2011年04月14日

師匠からも見放された。でもカレーは旨い!

マレーシアロングステイ、株でしくしく暮らすクアラルンプール。。。


昨日の前場の引け間際で同値撤退したと、昨日書いた。
そのあと昼飯は、(予告通り?)インドカレーを食べに行った。
KLセントラルまで、ひとりで行った。それもぶらぶらぶらぶら歩いて。
食べたあとも、しばらくぶらぶらしていた。

当然、後場はお休み。。。やらなかった。


カレーは旨かった。やっぱりこっちのインドカレーは旨いよぉ。
絶対デリーで食べたカレーより旨いと思う。
KLでは、多分どこの店に入っても旨いんだろうと思う。
あとは自分に合うか合わないかの、好みの問題かなと思う。
(自分の好きな店はまた紹介する。今日は横道だけはそれないぞぉ)


たらふく食べて、大引け後に家にたどり着いて、チャートを見たら・・・・・後場は上がっていた。(泣)
それも、とっとこ上がっていた。

やりようがあったかどうかは別にして、ああまずいって直感が走った。



夕飯のあとに師匠から例のスカイプで連絡が入った。
後場、上手く行った?
(こういう出だしの時は、大抵は師匠は儲かっている時。やばい。)

いえ、うっ、あのう。。。などという会話を散々したあと、、、
もう知らん、あとは自分で考えてやれ!

はい!(とは言ったが)・・・

多分、1週間以上は口を聞いてもらえない。
posted by kabumy at 01:00 | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

一番安い航空券を手配する(その1)

格安航空券でマレーシアに安く行く。。。

前回は、格安航空券を安く手配する方法について、箇条書きにて概要を書いた。
もう少し具体的な方法について書く。

6月12日羽田出発、6月19日に羽田帰着の予定で、手配してみる。

まずは、エアアジアを調べる。
何ヶ月か前に予約ができる時は、エアアジアが安いことが多い。
エアアジアの運賃を、エアアジアのサイトで調べる。

エアアジアは、刻々と運賃が変わって行く。
突然のプロモーションが実施されたりと、
どの時点で予約を入れるのかは、非常に悩ましいところだ。


6月12日(日)羽田発で、KLまで片道16,000円。
6月19日(日)KL発で、羽田までも同じく片道16,000円だ。
これにエアアジアの場合は荷物代などが加わってくる。

荷物は標準の15sで1,000円、中型の20sで1,500円、大型の25sで2,500円。
中型にした。1週間以上の滞在だと、普通の人はなかなか15s以内にするのは難しい。

あとは機内持ち込みで7s持てる。

ということで、航空券往復32,000円、成田の航空税2,000円、APF1,000円、KLの航空税756円、座席指定料2,000円。
〆て往復合計40,756円となった。


次に格安航空券の価格を調べる。
AB-ROAD 航空券にアクセスして調べる。

アクセスしたら、日程と行き先を入力すると、一覧がざ〜っと出る。
価格順表示を選択する。

チャイナエアラインが往復で25,600円。
それ以外にも、中国南方航空34,000円。
日本航空36,000円。
ベトナム航空42,000円。
大韓航空42,000円。

安くても当日に着かない(経由地で1泊する)便もあるので、フライトスケジュールを確認しておく必要がある。
このサイトから簡単に問い合わせができるし、費用もかからないので、候補の便の残席確認メールを送っておく。

遅くても二日もあれば返事が返ってくる。
返事が返ってきたら、結果について、またご報告する。【一番安い航空券を手配する(その2)】

2011年04月15日

師匠に見放された日の昼食、カレー旨し

超長期滞在マレーシア、株でひょろひょろ暮らすクアラルンプール。。。

おととい昼食にカレーを食べに行ったと書いた。
そのままぶらぶらしていて、後場を放棄して、流れに乗れず師匠に見放された、
まだあれから連絡もない。まあ、まだ2日だけど。。。

その時食べたカレーがこれ。
my0049.JPG

なんだ大して旨そうじゃないなぁ。。。
って声も聞こえてきそうだが、見た目以上に、なかなか旨い。
この店が旨いと言う訳じゃなくて、マレーシアは概してカレーが旨い。


マレーシア全体の10%弱がインド系の方々だと聞いている。
それもあって、あちこちにインドカレーの店がある。
そしてどの店に入っても、旨い。

この日はチキンにしたが、マトンもなかなかいける。
ああ、また食べたくなってきた。
posted by kabumy at 08:41 | TrackBack(0) | 食事 | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

一番安い航空券を手配する(その2)

格安航空券でマレーシアに安く行く。。。


一番安い航空券を手配する(その1)で問い合わせた格安航空券の残席確認メールに対して、回答が来ていた。
どうもあまりいい結果ではないようだ。

まずは、チャイナエアライン。
東京 (成田空港)6月12日(日) 16:25 → 台北 18:55
台北 6月13日(月) 08:50→クアラルンプール 13:30

クアラルンプール 6月18日(土) 14:30 → 台北 19:10
台北 6月19日(日) 08:55 → 東京 (成田空港) 13:05

ご覧の通り、行きも帰りも、その日には目的地には着かない。
どちらも台北で1泊する必要がある。

でも航空運賃が安ければ、台北で楽しむという選択肢もあるのでは。

残念ながら、25,600円のチケットは売切れてしまったそうで、もう少し高いカテゴリーのチケットならあると言う事だった。
現在取れるチケットは、
航空運賃:32,000円
日本空港施設使用料:2,540円
現地空港税:1,500円(クアラルンプール)
往復の際の台北出国税は、現地払い。
航空保険料:11,200円(燃油サーチャージ含む)
合計(お一人様):47,240円

(その1)で確認した通り、エアアジアを利用すると40,756円。
チャイナエアラインは、台北にも寄ってみたいと思わない限りないかな。


日本航空、直行便で36,000円。これ本命かなと思っていたが、残念ながら5日間までのチケットだった。今回は8日間なのでOUT。残念!


続いて大韓航空、韓国のインチョン経由で行く。
12JUN 成田1300→インチョン1525
12JUN インチョン1635→KL2200
18JUN KL2325→インチョン0705(19JUN到着)
19JUN インチョン0910→成田1130

乗り換えもそれほどロスなく良い感じ。
値段は、
往復航空券代金:42,000円
成田空港使用料:2,540円
現地空港税:3,990円
航空保険料:320円
燃油特別付加運賃:16,000円
合計: 64,850円
エアアジア、直行便で40,756円だからなぁ。
う〜ん、ないか。


続いて、ベトナム航空。
安いツアーで良くつかわれる航空会社。私もエアアジアが就航する前は何度か使った。
以前は当日着ができなかったので、安かったんだけどなぁ。
ホーチミンで1泊して、ベトナム料理を堪能してからKLに行くって結構楽しかった。
当日着出来るようになって、少し高くなってしまった。
帰りはホーチミン経由は満席になってしまったので、ハノイ経由になるとのこと。
12JUN 成田10:00−ホーチミン14:00
12JUN ホーチミン16:30−KL19:20
18JUN KL18:55−ハノイ21:10
19JUN ハノイ00:05−成田07:05

航空券代金:42000円
燃油チャージ:15300 円
航空保険料:1880 円 
成田空港税:2540 円
現地空港税:1500円
合計:62,220円
これもないか。


面白いところで、北京で無料一泊できるチケット。
12JUN 成田1515→北京1810(北京で無料1泊)
13JUN 北京1625→KL2240
18JUN KL2340→北京0600
19JUN 北京0925→成田1355

値段は、
航空券¥35,000
海外諸税¥15,000
手配手数料¥4,000
合計:¥54,000
もう少し安ければ面白いけどなぁ。

それにしても、メールの着信時間を見てみると、本当に早い。
早いのは、10数分後、遅くても24時間後。


もう一度AB-ROAD 航空券にアクセスして、新しいのが出てないか確認する。
出てないですねぇ〜。


もしかしたら、出物があるかもしれないので、一応他のサイトもチェック。

スカイゲート
航空会社未定で、航空券27,000円というのがあるけど、全部込みの合計は50,195円。
未定でこの値段だったら、ちょっとないかなぁ。
このサイトはその場で、空席状況と総額が分かるので便利。

YAZIKITA -ヤジキタ-
このサイトも、その場で残席状況と総額が分かるので便利。
残念ながら、目新しいのはない。

エアリンク
ここにも、残念ながら今以上に安いのはない。


今回はエアアジアがプロモーションをやっていたので、一番安い結果になった。
時期よっては、他の航空会社が安くなる時もある。

2011年04月17日

エアアジアの予約はどうやって

エアアジアでマレーシアに安く行く。。。

東京、大阪からマレーシアにいく時は、エアアジアで行くのが一番安い事が多い。
特に何ヶ月も前に予約できる時は、プロモーションをやっている時があるので、是非確認した方がいい。

エアアジアの予約は簡単。
基本的には、ネットで予約する。

エアアジアのサイトhttp://www.airasia.com/jp/ja/home.pageにアクセスする。

日本語の画面で入力できる。

予約する前に、会員になっておいた方がいい。
「方がいい」というより、「するべきだ」と言った方がいい。
会員になるのも、エアアジアのサイトから簡単にできる。
右上の「登録」ボタンをクリックすれば、登録画面になる。
特に、分かりにくいとか、面倒な事はない。

会員になったら、エアアジアのサイトから、ログインする。

出発地「羽田」または「大阪」、到着地「クアラルンプール」、出発日、到着日、人数などを入力して、フライトを選択する。

ゲスト(乗る人)情報を入力する。自分が乗るのだったら「私がこの旅行者です」にチェックを入れる。
そうすると、会員になっていれば、その情報が自動的に入る。
パスポート情報を入力する。

フライトオプションを入力する。
手荷物。15s1,000円、20s1,500円、25s2,500円から選ぶ。
大体のひとは20sで良いと思う。
1週間くらいだと、15s以内はなかなか達成し難い。

機内食を選ぶ。
わたしは頼まない。別に飛んでる最中に食べなくても、乗る前に食べればいい。あんなややこしいところで食べたいとも思わない。
でも別段高い料金ではない。

ベジタリアン、マレーシア、多国籍、お子様nどのメニューがあって選択する。
軽食、スナック類、飲み物などは機内で売っている。

快適キットが必要な時はチェックを入れる。
毛布、アイマスク、枕のセットで1,000円。
毛布は借りることはできない。ここで買う事になる。
普通の人は厚着をして対応している。

座席指定をする。
これは希望する座席をクリックするだけ。
わたしはいつも通路に面した席にしている。窓側席は、トイレに行く時にややこしい。
一度も行かない自信があれば、窓側もいいかも。
座席予約も1,000円かかるので、どこでもいい人は指定しないでも構わない。

あとは、空港バスやら電話のカードやらの通販が入って、最後にカード情報を入力して決済する。
カード情報で分かりにくいのが、CVV/CID。
これは、カードの裏に書かれている番号の下3けたを入力する。

これで送信すれば、OK。
しばらく待つと予約完了の画面になる
簡単。

あとは出発前に、セルフチェックインしておくのを忘れずに。

※大阪便が就航したので、一部修正しました。

2011年04月18日

あのう動かないんですけど、みなさんはどうされてます?

超長期滞在マレーシア、株でちびちび暮らすクアラルンプール。。。

ちっとも動かない。
全くトレンドなし。

my0050.jpg

4月に入ってから、完璧になんのこっちゃ、、、です。
閉店がらがらです。古いか。


こうなったら、1、2ティック狙いで、ど〜んと突っ込みますか!
1億でも突っ込みゃ、1ティックでウン十万儲かるでしょ。。。


儲かる前に心臓止まるかも。




まあそのうち動くでしょ。待ちましょ、ロティ・チャナイでも食べながら・・・
posted by kabumy at 10:08 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

トレード中に時々ネットの回線が切れている、勘弁してよぉ〜

マレーシア超長期滞在、株で明るく暮らすクアラルンプール。。。


クアラルンプールはマレーシア全体からみれば、インターネットの環境は恵まれている。
一応ブロードバンド。へぼいけど・・・
クアラルンプールの中でも、エリアによってスピードは大分違うようだ。

もちろん契約しているプランによっても違うし、エリアによってはスピードの早い契約は出来ないとか制約がある。


デイトレしていて恐いのは、ネットの回線が切れる事。
これが結構頻繁にある。
ぼぉ〜っとして、トレードしていると、回線がいつの間にか切れているのに気が付かないことがある。
(師匠にまた怒られるけど、書いちゃう)

回線が切れると、画面が真っ暗になってでもくれると、さすがに気が付くので救われる、が。
消えない。何も変わらない。

回線が切れる前の画面が、そのままずっと映っている。
なので、集中心が切れてると、何の変化もない同じ画面をずっと見てるということが起きる。
5分も10分も前のチャートを、じっと見続けている。
最悪。。。気が付いたら、結構な損失が出てたりして。悲しい。
いや、悲しいじゃ済まない。


なので、すぐにロスカットの逆指値を入れる習慣が身についてしまった。
これで回線が切れようが、何が起きようが、確実に自分の思っているトレードが出来る。


あなたもマレーシアでトレードしませんか?
別の意味でスリルありますよ。
でも、食べて行くのは楽です。
posted by kabumy at 08:40 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

はまっているロティチャナイってこれだぁ!

マレーシア超長期滞在、株でへろへろ暮らすクアラルンプール。。。


ロティチャナイに、はまっていると書いた。
考えてみれば、この2ヶ月ほどトレードのない土曜日になると、決まってロティチャナイを食べに友人のいるタマンデサに行っている。

タマンデサにロティチャナイの旨いインドカレー屋がある。
そこで友人とへろへろ話をしながらゆっくりと朝食を食べて、そのあと友人のコンドに遊びに行ってプールで泳いで帰ってくる。
このコンドのプールはリゾート感がたっぷりと溢れていて気分がいい。
ダナウプルマイという名前のコンドで・・・
脱線しそうになったが、友人のコンドの話はまたにしてロティチャナイに戻る。

ロティチャナイってこれだぁ!
my0051.JPG

小麦粉を薄く延ばして折りたたんで焼いたもので、パイの様に何層にもなっていて、ふわふわしていて、口に入れた時の感じがとても良い。
お好みで卵やバナナを入れて焼く。バナナを入れると甘くなって美味しさは倍増するとわたしは思う。

これにカレーをつけて食べる。
この店は皿に乗ったカレーがなくなってくると、大きな容器に入ったカレーをテーブルに置いて行ってくれる。
my0052.JPG

この店はタマンデサにあって、こんな感じ。
my0056.JPG

店内はこんな感じで、この手の店には珍しく、清潔感がある。
my0055.JPG

ロティチャナイは、店の前で焼いている。完璧に職人芸。
my0053.JPG

このバナナ入りのロティチャナイとチャイを頼んで、RM4。安くて旨い。

my0054.JPG
店先の看板にサイトのアドレス(http://www.srineelas.com/)が書いてあったのでアクセスしてみたが、残念ながら工事中だった。
その内に工事完了するかもしれない。
posted by kabumy at 10:19 | TrackBack(0) | 食事 | 更新情報をチェックする

久しぶりに儲かった!今晩は旨いものを。

マレーシアロングステイ、株でうふうふ暮らすクアラルンプール。。。


日本経済と共に進んでいくので、カラ売りはしないなどと無謀な事を宣言してしまったので苦境に陥っている。
でも、225も今日は久々に上げた。

寄付き20分後に、上がって行ったので、それに乗った。買った。
そして、大引け前30分前に売った。
7円上がった。5000株買ってたので、いひひである。

晩飯は旨いものを食べに行こうと思った。
タマンデサの友人でも誘って。
しかし、普段高いものなんぞ食べ慣れていないので、どうにも思いつかない。
行き先は友人に任せる事にしよう。



わたしだって、ここで何の銘柄をいくらで買っていくらで売ったとか、自慢話をしたい。
でも師匠との約束で書けない。
前にも書いたけど、師匠は100万円ほどかけて株のスクールに通った。
それなのにもう元を取ったからいいんだと、わたしにタダで懇切丁寧に教えてくれた。

このブログを始めるに当たって、師匠の了解を取った。
でも銘柄選定や、その売り買いのタイミングは書かないでくれと言われた。
その株の学校に対する守秘義務って奴だ。
言ってみれば、わたしに教えた事が一番の問題なんだろうけど。

ということで、具体的な事を書くと、アチャコ。。。
なので、読んでも面白くないだろうなぁ、、、とは思う。
けど、書いちゃう・・・


焼肉なんかもいいかなぁ。
タマンデサに旨いところがあるんだよなぁ。

posted by kabumy at 16:03 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

友人のコンドDanauPermai、ほんとに癒される

マレーシアロングステイ、株でひくひく暮らすクアラルンプール。。。

トレードのない土曜日は、決まって友人のコンドに遊びに行っている。
朝食に一緒にロティチャナイを食して、そのあとプールにお邪魔する。

友人のコンドは、私のいるミッドバレーから南へ車で10分くらい行った、タマンデサというところにある。
クアラルンプールの近郊という感じの住宅街である。

ここのプールにいるとほんとに癒される。
木々に囲まれ、リゾートにいるような気分になってくる。
my0057.JPG

そして広い。泳ぎ甲斐がある。
my0058.JPG

気の済むまで泳いで、友人のところに置かせて貰っているちょっと大きめのマイバスタオルをデッキチェアーに敷いてまどろんでいると、嫌な事もみんな忘れる。
考えてみれば、嫌な事もないけど。


引っ越してくればと友人は言うけど、ちょっと予算が合わない。

こっちの不動産サイトのiproperty.comで調べると、友人の部屋と同じタイプの 100uちょっとの3BRでRM2,200〜2,600くらいの様だ。
(Danau Permaiで検索してリンクを貼っておいた。検索をはずしてもらえば他のコンドの相場も分かる。)

部屋の中はこんな感じ。
my0059.jpg

my0060.jpg
友人の部屋を載せる訳にもいかないので、さっきのipropertyのサイトから拝借した。

プールばかりでなく、テニスコート、ミニスーパー、美容室、クリーニング、ミニ食堂、ジム、スカッシュコートなどなど他の設備も充実している

友人は大分前に入居したのでもっと安く借りている。
私の借りているミッドバレーのコンドも、わたしが借りた頃より、だいぶ上がってきているようだ。
なので引っ越せない。

マレーシアの物価もじりじりと上がってきているように思う。
posted by kabumy at 20:44 | TrackBack(0) | 住む | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

久しぶりに気合いを入れてやった!

ロングステイマレーシア、株できっちり暮らすクアラルンプール。。。

きょうは、久しぶりに気合いを入れてデイトレをやった。
225は、後場に入ってからしばらくは上げたが、全体としては冴えない動きだった。
丁寧に丁寧に、数ティックずつ何回も取りに行った。
数千円の利益を何度も重ねて、終わってみればそれなりに利益を積み上げた。動かない時でも、やりようによっては、それなりに稼げるものだ。


疲れた。。。
いつもの何倍も疲れた。こんなことやってたら寿命が縮む。



いかに普段おちゃらけでやってるかを自ら証明したようなものだ。
来週からは反省して、気合い入れてやる? う〜ん・・・



明日は土曜日、例によってロティでへろへろ朝食、DanauPermaiのプールのフルコース。いひひ。
posted by kabumy at 14:45 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

おいおい、逆指値でロスカットってなんなんだ?

友人から聞かれた。
逆指値でロスカットしないと儲からないと書いてあったが、どういう事だ?
そうすれば儲かるのか? と。


いや、ロスカットすれば必ず儲かるということはない。
でもロスカットしない限り、絶対に儲からない。

ロスカットってなんだ? と問われれば、、、
上がると思って買った株が、思いに反して下がった時に、損失が膨らむ前に売って処分してしまう事。

書くと簡単だけど、これがなかなかできない。
上がると思って買っている訳だから、下がる事を認めたくない。
それに誰しも損はしたくない訳だから、損を確定するロスカットなんて絶対したくない。
その内、絶対に上がってくると思いたい。いや、何故かそう思ってしまう。

でも上がってこないのが普通。そしてそのまま放置。
その瞬間、株で儲け続ける事は出来なくなる。

なので、自分の買った株が思い描いたようにとっとこ上がって行かなかった時に、なるべく損失の少ないうちにロスカットして、次のトレードに向かう事が、株取引を続けていける最低条件となる。

でも、人間とは弱いもの。
長年トレードをやっている人でも、ロスカットを淡々と出来る人は少ない。
わたしには出来ない。あれこれ理屈をつけてロスカットをするタイミングを遅らせる。そしてますます出来なくなる。


そんな時便利なのが「逆指値注文」。
これを使えば自動的にロスカットしてくれる。
逆指値注文は、この為だけにある訳ではないけど、このメリットが一番大きいとわたしは思う。


具体的に書くと、
株を売買する注文の仕方に、成行注文と指値注文がある。
成行注文は、いくらでもいいから、今の時価で買ったり売ったりする注文。
指値注文は、いくらで買うと、値段を指定して買ったり売ったりする注文。

逆指値注文は、、、ちょっと分かりにくいかもしれないが。

例えば500円で買った株を持っているとする。
指値注文は、600円で売りと金額を指定して注文すると、600円に上がったら売れる。で、100円儲かる。1000株買ってれば100,000円の儲け。となる。

逆指値は、逆に450円で売りと金額を指定して注文すると、450円まで下がったら売れる。
したがって、この注文さえしておけば、自分の思いに反して下がったら、自動的に処分してくれる。

わたしは、買ったらすぐにこの逆指値注文を入れる。
こうしておけば、ぐずぐずして損失を膨らませる事もない。


株で儲けようと思ったら最低限必要なこと、だとわたしは思う。
師匠から教わった。これは書いてもいいと言われた。


逆指値注文ができるのは、
SBI証券、楽天証券、松井証券、株ドットコムなど。
私は、顧客満足度No1の SBI証券 をメインに使っている。
posted by kabumy at 00:02 | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

韓国料理屋で驚いた。ええ〜っ!

マレーシアで超長期滞在、株でへろへろ暮らすクアラルンプール。。。


友人に連れられて韓国料理屋に行った。

私は、韓国料理が好きで、ソウルにも何度も行ったし、千葉の山奥に住んでる時も、時々東京の新大久保まで食べに行っていた。
山奥の友人には、なんでそんな遠くまでわざわざ行くの?と言われたが、韓国に行くより近いし安いと思っていた。

最近の新大久保を歩いていると、ソウルを歩いているのと勘違いするほどだ。
おととし行った時の写真が見つかったら、今度紹介しよう。
東京の事を紹介してどうするって声も聞こえてきそうだが。


それほど好きなのに、マレーシアに来て韓国料理を食べに行こうという発想はなかった。
もしかしたら、これが初めてだったかもしれない。
初韓国料理in malaysiaである。うふ。。。
最近忘れっぽいので、あん時行ったじゃないってお叱りのお言葉をどなたかから頂くかもしれないが。お願いです。見逃して下さい。



驚いた。
my0069.JPG

頼んだものが来る前に、テーブルに小皿が、ずら〜っと並んだ。
ソウルでは当たり前かもしれないが、新大久保ではこんなに並ばない。

それもランチですよぉ。
たかだか、RM10だかRM15といったつまらんランチですよぉ。
"つまらん"は余計だった。


そんなものに、こんなに小皿付けちゃっていいんかいなとマジで思った。
"そんなもの"は余計だった。



(興奮して、肝心の頼んだキムチチャーハンの写真を取るのを忘れた。)


後日追記
その韓国料理屋さんはここです。
posted by kabumy at 19:56 | TrackBack(0) | 食事 | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

友人のTamanDesaのコンドがますます気にいってきた

超長期滞在のマレーシア、株で楽しく暮らすクアラルンプール。。。


ここのところ毎週末タマンデサの友人のコンドに遊びに行っていると書いた。
Danau Permai Condoだ。
今回は、コンドの設備をじっくりと見学させて貰った。
毎週のように遊びに行っているのだけど、こんなに隅々まで見たのは初めてだ。


わたしの気に行っているプールとプールサイドのデッキチェアーはもちろんだけど、本当に設備が整っている。

ここは時々お世話になるけど、プールサイドに食堂がある。
リーズナブルで美味しい。
my0061.JPG

テニスコートが2面。
my0064.JPG

ゴルフもいいけど、テニスもいいよねぇ。でももう走れないかも。
考えてみればしばらく走っていない。
まあこの暑い中、走ろうとも思わなかったが。

写真には取らなかったが(興奮して取るのを忘れた)、スカッシュのコートもあった。トレーニングマシンが揃ったジムもあった。

プールサイドにはサウナもある。

小さいには小さいが、ちょっとしたミニスーパーが入っていて、ビールが安い。
カールスバーグと、タイガーがRM5.0。ゾウさんマークのビール(ど忘れした)がRM4.5。
my0062.JPG

クリーニングとランドリーの店もある。友人に言わせると、キロいくらでやってくれるのでめちゃ安いそうだ。
my0063.JPG

私は頼んだ事はないので、値段の詳しくは分からない。
友人はアバウトな人物なので、どれ位安いのかと聞いても、両手をボールのように丸めて「これくらい」としか言わない。多分覚えていないのだろうと思う。

美容室もある。友人はここで切ると言っていた。
多分どこかに出かけて切るのが面倒なだけだと思う。


でもやっぱりこの雰囲気がいいんだなぁ。
my0067.JPG

my0066.JPG


それに買い物が便利。コンドから出たらすぐに、この辺りじゃ有名な「スリコタ」というスーパーがあって、大抵のものなら間に合う。
my0065.JPG

おまけに、そのあたり一角にはたくさんのお店があって、ここだけで済んじゃいそうだし。
my0068.JPG

ああぁ、どうしようかな。。。
でもミッドバレーにはメガモールはあるし、交通は便利で車いらないしなぁ。


ここもバス1本で、ミッドバレーにもKLセントラルにも出られるから便利だよって言うけどねぇ。
まあ、さしあたっては、今週も土曜日に遊んで貰うことにする。


posted by kabumy at 10:10 | TrackBack(0) | 住む | 更新情報をチェックする

石釜で焼くピザ屋さんを見つけたin Midvallay

ロングステイマレーシア、株でぺこぺこ暮らすクアラルンプール。。。

上がるのかなぁなんて思っていたら、下がってきた。
やりにくいなぁ。

昼からどっかに遊びに行っちゃおうかなぁ、なんて密かに思っている私です。
もちろん師匠には内緒です。
(だから書いたらバレるって!)


ミッドバレーに(正確にはセプテです)、石釜で焼くピザ屋さんを見つけました。
いや、教えて貰いました。
いや、連れて行って貰いました。
ミッドバレーからはちょっと遠いかも。歩いて10分くらいですかね。

美味しい!
ぱりぱり、もっちり。
良いバランスで両立してるのが、超goodです。

ちょっと怪しげな雰囲気のお店で、こんなところでピザなんぞ食べられるのかな、と思ってしまいます。
かわいい女の子たちが、ちょろちょろしてるのがガラス越しに見えるのが、年頃の私にはとても気になります。。
でも、店の前がオープンエアのテーブル席になっていて、そこならご夫婦で行っても大丈夫でしょう。


わたしなんぞは独り身ゆえ、店の中の方が楽しいのですが、連れて行っていただいた方が、ご夫婦だったので、オープンエアの席でした。
なので、残念ながら店内でどのような会話が交わされているのかは、分かりません。

ご馳走して戴いたので、お値段も分かりません。
ご馳走になっておいてこんなこと言うのもなんですけど、あまり高くはないと思います。


一応地図載っけておきます。
坂を下っていく途中の右側です。こんなとこって感じのところです。
お気をつけて。 何に?分かりません。
きょうも、分からない事だらけです。
pizza_map.JPG
(クリックすると大きくなります)
posted by kabumy at 11:47 | TrackBack(0) | 食事 | 更新情報をチェックする