2020年11月26日

自分のクアラルンプール滞在の準備も始めた、楽しみになってきた

mz0237.jpg
今日も日没とともに降ってきそうだ。
また夜通し降っているのだろうか?

”タマンデサの友人”の日本行きはほぼ決まり。

当初の予定の1年くらいの滞在から、2-3ヶ月間にトーンダウンはしたけど。

航空券の予約もそろそろ入れると言っていた。
(おいおい、まだ入れてなかったのかい!)


「2-3ヶ月なら、今のコンドはそのまま借りっぱなしにしておけばいいんじゃないの?」と言ったけど。
せっかく退去できるように準備したから退去するつもりのようだ。

それにその頃にホントに戻って来れるかどうかも分からないしと言う。
確かに国境のハードルの高さは”一寸先は闇”、どうなるかは誰にも分からない。

それに3ヶ月でも20万円近くになるし。
どうせ次のテナントが決まる事はないだろう。

自分のクアラルンプール行きの準備も始めた。

”タマンデサの友人”が以前住んでいたコンドに滞在するのもいい。
あのとても南国ぽいプールサイドがとても気に入っている。
mz0232.JPG

”タマンデサの友人”が懇意にしてるエイジェントに聞いてもらった。
2ヶ月以上の滞在ならいくつか空いてるそうだ。

でも家賃はそこそこする。
短期だからなのか、今のKLはそんなものなのか。

自分が以前に暮らしていたコンドのオーナーにも連絡してみた。

懐かしくていろいろと話し込んだけど(中華系の英語は半分も分からない)。
残念ながら空いてなかった。


ミッドバレーにも日本人会にも近くて便利だしね。

私は今のコンドはそのまま借りっぱなしにしておくつもりだ。
太っ腹と言う訳ではない、面倒なだけだ。

でも念の為、”タマンデサの友人”が出発したのをこの目で確認してから借りる事にする(笑)。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ



posted by kabumy at 20:02 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

友人のこの寒い時期の日本への一時帰国がまた一段と具体的に進んだ

ついさっき、”きーちゃん”からLINEのグループ通話が掛かって来た。
”タマンデサの友人”宛ての通話だった。

みんな何故か用事のある個人宛てに掛けないで。
グループ通話をしてくるのが慣習になってる。


何か考えがあってそうしてるのか、良く分かっていないのか。
分からない。

結局4人で話した。
用件は、”きーちゃん”のところは寒いけど本当にいいのか?の確認だった。

「今朝も寒かったけど、週末は氷点下になるけど大丈夫か?」と言っていた。
”タマンデサの友人”は大丈夫だから是非にとお願いしてた。

隔離期間が終わったら都内のウィークリーマンションに移るから。
14日間はお願いしたいと。

”きーちゃん”は別にずっといてもいいと構わないと答えていたから。
きっとずっと”きーちゃん”のところで遊んでいる事になるんじゃないだろうか。

さてそこまで決心しているなら。
私のクアラルンプール滞在計画も進めなければ。

”タマンデサの友人”が日本に一時帰国している間、クアラルンプールに移ろうと思っている。

plan1
”タマンデサの友人”のいたコンドを借りる。
プールサイドが南国風で超お気に入りだ。
短期で貸してもらえるかがネックになりそうだ。

plan2
以前暮らしていたミッドバレーのコンドに暮らす。
オーナーとは大変懇意にしている。
短期でも貸してくれるけど、空いているだろうか。


早速明日動き始めることにしよう。

でも”タマンデサの友人”は本当にそうするのだろうか?
何か夢でも見てるようだ。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:51 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

”きーちゃん”のところにお世話になると言うけど山奥だから寒いと思うよ

3連休のあとの初出勤。
初出勤といっても、一番狭いベッドルームをトレードルームにしてる。

ベッドはない。
広めの机が真ん中にあって、画面が目の高さよりちょっと低いところに並んでいる。


ちょっとでも画面の場所が違うと判断が遅れるので、引越しをするのは大変だ。

”タマンデサの友人”が一時帰国している時に。
もしかしたらKLに一時的に引越すかもしれない。

でも、”タマンデサの友人”が数ヶ月で戻って来るなら。
ここはこのままにしておいて、2-3ヶ月KLに遊びに行くのもいいのかも。

という事は、その間は”お仕事”はお休み?
まあいつもならこの時期は1ヶ月くらい日本に一時帰国する頃だからいいのかもね。

日本に帰っている時はノートパソコン2台でやってるんだから。
それでもいいのかもしれない。

夕方から”タマンデサの友人”がコーヒーを飲みに来た。
彼にとっては、私の部屋はアルコールも置いてる「CAFE」なのだ。

一時帰国は完全に決心したようだ。
日本に着いてからの成田へのお迎えは”きーちゃん”にお願いしたと言う。

14日間の隔離も”きーちゃん”のところでお世話になる。
与えられた2階の部屋にじっと閉じこもっているという事のようだ。

食事は3食とも”きーちゃん”ママ特製の隔離食だ。
いわゆる「おんぶにだっこ」というヤツだ。


でも”きーちゃん”の家は山奥だから寒いと思うよ。
それに普段は使っていない2階の部屋って聞いただけで寒そうだ。

14日間の隔離が終わったら、私がいつも滞在するウィークリーマンションに移るつもりらしい。
でも、あそこも寒かった。

まあ、せっかくこんな大変な時に東京まで行くのだから。
実り多き一時帰国になって欲しいもんだ。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:59 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする