2017年09月20日

いよいよジャングルリゾートの肝の「キャノピーウォーク」へ。

やっとジャングルリゾート『タマンヌガラTaman Negara』の事を書き始めた。
ブログ村のポイントはどんどん下がっちゃうけど、めげずに書くぞぉ〜。⇒お恵みポチッ

まずは、観光目的の人には一番の目玉。
『キャノピーウォーク』

「キャノピーウォーク」って何なのよ?→リンク

ここは、世界最長の530mの長さ。
高さは一番高いところで40m。

☆アップダウンが激しくて途中で何度も休みながら行った。
☆すぐそこにあると思っていたら30分以上も歩いた。
そんな「口コミ」を読んでたから、我々ジジババにもそんなところに行けるのだろうか?

そんな心配をしながら出かけた。
コーヒーなんぞをバルコニーで飲んでリゾートしてる”じゅんちゃん”を促して出かけた。
my8620.JPG

リゾートの中を歩いて行く。
my8621.JPG

案内はたくさん出てるので迷う事はない。
my8622.JPG

リゾートを出てからも随分と整備されている。
my8623.JPG

my8626.JPG

熱帯特有の樹木に遭遇。
my8624.JPG
ほとんどの観光客はここで記念撮影らしい、我々も数枚パチリ。

ひたすら歩く。
でもとても整備されているので、何の心配はない。
my8627.JPG
確かにアップダウンはあるけど、何てことない。

30分ちょっと歩いて、『キャノピーウォーク』の入口に到着。
my8628.JPG

どうだった?と問われれば、大したことはないと思う。
毎日過酷な(?)トレードで、運動不足の極致にある私でも全然大丈夫だった。

随分と長くなってしまったので、明日に続く。

おいおい引っ張るのもいい加減にしろよ!
何とかなんないのか!

と、ボケ突込みしたところで、今日は終わってしまう。
明日に期待を込めて。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ






posted by kabumy at 21:05 | 島巡りでの計画中の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

そろそろ書かなきゃ「タマンネガラ」のこと忘れちゃう。

今日はジャングルリゾート「タマンヌガラ」のエピローグ。

『タマンヌガラ Taman Negara』

1億3000年前から続く熱帯雨林があるマレーシア最大級の国立公園。

総面積4343km2という想像を絶する広さ。
おまけに、マレーシア半島最高峰の「タハン山」2,187mもある。

そんなジャングルリゾートに2泊3日で出かけた。
もともとは”タマンデサの友人”のところに来た日本からの客人の要望から始まった。

それが目的でマレーシアまで来たようなものだ。
そこに私と”じゅんちゃん”夫婦が巻き込まれた。

総勢6名で出かけた。

クアラルンプール市内からツアーも出ている。
今回は自分たちで運転して向かった。

google mapでは3時間半くらいの工程だったけど。
my8619.jpg

結局は、休み休み行った事もあって4時間ほどかかった。
そこには想像を絶する広さのジャングルがあった。

たった2泊3日では、ほんの触りしか経験できないと言っていい。
それでも、多くの泣き笑いがあった。

明日は世界最長級の”キャノピーウォーク”について書こうと思う。
今回は、絶対にめげずに最後まで書き切りたい。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:04 | 島巡りでの計画中の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

今日から働くぞぉと意気込んていたら日本は「敬老の日」だった

珍しく日曜日のうちにイポーから帰って来た。
さあ今日から一生懸命働くぞぉと意気込んていたら、日本は「敬老の日」だった。

完璧にボケてる。

イポーから帰ったばかりだし、今日はゆっくりしようかなとも思った。
でも、”タマンデサ”のロティチャナイが無性に食べたくなった。

しばらく孤独に生きていくと、昨日決心したばかりだけど。
”タマンデサの友人”を誘ってみた。

速攻で「行く」という返事がきた。
彼もなかなか孤独には行けていけない性分のようだ。

もちろん、いつもの川っぺりの掘立て小屋。
my8617.JPG

そしていつもの「ロティチャナイ」。
今日はオニオン入り。
my8618.JPG
やっぱり旨しだ。

超マンネリな日々だけど。
これはこれで心地良い。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:52 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする