメールが異常に増えた。

テレビでまたマレーシアでの生活の放送があったと言っていた。
こういう放送があると、親類縁者、友人、知り合い、知らない人、等々いろんな人からのメールがどっと増える。

年金で暮らせるって本当か? そんな上手い話はないだろう。 みんな楽しそうにしてたけど、本当に楽しいのか? いったい毎日何やってんだ? ヒマじゃないのか? 

いま日本に住んでて、豊かに、楽しく暮らしていて、いろいろやる事があって、充実してるならそのままやってればいいんじゃないの。
マレーシアの放送がある度に、いちいち過剰反応しなくたっていいんじゃないの。って思う。


年金で暮らせるか? ってよく聞かれるけど。
そんなものわからん!
自分の年金額も言わないで、こっちにきて何をしたいのかも決まってなくて、、、そんなこと聞かれても、わしゃ知らん。

基本的な生活をするだけなら、こっちは安い。
日本人と付き合うほどに高くなる。
日本食を食べるほどに高くなる。
お酒を飲むほどに高くなる。
日本のテレビを観たくなると高くなる。
ゴルフをやると高くなる。
周辺への小旅行なんぞを楽しむと高くなる。
しょっちゅう日本に戻ると高くなる。

マレーシア情報ランキング

そんなこと日本に住んでいたって同じことなんじゃないの。
しょっちゅう旅行に行ってりゃ、高くつくし。
旨いもの喰ってりゃ高くつくし。


当たり前の事なのに、どうして外国暮らしとかの話になると、常識が消えちゃうんだろう。

たくさんのメールにお答えしながら、本当に不思議に思った。
みんな、私以上に超常識的な人なのに。


最近は、短期でもいいから一回見に来れば・・・って答えることにしている。
そういう人に限って、ほとんど来る人はいない。。。
posted by kabumy at 22:45 | TrackBack(0) | MM2H | 更新情報をチェックする

日本との電話連絡はスカイプを使ってます、便利です。

マレーシアロングステイ、株で暮らすクアラルンプール。。。

日本の友人と電話連絡をとる時は、スカイプを使っている。
友人たちはスカイプに入ってくれているので、スカイプ同士で無料で話せる。

株の師匠との込み行った話も、スカイプで長々と話す。
メールではなかなか伝わりにくいところでも、やっぱり話すとニュアンスまで良くわかる。

スカイプは、両方がスカイプのソフトをパソコンにダウンロードすれば、世界中のどこにいても無料で話せる。

スカイプは、そればかりじゃなくて、パソコンから相手の固定電話や携帯電話にも掛けられる。
パソコンのスカイプの画面から、ダイヤル(テンキー)すると相手の固定電話や携帯電話にかける事ができる。

相手は、普通に国内からかかってきた電話と同じように、受話器を取って話すだけ。
言わなければ、マレーシアからかかってきている、それもスカイプ経由でかかってきているなんて、分からない。

スカイプ同士だと、両方のパソコンがONしていないと通話できないけど、これだと普通に電話をかけるのと同じなので便利だ。

わたしは相手のパソコンがONしてない時は、まず相手の固定電話にスカイプ経由で電話して、スカイプ同士で話したいことを伝えて、スカイプ同士で話す。

ただ残念なことに、こっちの方は無料ではない。
月額制のプランと、プリペイドのプランがある。
わたしはそれほど使わないので、使っただけを支払うプリペイドプランを利用している。

有料といっても、日本の固定電話へは3.22円/分。携帯へは17.50円/分と安い。
マレーシアへの通話は、固定も携帯も2.66円/分。
ここでも日本の携帯宛てだけが、やたら高い。
日本の携帯はどうなってるの?誰が悪いのか。。。

スカイプ用のソフトは、スカイプのサイトから無料でダウンロードできる。



あとは、このヘッドセットがあればいい。
最近のノートパソコンには、マイクもスピーカーも付いてる製品が多い。
posted by kabumy at 23:45 | TrackBack(0) | マレーシアの電話 | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

この環境でどういう人が儲かっているんだろう

my0348.jpg

方向性まるでなし。
昨日は上がったかと思ったら、今日は下げる。

私の場合、基本的にはスイングトレード。
普通2-3日、長くても1週間程度で完結。
でも今はそんなことやってたら、ほとんど損切り。

なので今はデイトレ。
その日の内に、完結。
短いので数秒。長くても数時間。
一日2〜5銘柄。
目標1万円/日。これで1ヶ月20万円。

個人投資家の90%は損してるって聞く。
自分も昔は損してた。
今から考えれば、そりゃそうだって思う。

だって下がってきたら買うんだもん。
大根買うんじゃないんだから、値段が下がってきたら買ってたら損する。
下がってきたのは、もっと下がる。

上がっているのを買わなきゃ。
でも上がってる株は、そろそろ下がるんじゃないかって普通は思う。
だから買えない。
そんでもって儲からない。

発想の転換。が大事。
上がってる株はもっと上がるし、下がってる株はもっと下がる。

個人投資家は逆張りが好きだからねぇ。
だから損する。

あとは負けるのは自分の心に負ける。

ちょっと儲かるとすぐに手放す。
損をしてると、損を確定したくなくてなかなか手放さない。

そんなもんだから、儲かる時が小額。損をする時は高額。
結果儲かるはずがない。
ましてや塩漬けなんかしようもんなら、儲かる儲からないの話じゃない。

マレーシア情報ランキング

その逆をやらなきゃダメ。
自分の思いと逆に行ったら、間違っていたんだから、即損切。
思いの通り行ったのなら、合ってたんだから、図に乗って(?)儲けを膨らませる。

自分の場合、はっきり言って勝率ほぼ50%ちょっと。
上がるか下がるかなんて分からない。
だから5分5分。

でも負けるのは小額で、勝つ時は高額。だから儲かる。
いたって単純。

一番大事なのは、損切。
これやらない限り絶対に儲からない。
損をなるべく小さい段階で切る、これやんなきゃ絶対に儲からない。

でもできない。本当にできない。
やってみれば分かるけど、本当に難しい。
自分の心に負ける。

だから私は、買ったらすぐに損切の逆指値を入れる。
もし逆に行ったら、自動的に損切される。

だから逆指値注文のできる証券会社のなかで、手数料の安いSBI証券を使っている。
posted by kabumy at 10:45 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

クアラルンプールで豚肉買うならここ。

普段の買物は、ジャスコだとかカルフールだとかのスーパーに行く。
それであまり不満はない。

でも本当はウェットマーケットに買いに行った方が、肉にしても魚にしても、スーパーで買うより全然新鮮。明らかに違う。
野菜なんかもモチが違うと聞く。

私なんぞは独り身ゆえ、それほど食に対してこだわりもないが、ファミリーの方々なんぞは良くWet Marketに行かれるようだ。

皆が皆、豚肉買うならこのマーケットだという。
my0349.JPG
TTDIのウェットマーケット。

地図をリンク

半地下に降りると、何件か豚肉屋さんが入っている。
評判のいいのは、この右側の店。いつも混みあっている。
my0350.JPG

注文を聞いてからさばく。
my0351.JPG

とんかつとか、生姜焼きとか日本語で注文すると、それ用にカットしてくれる。
しゃぶしゃぶ用なんかは本当に薄く切ってくれる。
my0351.JPG

月曜は休みなので要注意。
朝の6:30から営業開始で、昼の12時には閉まる。いつも混んでるので、1時間近く待つ覚悟が必要。



上の階には、魚屋さんや野菜屋さんなどなどいろんな店が入っている。
魚やエビなど新鮮さにビックリする。
my0352.JPG

my0353.JPG

my0354.JPG

my0355.JPG

車で行くしか、方法は知らない。
posted by kabumy at 15:23 | TrackBack(0) | 買物 | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

日本経済に何が起きてるのかあたしゃ知りませんが・・・

朝一番でカラ売りした。
当たった。
一直線で下げている。
my0356.jpg

わたしは儲かっているから文句の言えたガラではないが、日本経済一体全体どうなちゃうの?
もう震災直後のガタンと暴落したあの水域まで行っちゃてる。。。

利益だけを考えればそりゃ下がって欲しいが、ちと怖い。
複雑な心境。正直、自分だって騰がって儲けたい。

今日はオチなし。



posted by kabumy at 09:52 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

阪本さんの「ご褒美人生マレーシア」の改訂版が発売していた

阪本恭彦さんの『ご褒美人生マレーシア』の改訂版が発売になっていた。
ご飯を食べがてらエイジェントのところに遊びに行って知った。



こっちに来ている人は全員が知っているというほどの、マレーシア定住のバイブル的な本。
2006年に出版されたものを全面的に見直し、加筆され、今月に入って出版された。
マレーシアが日本人にとって暮らしたい国No1になったのも、この阪本さんの功績と言っても過言ではない。

ボランティアとして、今でも週に一度日本人会でマレーシア暮らしの説明会を行なってらっしゃる。
それに年に1,2度マレーシアの観光省の依頼で日本各地をMM2Hの説明に廻られている。

この説明会を聞いて、一度もクアラルンプールに来た事もないのに、MM2Hのビザを取られる方もいると聞いた。私はそれは止めた方がいいと思うが。

私は4年ほど前にこっちに住み始めてから、この本と阪本さんの存在を知った。
クアラルンプールを始め、ペナン、バンコク、チェンマイ、ケアンズ、ゴールドコーストなどなどいろいろと巡って、今のこの地に決めたが、この本を知っていたら、無駄なまわり道はしないで済んでいたかもしれないとマジ思う。

一度ご覧になる事をお薦めする。
posted by kabumy at 13:08 | TrackBack(0) | MM2H | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

こんな時間に雨。涼しいし、もう雨季?

いま夜中の12時を回ったところ。。。

昼間も雷を伴う凄い雨。
ちょっと降る時間帯、早くないかいって思っていたら、、、

こんな時間に、また雨。
今日の昼間も涼しかったし、もう雨季?
いくらなんでもちょっと早いよねぇ。

日本の季節的な気候の変動は、山登りをしていた事もあって、結構分かっていた。
いま降ってる雨が梅雨前線とかの季節的な雨なのかとか、春とかの移動性低気圧の雨なのかとか、積乱雲による雨なのかとか。

でも、こっちに来てもう4年近くになるのに、いま降ってる雨がどういう現象に起因して降っているのか一向に理解できない。
まあ、歳取ってやる気がなくなっているだけの事なんだろうけど。

明日ゴルフの予定だけど、あんまり夜中降るようなら中止かな。
田んぼのなかでやるようなのも辛いし。
幸い友人とふたりで回る予定なので、電話で止めっぴって言っちゃえば、それで終わり。

そんなこっちのゴルフが、、、いい。
posted by kabumy at 00:22 | TrackBack(0) | 天候 | 更新情報をチェックする

芝の上から打たしてくれるゴルフ練習場。期間限定?

結局、夜中じゅう雨が降っていたので、ゴルフは中止。
毎日ヒマなんだから、何も田んぼ状態のコースでやることはないわな。

夜中の4時ごろ連絡を取り合って、止めっぴ決定。
今日はもうトレードもしないつもりでいたので、だらだらと寝てた。

でも今日はゴルフやる気モードだったので、何となく打ちたくなって
この前ご紹介したBukit Jalilのドライビングレンジへ。

行ってビックリ!いつもの打席じゃなくて、その前の芝の上から打たしてるじゃないの。
ええっ!こんなことあんの。。。
(残念ながら、カメラ持たずだった。。。)

聞いたら9月の12日(だったかなぁ?)から、月〜水曜の14:00-17:00だけ解放してるんだって。
いつまでやってるのかは聞き忘れた。全く肝心な事を!



でも練習になるねぇ。どうして練習場だと上手く打てるのに、本番は・・・って思っていたけど。
練習場でも芝の上から打つと難しいわ!まあ、芝って言う程の芝じゃないけどね。
でも、コースで出るのとおんなじような球がでるわ!

値段はいつもとおんなじ。
ノンメンバーは100球10リンギ(250円)。

また明日も来ようって思ってしまったのは、私だけじゃなかった。
思わず顔を見合わせて、ニヤっと笑ってしまった。。。
posted by kabumy at 20:20 | TrackBack(0) | マレーシアゴルフ事情 | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

最近レストランネタ書かないねと言われた。うっ!

友人から最近レストランネタがほとんどないけど、ちゃんと食べてんのか?と聞かれた。
言葉に詰まった。

詰まるようなものしか食べてない。良く考えてみると。

朝は最近はお粥のパターンが増えた。
お粥って言ったって、外で食べる中国粥みたいな豪華なやつじゃない。
自分でチンしたご飯に水を足して鍋で煮込むというか、柔らかくすると言うか。
いわゆる病院で出るような粥だ。

60前にして早くもじじいの域に突入し始めたかもしれない。

夕食もなんか適当に買ってきて、ご飯をチンして、家で食べてる。

昼食は、
my0358.JPG
昨日はこんな感じで4リンギ。

my0357.JPG
今日はこんな感じで3.5リンギ。

これじゃあえて書こうと思わないよなぁ。。。

食器もテーブルも同じってことは、おんなじ店なのはバレバレ。
例のメガモールの地下のホーカーズ。
my0359.JPG
こんなローカル色豊かなところ。

メガモールにお越しの節は是非お立ち寄りください。
一気に現地に溶け込めます。



メガモールの地下を、ノースコートの方(ジャスコ)からセンターコートに向かって、センターコートを右に曲がってしばらく行った左側。
フードコートって書いてある。

確かにもう少しいいもの食べないとなぁ。
posted by kabumy at 22:41 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする